• トップ
  • リリース
  • 『ソードアート・オンライン』米・ハリウッドにて待望の実写化進行中!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社アニプレックス

『ソードアート・オンライン』米・ハリウッドにて待望の実写化進行中!

(PR TIMES) 2016年08月03日(水)13時44分配信 PR TIMES

本作史上初の実写化、原作に倣ったストーリーでテレビドラマに! 脚本は『アバター』などを手がけたレータ・カログリディス!

2017年春公開「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナルスケール-」の原作小説『ソードアート・オンライン』の実写化がハリウッドにて進行中! 原作者の川原礫と実写版脚本のレータ・カログリディス、そしてスカイダンス・メディアCEOのデイビット・エリソンからコメントも到着!
[画像1: http://prtimes.jp/i/16356/169/resize/d16356-169-929767-2.jpg ]


『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』公式サイト http://sao-movie.net/
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』公式Twitter https://twitter.com/sao_anime

KADOKAWA「電撃文庫」発行の大人気小説を原作とした『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』が2017年春に全国ロードショーとなります。
この度、アメリカのエンタテイメントを製作する多角的メディア企業のスカイダンスが、株式会社KADOKAWAの協力のもと、その原作『ソードアート・オンライン』の全世界実写映像化権を購入したことを発表致しました。

この原作については、これまでに漫画化やテレビアニメシリーズ、ゲームなど商品化され、2017年春には『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』では初の劇場版アニメが世界公開を控えている中、『ソードアート・オンライン』史上初の実写化となり、原作に倣ったストーリーでテレビドラマとして放送されます。

パイロット版エピソードの脚本家に『アバター』『シャッター アイランド』『ターミネーター:新起動/ジェニシス』などを手がけたレータ・カログリディスを迎え、万全の体制で実写化に挑みます。さらにスカイダンス社は、テレビドラマに続き、スカイダンス・インタラクティブ社より、『ソードアート・オンライン』のバーチャルリアリティ体験の立ち上げも企画しています。

今回の実写映像化に対し原作者の川原礫と実写版脚本のレータ・カログリディス、そしてスカイダンス・メディアCEOのデイビット・エリソンからコメントも届いております。

〜川原礫 コメント〜
「『ソードアート・オンライン』がハリウッドで実写ドラマ化、しかもあのスカイダンスによって……という思いがけない展開にとても興奮し、また感動しています。映像を見られる日が楽しみで仕方ありません。今回のドラマ化を実現させて下さった全ての関係者様、そして『ソードアート・オンライン』をいままで応援して下さった全世界のファンの皆様に心から感謝いたします。」

〜レータ・カログリディス コメント〜
「何年もの間、『ソードアート・オンライン』シリーズの独創的で見事なストーリーテリングにインスパイアされてきました。最先端でありながら時代を問わない『ソードアート・オンライン』のストーリーを、スカイダンスで新しいシリーズとして立ち上げられること、また優秀なパートナーたちと共に仕事ができることを嬉しく思っています。」

〜デイビッド・エリソン コメント〜
「スカイダンスでは、世界観を創作するというVRビジネスに取り組んでおり、テレビドラマをはじめ実写展開を計画しています。『ソードアート・オンライン』は、壮大なポップカルチャー現象となることでしょう。世界中の『ソードアート・オンライン』ファンに敬意を表し、レータや川原 礫、そしてKADOKAWAやアニプレックスのチームと共に、真に感動的な新しい『ソードアート・オンライン』の世界を創り上げていくことを楽しみにしています」

[スカイダンス・メディアについて]
スカイダンスは、世界を席巻するようなエンターテイメントの製作を目的に、2010年、デイビッド・エリソンにより創立された多角的メディア企業。映画、テレビ、インタラクティブメディアなどのプラットフォームを駆使し、物語に現実味をもたせることを得意としている。関連作品に「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」「ターミネーター:新起動/ジェニシス」「ワールド・ウォーZ」「アウトロー」「G.I.ジョー バック2リベンジ」「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」「スター・トレック イントゥ・ダークネス」「トゥルー・グリット」がある。2015年公開作品「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」および「ターミネーター:新起動/ジェニシス」は共に、全世界興行収入10億ドル超を達成した。

2016年、スカイダンスはゲーム開発大手ザ・ワークショップ・エンタテインメント社を買収し、バーチャルリアリティ体験の開発を行う新部門スカイダンス・インタラクティブを設立した。

==========

[動画: http://www.youtube.com/watch?v=kEx6uJeOpMs ]


アニメ『ソードアート・オンライン』シリーズは、第15回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原 礫氏による小説を原作とした作品で、謎の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いた物語です。2009年4月の原作小説第1巻発売以来高い人気を誇り、日本国内での累計発行部数は1,150万部を突破(全世界1,670万部)。そして2度のTVアニメ化やゲーム化、コミカライズ、グッズ製作などを行っており、幅広いメディアミックス展開を行っています。そして、2017年初春に川原 礫氏の完全書き下ろしによるオリジナルストーリーでの劇場映画化が決定。公開を待つ世界中のファンから多くの支持を集める作品です。

【劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』作品情報】

2017年春 全国ロードショー!
第1弾特典付き全国共通前売券 全国の公開劇場にて発売中!

[画像2: http://prtimes.jp/i/16356/169/resize/d16356-169-992565-1.jpg ]

ストーリー
2022年、天才プログラマー・茅場晶彦が開発した世界初のフルダイブ専用デバイス≪ナーヴギア≫。その革新的マシンはVR(仮想現実)世界に無限の可能性をもたらした。それから4年……。
≪ナーヴギア≫の後継VRマシン≪アミュスフィア≫に対抗するように、一つの次世代ウェアラブル・マルチデバイスが発売された。≪オーグマー≫。
フルダイブ機能を排除した代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた最先端マシン。≪オーグマー≫は覚醒状態で使用することが出来る安全性と利便性から瞬く間にユーザーへ広がっていった。そのキラーコンテンツは、≪オーディナル・スケール(OS)≫と呼ばれる≪オーグマー≫専用ARMMO RPGだった。アスナたちもプレイするそのゲーム に、キリトも参戦しようとするが……。

スタッフ
原作:川原礫(「電撃文庫」刊)/監督:伊藤智彦/キャラクターデザイン原案:abec/キャラクターデザイン・総作画監督:足立慎吾/音楽:梶浦由記/制作:A-1 Pictures/配給:アニプレックス/製作:SAO MOVIE Project

キャスト
キリト(桐ヶ谷和人):松岡禎丞/アスナ(結城明日奈):戸松遥/ユイ:伊藤かな恵/リーファ(桐ヶ谷直葉):竹達彩奈/シリカ(綾野珪子):日高里菜/リズベット(篠崎里香):高垣彩陽/シノン(朝田詩乃):沢城みゆき/クライン(壷井遼太郎):平田広明/エギル(アンドリュー・ギルバート・ミルズ):安元洋貴/茅場晶彦:山寺宏一

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』公式サイト http://sao-movie.net/
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』公式Twitter https://twitter.com/sao_anime

劇場情報
2017年春 全国ロードショー http://sao-movie.net/theater/


*画像を使用の際は、下記のコピーライト表記の記載をお願いいたします。
(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る