プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

関西ハイウェイ大商談会開催!

(PR TIMES) 2019年01月30日(水)14時40分配信 PR TIMES

〜関西地区13金融機関と連携し、過去最多の177社のメーカー・生産者が参加〜

NEXCO西日本(大阪市北区、代表取締役社長:酒井 和広)と西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社(大阪市北区、代表取締役社長:中根 正治)は、財務省近畿財務局及び大阪信用金庫、株式会社日本政策金融公庫等の関西地区の13金融機関と連携し、過去最多となる177社の関西地区のメーカー様や生産者様と、高速道路サービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)の商業施設を運営するテナント18事業者との商談会を大阪で開催します。 
■商談会の概要
1.日時     平成31年2月27日(水)  10:00〜17:30

2.開催箇所    大阪市天王寺区上本町8‐9‐14  大阪信用金庫本店7階大ホール

3.目的     関西地区の高速道路のSA・PAにおいて、地元企業との連携を強化することで、お客さまのために新たな地域の逸品を発掘するとともに、地域の食材を活かしたお食事メニューを開発するほか、関西地区の企業が生産している地域産品の販路拡大を目的としています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/16810/168/resize/d16810-168-851899-0.png ]


4.共催
        財務省近畿財務局、大阪信用金庫、株式会社日本政策金融公庫
        西日本高速道路株式会社、西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社

5.協力金融機関

[画像2: https://prtimes.jp/i/16810/168/resize/d16810-168-550724-1.png ]



6.参加事業者
   (売り手) 参加金融機関の取引先(関西地区のメーカーや生産者)  177社(予定)
   (買い手) SA・PAの商業施設を運営するテナント事業者  18社 (45エリア)
[画像3: https://prtimes.jp/i/16810/168/resize/d16810-168-262222-2.png ]



7.主な商材
土産品:菓子、水産品、畜産品、農産品、麺類、調味料類、雑貨類 等
日用品:弁当、パン類、デザート、飲料類、日用雑貨類 等
食  材:肉、魚、野菜、果物、米、麺類、調味料類、加工品類 等

(参考)
過去に開催したハイウェイ商談会
・平成28年10月13日 中四国地区を対象に中国銀行と連携し開催
・平成29年2月9日 滋賀県を対象に滋賀県商工会連合会、びわこビジターズビューロー、NEXCO中日本等と連携し開催
・平成29年7月5日 九州地区を対象に西日本シティ銀行、長崎銀行、豊和銀行と連携し開催
・平成29年10月24日 兵庫県を対象に兵庫県物産協会、ひょうごの美味し風土拡大協議会と連携し開催
・平成30年6月13日 南九州地区を対象に肥後銀行、日本政策金融公庫と連携し開催



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る