• トップ
  • リリース
  • アップリカ・チルドレンズプロダクツ、アメリカで人気のベビーカーブランド「ベビージョガー(baby jogger)」の日本での取り扱いをスタート。ベビーザらス一部店舗とオンラインストアで導入決定。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

アップリカ・チルドレンズプロダクツ合同会社

アップリカ・チルドレンズプロダクツ、アメリカで人気のベビーカーブランド「ベビージョガー(baby jogger)」の日本での取り扱いをスタート。ベビーザらス一部店舗とオンラインストアで導入決定。

(PR TIMES) 2017年01月25日(水)11時37分配信 PR TIMES

小さくたたんで持ち運びできるベビーカー『シティツアー(city tour)』が日本初上陸!ベビーザらスで2017年2月3日(金)より独占先行販売開始!!

ニューウェル・ブランズグループのアップリカ・チルドレンズプロダクツ合同会社(本社:大阪市中央区、社長:前田英広)は、同グループ傘下のベビーカーブランド「ベビージョガー(baby jogger)」製品の日本国内での取り扱いを2017年1月12日(木)より開始いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/2960/169/resize/d2960-169-244445-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/2960/169/resize/d2960-169-736673-1.jpg ]


「ベビージョガー」は1984年にアメリカで創業され、創業者のフィル・バチェラーが父親の立場から、息子との時間を楽しむためにジョギングに適した3輪ベビーカー(※)を開発したのが始まりです。以来、パパやママが赤ちゃんと一緒に人生を楽しめるよう、ベビーカーの進化を続けてきました。「どこへでも、一緒に出かけたい。私らしさも忘れずに。」をコンセプトに、あらゆる使用状況を想定した丈夫で高品質な製品を提供しています。

アップリカ・チルドレンズプロダクツは、同社が持つ、「アップリカ」と「グレコ」の2つのブランドに、新たに個性の際立つ「ベビージョガー」ブランドを加えることにより、より多くのお客様のご要望に応える製品を展開し、マーケットシェアの拡大を目指します。まずは、玩具・ベビー用品の総合専門店である日本トイザらス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:マーク・ゴダード)と連携し、2017年2月3日(金)より、ベビーザらスの一部店舗と「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」( www.toysrus.co.jp )にて、「ベビージョガー」の取扱いを開始するとともに、対象店舗では専門売り場を新設します。日本初上陸となる小さくたたんで持ち運びできる「シティツアー(city tour)」を  ベビーザらス独占先行販売するほか、3輪ベビーカー「シティミニ(city mini)」、成長に合わせて16種のスタイルに変化する「シティセレクト(city select)」、ベビーカー用の各種アクセサリーなどを展開いたします。なお、ベビーザらスにおいて、「ベビージョガー」の取扱いは今回が初めてとなります。
※:今回の取扱ベビーカーは、ジョギングには適しません。

[画像3: https://prtimes.jp/i/2960/169/resize/d2960-169-685703-2.jpg ]


<取扱商品の一例>
■シティツアー(日本初上陸/ベビーザらス独占先行販売商品)
小さくたたんで持ち運びができるベビーカー。様々な移動手段での対応が可能です。持ち運びに便利なキャリーバックが付属。
<製品概要>
・メーカー希望小売価格:¥33,000+税
・本体重量:6.4kg
・製品サイズ(折りたたみ時):W242×D450×H556(mm)
・参考使用期間:生後6カ月〜5歳頃(体重20.5kgまで)
・カラー展開:2色(ブラック/ブルー)
[画像4: https://prtimes.jp/i/2960/169/resize/d2960-169-560519-3.jpg ]

■シティミニ
5歳頃まで使える3輪ベビーカー。無段階リクライニング、片手で素早くたためるなど機能が充実。
<製品概要>
・メーカー希望小売価格:¥44,000+税
・本体重量:8.3kg
・参考使用期間:生後1カ月〜5歳頃(体重22.6kgまで)
・カラー展開:3色(ブラック/ブルー/レッド)
[画像5: https://prtimes.jp/i/2960/169/resize/d2960-169-984033-4.jpg ]


■シティセレクト
成長に合わせて16通りのスタイル(別売りのオプション等の組み合わせによる)に変化するベビーカー。セカンドシート(別売り)を付属し、2人用ベビーカーとしても使用可能。
<製品概要>
・メーカー希望小売価格:¥77,000+税
・本体重量:13.8kg
・参考使用期間:生後6カ月〜5歳頃(体重20.5kgまで/2人乗り41.0kgまで)
・カラー展開:1色(ブラック)
[画像6: https://prtimes.jp/i/2960/169/resize/d2960-169-517264-6.jpg ]


その他、製品詳細は、「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」内のベビージョガー特設サイトをご参照ください。
URLはこちら:http://www.toysrus.co.jp/f/CSfBabyjogger.jsp

<「ベビージョガー」専門売り場>
日本トイザらスでは、ベビージョガーのアクティブでスタイリッシュなブランドイメージを表現した、専門売り場をベビーザらス15店舗にて展開いたします。
■オープン予定日:2017年2月3日(金)
■対象店舗:ベビーザらス15店舗
・ベビーザらス単独店(宇都宮店、府中店、港北ニュータウン店、名西店、豊中店、東大阪店、阪急宝塚店、HAT神戸店、熊本店)
・トイザらス・ベビーザらス併設型店舗(お台場店、池袋サンシャインシティ店、みなとみらい店、京都駅前店、神戸ハーバーランド店、八幡店)
■取扱商品:シティツアー/シティミニ/シティセレクト/ベビーカーアクセサリー全12種
※店舗により取扱商品は異なります。

<アップリカ・チルドレンズプロダクツ合同会社について>
ベビーカー、チャイルドシート、抱っこひも、室内品などを展開する育児用品メーカー。1947年の日本での創業以来、赤ちゃんに理想的な育児環境を追求し続けています。2008年には、米国ニューウェル・ラバーメイド(現ニューウェル・ブランズ)グループの一員となり、「アップリカ」ブランドに加え、世界80カ国以上で愛されるアメリカ発のベビーブランド「グレコ」も展開しております。

<日本トイザらス株式会社について>
トイザらス・インクを親会社にもつ日本トイザらスは、日本において、約6,600人の従業員を擁しています。全国163店舗(1月25日現在)の「トイザらス」「ベビーザらス」、「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」( www.toysrus.co.jp )を運営し、国内外の信頼できるメーカーの質の高い商品をご提供しております。

日本トイザらス株式会社:www.toysrus.co.jp/truj
トイザらス・ベビーザらス 店舗情報:http://www2.toysrus.co.jp/store
トイザらス・ベビーザらス公式Facebook:http://facebook.com/toysrusjp / http://facebook.com/babiesrusjp
トイザらス・ベビーザらス公式Twitter:http://twitter.com/toysrus_jp / http://twitter.com/babiesrus_jp
トイザらス・ベビーザらス公式Instagram:www.instagram.com/toysrus_jp/
トイザらス・ベビーザらス公式LINE: http://line.me/ti/p/@toysrus_jp

<トイザらス・インクについて>
トイザらス・インクは世界各国の「トイザらス」や「ベビーザらス」などをとおして他社とは異なるショッピング体験をご提供する、世界有数の玩具・ベビー用品の総合専門店です。現在、全米、プエルトリコ、グアムで880店舗の「トイザらス」、「ベビーザらス」を展開し、海外においては、37の国と地域で直営店を780店舗以上、ライセンスストアを245店舗以上展開しています。Eコマースでは、Toysrus.com、Babiesrus.comといったインターネット通販サイトを運営し、幅広い品揃えで当社ならではの玩具とベビー用品をご提供しています。トイザらス・インクは、米国ニュージャージー州ウェインに本社を置き、世界中に毎年約62,000人の従業員を擁しています。お子様の安全を守り、支援する取組みを随時ご提供し、お客様から信頼される身近なお店として地域社会に貢献してまいります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る