• トップ
  • リリース
  • アンダーアーマー、プロ野球独立リーグ「四国アイランドリーグplus」と2年間のオフィシャルパートナー契約を締結

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

アンダーアーマー、プロ野球独立リーグ「四国アイランドリーグplus」と2年間のオフィシャルパートナー契約を締結

(PR TIMES) 2017年02月21日(火)19時19分配信 PR TIMES

http://www.underarmour.co.jp/news/information/20170220-2.php

 アンダーアーマーの日本総代理店である株式会社ドーム(本社:東京都江東区 代表取締役 CEO:安田 秀一)はこのほど、プロ野球独立リーグの四国アイランドリーグplus(運営:株式会社IBLJ 本社:香川県高松市 代表取締役:森本 美行)とオフィシャルパートナー契約を締結しました。株式会社ドームがスポーツリーグと包括契約を結ぶのは初めてのこと。四国アイランドリーグplusとともに、スポーツ文化を醸成すべく努めていきます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/3939/174/resize/d3939-174-241098-0.jpg ]

 契約期間は2017年〜18年の2年間。「野球を通じて四国を元気にする」ことを目指した取り組みで、四国アイランドリーグplusに所属する4球団(徳島インディゴソックス、香川オリーブガイナーズ、愛媛マンダリンパイレーツ、高知ファイティングドッグス)に、アンダーアーマー製ユニホームや公式球など物品を提供する他、各球団の公式ライセンス商品も販売していきます。

 さらに、四国アイランドリーグplusが掲げる「地域活性化」「野球の底辺拡大」「人材育成」をともに実現していくため、観客動員を増やし、リーグや球団の事業規模が拡大していくための取り組みを行います。株式会社ドームは、アンダーアーマーブランドで2015年からオフィシャルパートナー契約を結んでいる読売ジャイアンツとの取り組みや、関連会社が運営するサッカーのいわきFC(福島県1部リーグ)の活動を通じて得た知見を、四国アイランドリーグplusとの取り組みにも活かしてまいります。


■四国アイランドリーグplus
2005年、日本で初めてのプロ野球独立リーグとして誕生。徳島インディゴソックス、香川オリーブガイナーズ、愛媛マンダリンパイレーツ、高知ファイティングドッグスの4球団が四国4県に本拠を置き、リーグ戦を行っている。当初は「四国アイランドリーグ」の名称だったが、福岡県や長崎県、三重県の球団が加入、離脱するなどして2011年に現名称に変更。優勝チームは、東日本のBCリーグの優勝チームとグランドチャンピオンシップを行っている。リーグ創設以来12年間で約700選手がプレーし、60選手が日本野球機構(NPB)のプロ球団や海外リーグに進んでいる。
http://www.iblj.co.jp/


■UNDER ARMOUR (アンダーアーマー)

[画像2: https://prtimes.jp/i/3939/174/resize/d3939-174-550736-2.jpg ]

「アスリートを進化させる」ことをミッションに掲げる“パフォーマンスアスレチックブランド“。近年急速に普及した、身体にフィット(密着)するアスリートのためのウェアの発祥ブランドであり、汗を素早く吸収、発散、身体を常にドライで快適に保つウェアなど、アスリートのパフォーマンスを最大限に引き出す商品開発に取り組んでいる。米国本社での売上高は2010年10億ドル、 2015年36億ドルと伸び続け、時価総額は160億ドルを突破。1996年の創業以来、驚異的な成長を続けている。日本においても、読売ジャイアンツ(プロ野球)、大宮アルディージャ(サッカー)、琉球ゴールデンキングス(バスケットボール)、パナソニック ワイルドナイツ(ラグビー)などのユニホームサプライヤーとなっている他、野球の柳田悠岐選手(福岡ソフトバンクホークス)、ラグビーの山田章仁選手(パナソニック ワイルドナイツ)、サッカーの宇津木瑠美選手(シアトル レイン)、モデルのKellyさんら、多くのトップアスリートやモデルのパフォーマンスを支えている。


■株式会社ドーム

[画像3: https://prtimes.jp/i/3939/174/resize/d3939-174-575224-1.jpg ]

1996年創業。テーピングの取扱いからスタートし、現在はスポーツプロダクト(アンダーアーマー)やスポーツサプリメント(DNS)、パフォーマンスディレクション(ドームアスリートハウス)などの事業を展開。「スポーツを通じて社会を豊かにする」、「社会価値の創造」という理念のもと、豊かな社会作りに貢献することを目指す。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る