• トップ
  • リリース
  • 環境学習・交流イベント「鉱物ハンマーを使ってみよう!」を実施します

プレスリリース

  • 記事画像1

滋賀県立琵琶湖博物館

環境学習・交流イベント「鉱物ハンマーを使ってみよう!」を実施します

(PR TIMES) 2024年04月27日(土)11時40分配信 PR TIMES

 琵琶湖博物館では、滋賀県内で身近な環境に関心を持つ方が、環境学習活動の最初の一歩を踏み出す支援や環境への興味や関心を深めることができるサポートを行っています。その中の1つとして環境学習用具の無料貸出を行っています。この度、貸出キットに「鉱物・化石採取キット」が加わりました。今回、このキットを使ったイベントを実施します。
 実施日:5月4日(土)および5月5日(日)
 実施場所:琵琶湖博物館実習室1
概要


[画像: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/58617/171/58617-171-92ba01fe8c432385a62ed3b9cf0f5d32-600x600.jpg ]

・当該イベントは、令和6年度ギャラリー展
「鉱物・化石展2024―大地に夢を掘る―」の一環で実施する。
・鉱物ハンマーとルーペの適切な使用方法を学ぶとともに、鉱物の観察を行うことで鉱物ごとの特徴の違いについて学ぶ。







詳細について


テーマ:「鉱物ハンマーを使ってみよう!」
日時:令和6年5月4日(土)・5日(日)
   14:00〜15:00
内容:鉱物ハンマーを使った岩石割り、ルーペでの岩石の観察(注意説明有り)
場所:琵琶湖博物館 実習室1
受付時間:13:00〜(両日とも)
募集人数:先着4組まで
    (※保護者同伴)

環境学習用具の貸出について:ホームページ「エコロしーが」からの事前予約にて利用できます。

プレスリリース提供:PR TIMES

このページの先頭へ戻る