• トップ
  • リリース
  • 5メートルの巨大レモンタワーが東京丸の内に出現!「ひろしま さとやま未来博2017 プレミアムセッション in 東京」を3/16(木)丸ビルで開催!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

5メートルの巨大レモンタワーが東京丸の内に出現!「ひろしま さとやま未来博2017 プレミアムセッション in 東京」を3/16(木)丸ビルで開催!

(PR TIMES) 2017年03月10日(金)09時37分配信 PR TIMES

【日時】平成29年3月16日(木)11:30〜20:00 【場所】丸ビル1F マルキューブ

広島県の中山間地域では,今,移住者や首都圏の若者等,各地において活動の担い手が徐々に増えてきています。この担い手を更に増やしていくための起爆剤として,今月25日から「ひろしま さとやま未来博2017(未来博)」を開催します。
未来博の開幕を直前に控え,ひろしまの里山の魅力を多くの方に知っていただくため,3/16(木)に東京丸ビルマルキューブで『プレミアムセッションin東京』を開催します。
 イベントでは,廃校リノベーションをご担当いただく建築家 隈研吾氏や,未来博総合監修のソトコト編集長 指出一正氏などによるトークセッション,里山の特産品を販売する「さとやまマルシェ」,里山の食材を使ったオリジナルカクテルを提供する「さとやまカクテルバー」,豊かな里山の風景を切り取った「さとやま写真館」など,広島の里山にどっぷり浸かる1日限定イベントです。また,同時開催の「ひろしまフェスティバル」では,広島県が生産量日本一を誇るひろしまレモンの5メートルの巨大タワーを設置。地元愛あふれる広島出身者が来場者の皆様に心を込めて手渡しでプレゼントする『ひろしま“HAPPY”レモンリレー』を実施します。
[画像: https://prtimes.jp/i/13653/173/resize/d13653-173-768260-1.jpg ]


イベント概要

【トークセッション19:00〜19:45】
○テーマ『はじめよう,その先の日本へ 〜ひろしま さとやま未来博2017』
 ・未来博が目指すものと日本の未来について
 ・東京の暮らしと広島のさとやまの暮らしをつなぐもの
○ゲスト
 ・隈 研吾氏(建築家,廃校リノベーション監修)
 ・指出 一正氏(月刊「ソトコト」編集長,未来博 総合監修)
 ・田中 海月氏(東京カメラガールズ代表)
  
【里山体験プログラム】
11:30〜20:00 さとやまマルシェ 瀬戸内のおいしいお菓子や地酒などを選りすぐり
17:00〜20:00 さとやまカクテルバー 里山の食材を生かした,飲む・食べるカクテルの提供
11:30〜20:00 さとやま写真館 トム・宮川・コールトンさん,東京カメラガールズの写真展示
(ワークショップ)
11:30〜17:00  世界遺産宮島観光大使の書道家直筆による書き下ろしプレゼント
         さとやまの植物を使ったこけ玉体験 ほか
※さとやま未来博2017とは
中山間地域の価値に共鳴し,地域づくりに主体的に参画する人々のネットワークづくりを加速するため,地域内外の多様な人々が,≪考え≫≪集い≫≪繋がる≫ための「場」を創出する県民参加型の交流プロジェクト
【開催期間】平成29年3月25日〜平成29年11月26日



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る