• トップ
  • リリース
  • 【オリエンタルホテル広島】フレンチレストラン OZAWA プレゼンツ 5月22日・23日開催 「OZAWA 2DAYS」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ホテルマネージメントジャパン

【オリエンタルホテル広島】フレンチレストラン OZAWA プレゼンツ 5月22日・23日開催 「OZAWA 2DAYS」

(PR TIMES) 2017年03月30日(木)11時28分配信 PR TIMES

春野菜のおいしさを引き出した、2日間限定の特別メニューを提供

オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10 副総支配人:引原史博)では、2017年5月22日(月)と23日(火)、1F フレンチレストランOZAWAにて、東京・白金台のOZAWA本店よりシェフ小沢貴彦が来広し、特別メニューとシェフとの語らいを楽しむイベント「OZAWA 2DAYS」(ランチ 10,000円・ディナー15,000円 / 税・サービス料込)を開催いたします。
[画像: https://prtimes.jp/i/16207/165/resize/d16207-165-970075-0.jpg ]

毎回異なるテーマのもとに、季節感を大切にした特別メニューを提供しているイベント「OZAWA 2DAYS」は、普段あまり接することのないシェフとお客様が同じ時間を共有し、触れ合うことのできる場として好評を得ています。23回目となる今回は、「春らしい野菜をよりシンプルに」というテーマでシェフが考案したスペシャルコースをご用意いたします。

食材本来の旨味を活かしたフレンチを生み出すOZAWAが今回テーマに据えたのは、やわらかな陽光に包まれて育った白アスパラや竹の子、新キャベツをはじめとする、みずみずしい春の野菜。旬の野菜が持つおいしさだけを丁寧に引き出して、広島牛や鮑とともにお皿に載せてお届けします。やさしく身体に響いてくる春の味わいを、心ゆくまでお愉しみください。
この季節ならではの食材を使用した2日間だけの特別メニューを、シェフとの語らいとともにご堪能いただけます。ソムリエが料理に合わせてセレクトしたワインのコースもご用意いたします。


OZAWA 2DAYS -春らしい野菜をよりシンプルに-
■期 間:2017年5月22日(月)・23日(火)
■時 間:ランチ 11:30〜15:00(14:00 L.O) / ディナー 19:00〜
■料 金:ランチ  10,000円
     ディナー 15,000円
     ワインのコース(グラスワイン3杯)+3,800円
    [シャンパン / 白ワイン / 赤ワイン をそれぞれ1杯ずつご提供いたします]
*料金は全て税・サービス料込の金額です。
*ディナータイムのみ完全予約制(19:00スタート)です 。
■MENU:アミューズ / オードヴル2品(ランチは1品)/ 魚料理 / 肉料理 / デザート / コーヒー / 小菓子

■ご予約・お問い合わせ:フレンチレストラン OZAWA TEL. 082-240-5553
■営業時間:ランチ 11:30〜15:00(LO 14:00) / ディナー 17:30〜22:00(LO 21:00)[定休日] 水曜日

■小沢 貴彦 Takahiko Ozawa (フレンチレストラン OZAWA グランシェフ)プロフィール
1947年横浜生まれ。「キャラバンサライ」、「ホテルオークラ」を経て「ラ・マレ」、「ア・ラ・ターブル」、「ア・タント」の料理長を務めたのち、東京都港区白金台にフレンチレストラン「OZAWA」を開店。素材の扱い方や盛りつけなど独特の世界を創り出している。


[オリエンタルホテル広島]
2006年10月、広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、東京の老舗フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、来るたびに新しいアートに出会えるオリエンタルデザインギャラリ―など、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。

オリエンタルホテル広島は、株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る