• トップ
  • リリース
  • 「学ぶ」機会と「働く」機会の同時提供を実現する「街のキャリアセンター」全国6拠点オープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社リンクアンドモチベーション

「学ぶ」機会と「働く」機会の同時提供を実現する「街のキャリアセンター」全国6拠点オープン

(PR TIMES) 2017年03月31日(金)15時39分配信 PR TIMES

 株式会社リンクアンドモチベーション(東証一部2170、以下当社)のグループ会社である株式会社リンクアカデミー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小栗 隆志、以下リンクアカデミー)と株式会社リンク・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:伊原 和之、以下リンク・マーケティング)は、2017年4月、全国6カ所に、「街のキャリアセンター」をオープンいたします。
 
[画像1: https://prtimes.jp/i/6682/165/resize/d6682-165-774700-2.jpg ]

 
 こちらは、全国103拠点でキャリアスクール(「パソコンスクール アビバ」、「プログラミングスクール アビバプロ」、「資格スクール 大栄」)を運営するリンクアカデミーと、人材紹介・派遣事業を展開するリンク・マーケティングのアセットを活用した、新たな拠点展開です。キャリアセンターでは、学びたい人と働きたい人を「キャリア」という軸で統合し、「学ぶ」機会と「働く」機会の同時提供を実現してまいります。

 2017年4月1日「札幌、大宮、静岡、京都、高松」、4月3日「千葉」と6拠点がオープンし、年内に全国へ展開していく予定です。また、キャリアセンターを通じた就業人数は、2017年末時点で約800名を目指します。

■「街のキャリアセンター」立ち上げの背景
 終身雇用制度が崩れ人材流動化の時代となった現代において、個人は「アイカンパニー(自分株式会社)」の経営者として、組織に依存せずに自立的・主体的にキャリアを形成させていく必要があります。しかし、これまでは、キャリアを考える上で重要なテーマである、「学ぶ」と「働く」をトータルに評価してワンストップで指南してくれるパートナーは世の中にいませんでした。
[画像2: https://prtimes.jp/i/6682/165/resize/d6682-165-979639-0.jpg ]


 リンクアカデミーでは、これまで全国103拠点で展開するキャリアスクールにおいて、受講生のモチベーションタイプに合わせた学習方法で、受講生のパソコンスキル獲得や資格取得をワンストップでサポートしてきました。また、リンク・マーケティングでは、スタッフのモチベーションタイプを判別し、働く上での嗜好性や欲求に合った仕事を紹介してまいりました。

 このような背景から、両社のアセットを活用し、教育機能・派遣機能をワンシステムで担う新たな拠点展開によって、キャリアアップを目指すすべての人の「真のキャリアパートナー」として、学習から就労までを一気通貫で支援するサービスを開始することになりました。


■「街のキャリアセンター」概要
 「学ぶ」「働く」の機会をそれぞれ提供してきた2社が融合拠点「街のキャリアセンター」を展開することで、キャリア創りを一気通貫で支援します。キャリアセンターでは、授業の指導を担当する「インストラクター」と、求職者へ仕事紹介を行う「コーディネーター」の機能を統合した「キャリアナビゲーター」が、お客様一人ひとりのキャリアに責任を持って向き合うことで、「学ぶ」機会と「働く」機会を同時に提供します。このことによって、「学び」に来た人に「働く」ことの可能性を提示し、「働き先」を探しに来た人に「学び」の大切さを伝えるクロス提案が可能になり、キャリアアップを目指す個人に対してオンリーワンの価値を提供してまいります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/6682/165/resize/d6682-165-716702-1.jpg ]


■株式会社リンクアカデミー概要
会社名:株式会社リンクアカデミー(Link Academy Inc.)
会社サイト:http://www.link-academy.co.jp/
代表者:代表取締役社長 小栗 隆志
資本金:100,000,000円
所在地:東京都中央区銀座 3-7-3 銀座オーミビル

■株式会社リンク・マーケティング概要
会社名:株式会社リンク・マーケティング(Link Marketing Inc.)
会社サイト:https://www.link-mk.co.jp/
代表者:代表取締役社長 伊原 和之
資本金:100,000,000円
所在地:東京都新宿区西新宿3-2-11 新宿三井ビル二号館8階



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る