• トップ
  • リリース
  • 六本木ヒルズ & J-WAVE共催のGWフリーライブ「TOKYO M.A.P.S」出演アーティスト第一弾が発表!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

六本木ヒルズ & J-WAVE共催のGWフリーライブ「TOKYO M.A.P.S」出演アーティスト第一弾が発表!

(PR TIMES) 2024年03月19日(火)17時15分配信 PR TIMES

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Nenashi、さらさがパフォーマンス

 六本木ヒルズは、ゴールデンウィークの5月4日(土)、5日(日)の2日間、ラジオ局J-WAVE(81.3FM)と共催でフリーライブイベント「J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S origami PRODUCTIONS EDITION」を六本木ヒルズアリーナで開催いたします。
[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/48109/158/48109-158-cc6dbd2e4f060cc32377e702486cbca9-1800x1200.png ]


 ゴールデンウィークに開催してきた「TOKYO M.A.P.S」は、音楽、アート、パフォーマンスをさまざまな表現で発信するイベントとして2008年にスタート。六本木ヒルズとJ-WAVEがこれまで取り組んできた文化発信を、より多くの方が身近に体感・参加できる機会をお届けしています。毎年プログラム・オーガナイザーを迎え、その年のテーマに沿ったオリジナリティ溢れる魅力的なアーティストが出演し、パフォーマンスを披露いたします。今年は、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム/インディペンデント・音楽レーベル【origami PRODUCTIONS】がプログラム・オーガナイザーを務めます。

 この度、「TOKYO M.A.P.S」に出演する出演アーティスト第一弾が発表となりました。5月4日(土)はKan Sano、Michael Kaneko、さらさ、5月5日(日)はOvall、Nenashiが出演し、今年のテーマである「GROOVE」を、それぞれの解釈でパフォーマンスいたします。

 今後も出演者の追加発表を予定しております。どうぞお楽しみに!

5月4日(土)出演アーティスト ※アルファベット順


Kan Sano
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/48109/158/48109-158-28af17202bdecf85e37bb49f2f003273-1800x1200.jpg ]













Michael Kaneko
[画像3: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/48109/158/48109-158-2eb5f33c1211089bc28c3aebfba014af-953x839.jpg ]















さらさ
[画像4: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/48109/158/48109-158-37671ce650f7c48384caa140ecf120d6-1008x1512.jpg ]

















5月5日(日)出演アーティスト ※アルファベット順


Nenashi
[画像5: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/48109/158/48109-158-219c0fb3bc4a8297c6b5dca5c0c51dbd-1200x1200.jpg ]
















Ovall
[画像6: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/48109/158/48109-158-5cf683af7490b6d0c91ca45317ff7450-1053x842.jpg ]















※今後、出演者の追加発表を予定。

origami PRODUCTIONSが手掛ける、「GROOVE」がテーマの極上フリーライブをどうぞお楽しみに。

origami PRODUCTIONS プロフィール


1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。Ovall (Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua)、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key aka Nenashi が所属。渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべく2007年にスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。
所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポートしている。

イベント概要


タイトル:J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S origami PRODUCTIONS EDITION
日程:2024年5月4日(土)、5日(日)
会場:六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木6-10-1)
出演(※アルファベット順):
・5月4日(土):Kan Sano、Michael Kaneko、さらさ and more!
・5月5日(日):Nenashi、Ovall and more!
入場:無料
主催:六本木ヒルズ / J-WAVE(81.3FM)
問い合わせ:六本木ヒルズ総合インフォメーション 03-6406-6000(11:00〜19:00)
公式サイト:https://www.tokyomaps.jp

「TOKYO M.A.P.S」コンセプト


「TOKYO M.A.P.S」それはまさに“東京の地図”です。しかしその地図には道も場所も記されていません。しかも一枚ではありません。紙ですらありません。その地図は Music. Art. Performance. の地図です。そのM.A.Pが複数(S)集まり、Showcaseの中でSpecialなStreamとなってSessionするSeries。それが「TOKYO M.A.P.S」です。



プレスリリース提供:PR TIMES

このページの先頭へ戻る