• トップ
  • リリース
  • ビジネストラベルマネジメント(BTM)において海外出張手配を主力とする東京マスターズ社の株式を100%取得し子会社化

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社エボラブルアジア

ビジネストラベルマネジメント(BTM)において海外出張手配を主力とする東京マスターズ社の株式を100%取得し子会社化

(PR TIMES) 2017年05月10日(水)09時30分配信 PR TIMES

〜ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業において海外航空券等の取扱いを本格開始へ〜


 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、ビジネストラベルマネジメント(BTM)において海外出張手配を主力とする株式会社東京マスターズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田平隆司、以下東京マスターズ社またはTMC)の株式を100%取得し子会社化いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/6523/165/resize/d6523-165-137200-0.jpg ]

■株式取得に至った背景
 当社は、創業以来オンライン旅行事業を中心に事業展開をしており、ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業では国内の出張ニーズにお応えするサービスに強みを有しております。一方で法人クライアントや潜在顧客による海外出張手配ニーズが存在していたものの、海外航空券等の取扱いは限定的でした。
 このような背景から、当社はより顧客のニーズに即した事業展開を加速させるべく、ビジネストラベルマネジメント(BTM)において海外航空券等の海外出張手配に強みを持つ東京マスターズ社の株式を100%取得いたしました。

■今後の展開
 当社グループのビジネストラベルマネジメント(BTM)事業において、海外出張に関わる海外航空券等の手配を本格的に開始いたします。当社のWeb出張予約システム(旅Pro-BTM)のシステムに、国内航空券・新幹線・宿泊・パッケージに加えて、海外航空券等が加わることで、顧客のニーズに対応してまいります。
 また、当社は主に日系企業、東京マスターズ社は主に外資系企業と、それぞれ強固な顧客基盤を有しています。そのため、相互の商材を相互の顧客にクロスセルすることが可能となり、事業シナジーが生まれると考えております。

■ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業とは
 オンライン旅行事業において法人向けに展開しております「ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業」では、航空券・新幹線・宿泊・パッケージを網羅した、国内の出張ニーズにお応えするサービスを展開しています。クライアントに継続してご利用頂くことで直接・間接のコスト削減のメリットがあり、一方当社にとっては、利用頂くことで収益が積み上がるストックビジネスモデルとなっております。

<直接コストの削減>
各種チケットをお得な価格で購入でき、出張コストの削減(「直接コスト」の削減)が可能となります。
<間接コストの削減>
さらに、旅Pro-BTMを導入し、クラウド環境でクライアント専用のWeb出張予約システムを利用頂くことで、請求が一括請求となり、仮払いや事後精算などの手間(「間接コスト」の削減)を省くことができます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/6523/165/resize/d6523-165-649449-2.jpg ]

「旅Pro-BTM」の詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.evolableasia.com/service/online_travel/btm/

■ビジネストラベルマネジメント(BTM)市場拡大の見通し
 日本におけるビジネストラベルマネジメント(BTM)市場は、6.4兆円規模でありそのうち、国内移動・国内宿泊は約1.8兆円規模と言われています。
ビジネストラベルマネジメント(BTM)導入によって、出張経費の10〜20%削減に繋がるとの調査結果があるものの、航空券利用に関しては過半数の企業が出張経費管理を行っていないという背景から、今後更なる拡大が見込まれます。※1

■業績に与える影響
 平成29年9月期の当社の業績へ与える影響は軽微と見込んでおります。今後、ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業において、海外航空券等の海外出張手配の取扱いを強化することでユーザーの皆様の利便性向上につとめ、中長期的な企業価値向上につなげていきたく考えています。
 事業の進捗による業績に与える影響が重要と見込まれる状況が明らかになった場合には、すみやかに開示いたします。

 当社と東京マスターズ社は、両社の強みを活かし、一層のサービス価値向上を図ってまいります。


【株式会社 東京マスターズ】
本社   :東京都千代田区神田小川町2-10 第二木津ビル5階
社名   :株式会社 東京マスターズ
代表者  :代表取締役  田平 隆司
資本金  :8,000万円
URL  :http://www.tyo-masters.co.jp/jp/main.html


【株式会社エボラブルアジア】
本社   :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階
社名   :株式会社エボラブルアジア
代表者  :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金  :1,022,636千円(払込資本 1,850,272千円)
URL  :http://www.evolableasia.com/


【当社サービスサイト】
総合旅行サービスプラットフォーム AirTrip  :https://www.airtrip.jp/
AirTrip海外航空券              :https://overseas.airtrip.jp
総合旅行販売サイト TRIP STAR     :http://japanflight.tripstar.co.jp/
国内航空券予約サイト 空旅.com     :http://www.soratabi.com/
BTM(ビジネストラベルマネジメント)事業  :http://www.evolableasia.com/service/btm.html
ITオフショア開発事業           :http://offshore.evolableasia.com/
【当社IRサイト】 :http://www.evolableasia.com/ir/

※1 2016年6月当社調べ



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る