• トップ
  • リリース
  • オリジナル完全新作が遂に登場!謎が溢れる吉祥寺の新名所『SCRAPナゾビル吉祥寺店』オープニングコンテンツ 第2弾 発表!2019年11月13日(水)オープン

プレスリリース

オリジナル完全新作が遂に登場!謎が溢れる吉祥寺の新名所『SCRAPナゾビル吉祥寺店』オープニングコンテンツ 第2弾 発表!2019年11月13日(水)オープン

(PR TIMES) 2019年09月04日(水)15時40分配信 PR TIMES


【報道関係者各位】
2019年9月吉日
株式会社SCRAP
[画像1: https://prtimes.jp/i/13162/165/resize/d13162-165-150724-7.png ]

リアル脱出ゲームを展開する株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生、以下:SCRAP)は、2019年11月日(水)にオープンする新店舗「SCRAPナゾビル吉祥寺店」の、オープニングコンテンツ第2弾を発表いたします。
SCRAPナゾビル吉祥寺店は、「謎のセレクトショップ」をコンセプトに、最新のリアル脱出ゲームや伝説のコンテンツ(過去の名作)、そして海外で話題の体感型ゲームなど、さまざまなエンターテインメントが1日中遊べる吉祥寺の新名所です。イベント開催総数300公演以上、参加者数累計550万人以上を記録しているSCRAPが丁寧にセレクトした至極の体験を、心ゆくまでお楽しみいただけます。

そのオープニングコンテンツとして、完全オリジナルの新作2作品をお届けします。
1つ目は、参加者がトレジャーハンターとなり、閉じ込められたいわくつきの沈没船からの脱出を目指すリアル脱出ゲーム『ある沈没船からの脱出』。制限時間は10分、1〜2人で参加可能で、実際に狭い空間で閉じ込められて行う謎解きは、まさに沈没船で追い詰められたドキドキ体験そのもの。

2つ目に、歌舞伎町にある謎のテーマパーク「東京ミステリーサーカス」や「ナゾ・コンプレックス名古屋」でも大人気の新感覚謎解きゲーム「ミステリーメールボックス(略称:MMB)」を吉祥寺でも楽しむことができる『ナゾビルからの挑戦状-吉祥寺編-』。「SCRAPナゾビル吉祥寺店」内のあらゆる場所に仕掛けられた謎や暗号を解き明かしていく周遊型の本作品は、時間や人数の制限なく楽しめるのが特徴で、謎解き初心者の方にもおすすめです。

それぞれチケットは、少年探偵SCRAP団員先行発売が9月7日(土)、一般発売が9月14日(土)となります。

また、オープニングコンテンツ第3弾発表は、9月5日(木)正午を予定しております。
あなただけのお気に入りを探しに、さあ吉祥寺へ!

『SCRAPナゾビル吉祥寺店』オープニングコンテンツ

[画像2: https://prtimes.jp/i/13162/165/resize/d13162-165-463469-1.jpg ]

■【ある沈没船からの脱出】

□チケット料金

お2人様でご参加の場合 お1人様1,200円
お1人様でご参加の場合 1,600円
※前売券が完売した場合、当日券の販売は行いません。

チケット発売日

SCRAP団員先行発売 2019年9月7日(土)正午
一般発売 2019年9月14日(土)正午

□プレイ形式
制限時間:10分
チーム人数:最大2人
場所:屋内
スタート形式:一斉スタート


[画像3: https://prtimes.jp/i/13162/165/resize/d13162-165-638092-0.jpg ]


■【ナゾビルからの挑戦状-吉祥寺編-】

□チケット料金

料金:1,000円

※前売券が完売した場合、当日券の販売は行いません。

□プレイ形式
制限時間:なし
チーム人数:なし
場所:屋内
スタート形式:随時スタート


『SCRAPナゾビル吉祥寺店』概要
■施設名    :SCRAPナゾビル吉祥寺店
■所在地     :〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-7
■料金     :入場無料 ※別途コンテンツごとのチケット制
■ご利用方法   :チケット制
■営業日・営業時間  :<平日>12:00〜22:00 <土日祝>9:00〜22:00 ※不定休
■オフィシャルサイト    :https://www.scrapmagazine.com/nazobldg_kichijoji/
■Twitterアカウント:@scrap_kichijoji


[画像4: https://prtimes.jp/i/13162/165/resize/d13162-165-710745-5.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/13162/165/resize/d13162-165-465285-6.jpg ]


補足情報
SCRAPとは?
2008年、株式会社SCRAPを設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。
勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。テレビ局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けている。
★オフィシャルサイト⇒http://www.scrapmagazine.com/

リアル脱出ゲームとは?
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」です。そのフォーマットをそのままに現実世界に移し31替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されています。07年に初開催して以降、現在までで累計550万人以上を動員しています。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテインメントです。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
★オフィシャルサイト http://realdgame.jp/ ★Twitterアカウント @realdgame
●情報掲載の際にお渡しできるもの
・過去のリアル脱出ゲームで出した謎等        ・メインビジュアルデータ
・現在公演中のリアル脱出ゲームご招待        ・リアル脱出ゲーム過去写真等の素材
→その他必要なものがあれば気軽にお問い合わせください。
[画像6: https://prtimes.jp/i/13162/165/resize/d13162-165-550614-4.png ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る