• トップ
  • リリース
  • 〜アサガオまたはゴーヤのタネ14,000セットを先着でプレゼント〜 SUUMO「緑のカーテンをみんなで広げよう!キャンペーン2019」のお知らせ

プレスリリース

株式会社リクルート住まいカンパニー

〜アサガオまたはゴーヤのタネ14,000セットを先着でプレゼント〜 SUUMO「緑のカーテンをみんなで広げよう!キャンペーン2019」のお知らせ

(PR TIMES) 2019年03月15日(金)10時40分配信 PR TIMES

応募受付期間:2019年3月15日(金)10:00〜4月14日(日)23:59

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都港区 代表取締役社長:淺野 健)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』では、今回で9年目となる「緑のカーテンをみんなで広げよう!キャンペーン」を実施し、期間限定でアサガオまたはゴーヤーのタネの無料配布を行います。

「緑のカーテンをみんなで広げようキャンペーン」概要

◆期間
2019年3月15日(金)10:00〜2019年4月14日(日)23:59

◆プレゼント内容
アサガオまたはゴーヤーのタネ14,000セットを、先着でプレゼント
※規定数に達し次第、終了となります。

◆お申込み方法
下記、サイトの応募フォームからご応募ください
https://suumo-green.jp/suumo_green/form.php
[画像: https://prtimes.jp/i/28482/173/resize/d28482-173-792089-0.png ]

◆キャンペーンサイトコンテンツ、コンテストについて
キャンペーンサイトでは、「緑のカーテン」のアサガオやゴーヤーの育て方や、エコにまつわるクイズ、スーモの壁紙やスクリーンセーバーなどオリジナルツールのプレゼントなど、豊富なコンテンツをご用意しております。さらに、7月から9月には、緑のカーテンの「完成写真」コンテストや、“緑のある暮らし“をテーマとした「川柳」のコンテストを実施予定です。


リクルート住まいカンパニーの取り組み

リクルート住まいカンパニーでは、2011年よりCSR活動の一環として、全国に緑のカーテンを広げる活動を行っています。今年は過去最高の56000袋の種を無料配布予定。WEBからのタネ応募者への配布に加え、SUUMOカウンター店舗やお取引のある不動産会社様や書店を通じた配布、また、フラワーフェスティバルや大阪府をはじめとする自治体を通じての配布など様々なルートで配布予定です。

2013年度からは、「NPO法人緑のカーテン応援団」と連携し、弊社社員有志よって地震や豪雨などの災害被災地の仮設住宅に緑のカーテンを設置するボランティア活動を実施しています。


緑のカーテンとは

ゴーヤーや朝顔などのツル性植物によって室内に入る夏の日差しを遮る“自然のカーテン”のこと。室内温度を低下させると同時に、見た目にも涼しげで、冷房の消費電力を抑制が期待できます。また、花や野菜を「緑のカーテン」とすることで、開花や収穫なども楽しめ、多くの家庭や学校等で導入されています。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る