• トップ
  • リリース
  • 楽天証券、ロボ・アドバイザー「楽ラップ」に新機能を追加

プレスリリース

楽天証券、ロボ・アドバイザー「楽ラップ」に新機能を追加

(PR TIMES) 2017年06月12日(月)16時54分配信 PR TIMES

より自分好みの運用コースに変更が可能に

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、ロボ・アドバイザー「楽ラップ」の機能を拡充し、2017年6月24日(予定)より提供を開始します。本機能の追加により、ロボ・アドバイザーの提示した運用コースから、お客様自身の判断で積極度の高・低を変更し、運用コースを選択できるようになります。
「楽ラップ」は、ロボ・アドバイザーが、お客様の質問に対する回答から、お金や投資に対する考え方などを診断し、一人一人に合ったコースを提案・運用する投資一任型のサービスです。従来まではロボ・アドバイザーがお客様におすすめの運用コースを提示していましたが、機能の追加により、提示したおすすめも含め、全ての運用コースの中から、運用方針・損益のシミュレーションを参考に、ご自身の判断でコースの選択が可能になります。また、株価下落による損失リスクを抑える下落ショック軽減機能は、引き続き、自由に設定が可能です。

ロボ・アドバイザーは、年齢や投資経験などの質問からどのくらいリスクを取れるのかを判断し、運用コースを決めていますが、お客様によって、他のリスク資産の有無や、全体の資産の中の「楽ラップ」の割合、希望する運用期間は異なります。提示された運用コース以外のものも選べるようになることで、運用期間やお客様のアセット・アロケーション(資産配分)を考えながら、より自分好みの運用コースを選択できるようになります。

2016年7月から、ロボ・アドバイザー「楽ラップ」の提供を開始し、スマートフォンから申込みができることや、最低金額10万円で自動的に分散投資を行ってくれるラップサービスということで、若年層や投資初心者のお客様からも大変好評をいただいております。今後も楽天証券では、幅広いお客様に、資産形成の第一歩を踏み出していただくための新サービスを継続的に提供してまいります。

【楽ラップ】
■投資形態: 投資一任
■最低金額: 10万円
■投資対象: 国内の投資信託
■概要: インターネット上で16個の選択式の質問に答えるだけで、ロボ・アドバイザーが
         お客様個々の運用コースを診断し、自動で運用を開始します。
■手数料体系(税込・年率):
[表: https://prtimes.jp/data/corp/11088/table/161_1.jpg ]



※1:投資信託の投資運用にかかる費用は、組入投資信託の実質的な運用管理費用を基本資産配分で加重平均した場合の上限目標値を用い計算したものです。実際は上限目標値を超えないように運用を行いますが、急激な相場変動等により、一時的にこれを上回る場合があります。
※2:固定報酬率(投資顧問料、運用管理手数料)の合計を指します。

以 上

【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社 (楽天証券ホームページ)
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る