• トップ
  • リリース
  • 「第4回キヤノングローバルビジネスフォーラム」を開催します

プレスリリース

  • 記事画像1

「第4回キヤノングローバルビジネスフォーラム」を開催します

(PR TIMES) 2016年08月25日(木)11時26分配信 PR TIMES

グローバルな人脈と人材の活用で、アジアを、世界をつなぐ!」

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(社長:坂田正弘 以下、キヤノンMJ)は、「第4回キヤノングローバルビジネスフォーラム」を、9月16日(金)にキヤノンMJ本社(所在地:東京都港区)にて開催します。
[画像: http://prtimes.jp/i/13943/167/resize/d13943-167-884362-0.jpg ]


キヤノンMJは、 2013年よりアジアへの展開を進める企業の皆様のお役に立つセミナーを開催しています。
第4回目にあたる今回は、「グローバルな人脈と人材の活用で、アジアを、世界をつなぐ!」をテーマに、Jリーグのアジアにおけるビジネススキームや、静岡大学のアジア学生対象の国内育成プログラムなど、「人財」にスポットを当てて紹介します。また、最新のアジア情報も現地と中継で案内します。

さらに、会場では、「Jリーグ」や「静岡大学」の展示をはじめ、アジア進出に有効なソリューションやアイデアを提案するプレゼンテーションコーナーを設けます。情報収集や意見交換の場として活用ください。

■ キヤノングローバルビジネスフォーラム 2016 ホームページ
http://cweb.canon.jp/solution/biz/trend/global2016/index.html

【グローバルビジネスフォーラム セミナー】
■ 開会 ごあいさつ 13:30〜
キヤノンマーケティングジャパン株式会社ビジネスソリューションカンパニー
上席執行役員 BSマーケティング統括本部長 三上 公一

■ 第一部 講演 13:45〜14:45
「Jリーグのグローバル戦略」
スピーカー:公益社団法人 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ) チェアマン 村井 満

アジア各国におけるサッカー人気は絶大で、各国にプロリーグが存在し盛り上がりをみせています。またサッカー界には政財界の重要人物が関わっています。サッカーを通じて彼らとのビジネスネットワークが構築でき、現地でのビジネスに活用できたり、各国スター選手のJクラブへの移籍により地域へのインバウンドをはじめとした経済効果など、サッカーを通じた新たなビジネススキームを紹介します。

■ 第二部 講演 15:00〜16:00
「アジアの人材を提供するユニークな産官学連携プログラム」〜静岡大学アジアブリッジプログラム(ABP)のご紹介〜
国立大学法人静岡大学 グローバル企画推進室 特任教授 野澤 義明 

2015年秋、国立大学法人静岡大学では、日系企業のアジア展開を支援する産官学連携プログラム-アジアブリッジプログラム(ABP)をスタートさせました。受験料や入学金、学費を免除し、学士ではインド、インドネシア、タイ、ベトナムの4ヶ国から、修士課程ではアジア16ヵ国からの留学生を迎え、将来、日本とアジアの懸け橋となる専門性と語学力を備えた人材を育成しています。日本人学生対象の副専攻プログラムも含め、現在どのような教育が行われ、人材が育っているのかを、大学教育の最前線からご報告いたします。

■ 第三部 講演 16:00〜16:45
「Live Onでつなぐ〜アジア・リアルタイム・ディスカッション」
進行:キヤノンマーケティングジャパン株式会社グローバルサービス推進部部長 松本 徹

会場の東京と、キヤノンのアジア拠点を、WEB会議システムの『Live On』で結び、現地のキヤノンスタッフによる最新のアジア情報を、生の声でお届けします。また、タイ・チェンマイに誕生したテストマーケティングモール『Japan Village』についても併せてご紹介します。

【プレゼンテーションコーナー(会場:3階ホール Sホワイエ】
セミナーと連動したプレゼンテーションをホワイエで開催します。お気軽に立ち寄りください。

■ Jリーグ 「サッカー交流がもたらす新たなビジネスチャンス」
サッカーを通じたJリーグの新たなビジネススキームを、実例をまじえて紹介します。

■ 静岡大学アジアブリッジプログラム 「アジアの人材を生かす産学官連携の取り組み」アジアの学生を日本に招き、専門教育を施して日本とアジアを繋ぐ優れた人材を育成します。

■Web会議システム 『Live On』 
リアルタイムで海外のオフィスや工場のモニタリングを実現。また現地と繋ぐWeb会議など、効率的なコミュニケーション手段を提案します。

■ Japan Village 「マーケットと人を繋ぐ テストマーケティングモール」
タイ・チェンマイにある複合施設ジャパンヴィレッジは、様々な日本製品のテストマーケティングに特化したユニークな専用モールです。

■ KDDI 「日本とアジアのリアルタイム・コミュニケーションをサポート」
PCの導入やネットワーク等のITインフラ構築など、KDDIはグローバルケアオプションパートナーとして、ビジネスを支援します。

■キヤノンMJ 「企業のアジア進出を、グローバルサービス推進部がサポート!」
キヤノンMJグローバルサービス推進部は、皆様のアジア展開を様々なソリューションを通じて、ワンストップでサポートします。
 
【開催概要】
○開催日時:2016年9月16日(金)
 セミナー13:30〜16:45(受付/展示は12:30〜17:30)
○定員:200名(定員に達し次第受付終了とさせていただきます)
○受講料:無料
○主催:キヤノンマーケティングジャパン株式会社
○事前申込:ご来場は事前お申し込みが必要です。ホームページよりお申し込みください。
(ホームページ)http://cweb.canon.jp/solution/biz/trend/global2016/index.html
○セミナー詳細
 http://prtimes.jp/a/?f=d13943-20160823-6614.pdf
 
【受付・会場】
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 キヤノン S タワー 3階 ホールS
(住所:東京都港区港南2-16-6)
<公共交通機関をご利用の場合>
品川駅(JR線)港南口より徒歩8分/(京浜急行線)徒歩約10分

●本件に関するお問い合わせ:
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 キヤノングローバルビジネスフォーラム運営事務局
03-6719-8585(平日:9:00〜11:45、12:45〜17:30)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る