• トップ
  • リリース
  • SCRAP×サバンナ高橋茂雄 共同制作第2弾「絶望テレビからの脱出」

プレスリリース

SCRAP×サバンナ高橋茂雄 共同制作第2弾「絶望テレビからの脱出」

(PR TIMES) 2019年09月06日(金)05時40分配信 PR TIMES

その場にいる全員でテレビ番組を作り上げ、放送事故の危機から脱出せよ!!

体験型エンターテインメント“リアル脱出ゲーム”を企画運営する「株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)」は、芸人・高橋茂雄氏(サバンナ)と共同制作したリアル脱出ゲームの第2弾作品「絶望テレビからの脱出」を、「SCRAPナゾビル吉祥寺店」にて2019年11月13日(水)から、「アジトオブスラップ京都」にて12月20日(金)から開催することを発表いたします。
【特設サイト】 https://realdgame.jp/zetsubou_tv/
[画像: https://prtimes.jp/i/13162/162/resize/d13162-162-992468-0.jpg ]



本公演は、SCRAPクリエイティブチームとリアル脱出ゲーム好きを公言している高橋茂雄氏とが、2018年に初めて共同制作した「絶望トイレからの脱出」に続く、「絶望」シリーズの第2弾。

突然のトラブルでテレビ関係者がいなくなってしまった生放送を、その場に居合わせたテレビの素人であるプレイヤーたちだけで切り抜け、どうにか放送事故を回避し番組成立を目指すゲームです。

“謎のセレクトショップ”をコンセプトにした新店舗「SCRAPナゾビル吉祥寺店」のこけら落とし公演の一つであり、新作オリジナル作品でもある本公演。実際のテレビ番組さながらに、ゲームの様子を撮影しながら進行する展開や、事前申し込みで撮影した映像をゲーム後に視聴することも可能なチケットプランなど、新たな試みが盛りだくさんです。ますます進化する“リアル脱出ゲーム”「絶望テレビからの脱出」に、どうぞご期待ください。

【サバンナ高橋との共同制作第2弾!『絶望テレビからの脱出』 概要】

■ストーリー

あなたたちが訪れたのは、今日から開局する「すくらテレビ」の新設スタジオ。
そのスタジオに開局記念番組の観覧に来ているところだ。
番組はいつ始まるんだろうとワクワクしながら待っていたそのときだった。

「た、大変です! 助けてください!!」

さっきまで僕たちを案内してくれたADさんが、顔面蒼白でスタジオに飛び込んできた。

「先ほど、リハーサルを終えてスタッフと出演者で食事をしたところ、全員が急な腹痛を訴え病院に搬送されてしまいました!! おそらくカルボナーラに入ってた牛乳が原因かと……」

「えぇっ!! じゃ番組は中止ですか?」

「いえ、番組は絶対に中止できません! 開局記念番組を失敗させるわけにはいかないんです!……こうなったら、この番組を放送できるのはみなさんしかいません!」

「僕たちが!?」

「我が社の運命がかかってるんです……どうか助けてください!!」

スタジオに残されているのは、暗号のような難しい専門用語で書かれた台本のみ。
1時間後に生放送は始まる。失敗は許されない。
ディレクターもカメラマンもキャスターもお天気お姉さんも全部僕たちがやるしかないんだ!
全ての資料や台本の謎や暗号を解き明かし、チームの力で生放送を成功させろ!!

■開催に寄せて

テレビ画面の「中」を作るためには、画面の「外」ではとんでもないことをやっている。スタッフが這いつくばりながら小道具を移動させ、必死の形相でカンペを出し、声を潜めながら次のコーナーの準備をしている。
写り込まないよう、声が入らないよう、情報共有して役割分担して完璧に準備をしている。

その光景って、まるで謎解きだ!

そう思ってテレビを作るゲームを思いつきました。
そこからSCRAPのみなさんとおもしろいアイデアを出しまくり最高のゲームが出来上がりました!

ぜひみなさんで、自分達だけでテレビを作る絶望感を。そして1時間後に巻き起こる緊張と興奮を体験しに来てください!!

サバンナ 高橋茂雄

■特設サイト
https://realdgame.jp/zetsubou_tv/

■開催日程
SCRAPナゾビル吉祥寺店 2019年11月13日(水)〜
アジトオブスラップ京都 2019年12月20日(金)〜

■開催場所
SCRAPナゾビル吉祥寺店(東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目9−7)
アジトオブスラップ京都(京都府京都市中京区山中町540番地ワキサカビル3階)

■料金
前売 一般:3,400円/プレイムービー付きグループチケット:27,600円
当日 一般:3,900円/プレイムービー付きグループチケット:30,600円

※前売券が完売した場合、当日券の販売は行いません。

<プレイムービー付きグループチケットについて>
2〜6人のお好きな人数で、その回の公演を貸切にできるチケットです。
公演後には、皆さんが体験した様子をご覧になれるプレイムービーをプレゼントいたします。
ゲーム内の行動を採点し反省会で盛り上がれる“評価シート"と"おまけ映像謎"も特典として付いています。

※"プレイムービー"は、1チームにつきムービーデータの入ったSDカード1枚のお渡しとなります。
SDカードに入ったムービーデータは、チームの皆さまでシェアしていただいて構いません。

■チケット発売日 <2019年11月〜2020年1月分>
SCRAPファンクラブ先行発売:2019年9月7日(土)12:00〜13日(金)23:59
一般発売:2019年9月14日(土)12:00〜

■ゲームシステム
制限時間: 60分
所要時間目安: 90〜100分程度
プレイ人数:2〜6名(4名以上推奨)
場所:屋内

■主催
SCRAP

■企画制作
SCRAP/高橋茂雄(サバンナ)

■協力
吉本興業

■ビジュアルイラスト&デザイン: 師岡とおる (more rock art all)

【補足情報】

■高橋茂雄(たかはししげお)プロフィール

1976年生まれ。八木真澄とのコンビ「サバンナ」を結成。
日本テレビ「ヒルナンデス!」テレビ東京「ニッポン行きたい人応援団」 フジテレビ「グッディ!」ほか
バラエティ番組・情報番組に多数レギュラー出演中。
またCMやNHK・Eテレ「みいつけた!」など声の仕事など幅広く活動中。

■「SCRAP」とは

2008年、株式会社SCRAP設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしたりしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。テレビ局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けている。

※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。

★SCRAP公式WEBサイト http://www.scrapmagazine.com/
★リアル脱出ゲーム公式WEBサイト http://realdgame.jp/

■情報掲載の際にお渡しできるもの

・メインビジュアルデータやコンテンツ紹介用の宣材画像
・現在公演中のSCRAP公演ご招待
・過去のSCRAP公演写真等の素材や公演で出した謎
⇒その他必要なものがあれば気軽にお問い合わせください。

※ビジュアルをご利用の際は、必ず「(C)SCRAP」のクレジットを添えていただけますようお願いいたします。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る