• トップ
  • リリース
  • 紳士服「マッキントッシュ ロンドン」“Great Britain Seven Collection”(G.B.7)を店舗限定にて発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社三陽商会

紳士服「マッキントッシュ ロンドン」“Great Britain Seven Collection”(G.B.7)を店舗限定にて発売

(PR TIMES) 2017年04月03日(月)17時18分配信 PR TIMES

〜 ブリティッシュネスが凝縮した夢のコラボレーションが実現 〜

コンテンポラリー&ハイクオリティな英国クラシックスタイルを体現する珠玉のコラボレーションアイテム「Great Britain Seven Collection(G.B.7)」を4月6日(木)から4月23日(日)までの期間、店舗限定にて発売。新たに、英国靴を代表する老舗シューズブランド「Tricker’s 」(トリッカーズ)、1750年に創業しジェームズ・ボンドのアタッシュケースで知られる「SWAINE ADENEY」(スウェイン アドニー)のレザーグッズが登場します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9154/155/resize/d9154-155-786180-0.jpg ]

三陽商会が展開する紳士服「マッキントッシュ ロンドン」では、歴史と実績を誇る生粋の英国ブランドを厳選し、当ブランドが目指すコンテンポラリー&ハイクオリティな英国クラシックスタイルを体現する珠玉のコラボレーションアイテム「Great Britain Seven Collection(G.B.7)」を4月6日(木)から4月23日(日)までの期間、店舗限定にて発売を開始いたします。今季は新たに、英国靴を代表する老舗シューズブランド「Tricker’s 」(トリッカーズ)のウィングチップシューズ、1750年に創業しジェームズ・ボンドのアタッシュケースで知られる「SWAINE ADENEY」(スウェイン アドニー)のレザーグッズが登場します。

【Great Britain Seven Collection (G.B.7)とは】
「マッキントッシュ」から、長い歴史とその中で培われたものづくりの精神を受け継いだ「マッキントッシュ ロンドン」では、アウターウエアだけではなくビジネスアイテムからカジュアルアイテムまで、日常のあらゆるシーンにフィットするオーセンティックなコレクションをトータルで提案しており、英国のトラッドテイストに基づきながらも、シンプルで上質なファッション性の高いコレクションを展開しています。
「マッキントッシュ ロンドン」といえば、19世紀から変わらないハンドメイド製のゴム引きコートが名品として存在し、英国の伝統を今に伝えています。英国にはそのような “保守本流の本物” と評される伝説的なブランドがいまだに数多く現存し、今回「マッキントッシュ ロンドン」に相応しいアイテムを英国を代表する7ブランドと共同製作したのが、“ Great Britain Seven Collection (G.B.7) ”です。

【展開店舗】
・三陽銀座タワー
・大丸東京店
・高島屋新宿店
・高島屋横浜店
・松屋銀座本店
・大丸札幌店
・藤崎本店
・ジェイアール名古屋タカシマヤ
・松坂屋名古屋店
・高島屋大阪店
・阪急MEN'S OSAKA
・岩田屋本店


【展開商品】
■BRITISH SHOES
Tricker’s(トリッカーズ)
[画像2: https://prtimes.jp/i/9154/155/resize/d9154-155-316740-1.jpg ]


トリッカーズは1829年に英国靴の聖地、ノーザンプトンに創業した英国の老舗シューズブランド。名品として古くからブランドの顔となっているのが、外羽のウィングチップのカントリーシューズです。通常は無骨な趣のあるダブルソールの仕様をコバを薄くし、ドレススタイルにもマッチするシングルのダイナイトソールに変更しています。

価格: 各 80,000円(税抜価格)


展開カラー:ホワイト、ブラック、ネイビー、ブラウン
展開サイズ:6 ½〜8 ½


■BRITISH LEATHER BAG & ACCESARY
SWAINE ADENEY スウェイン アドニー
[画像3: https://prtimes.jp/i/9154/155/resize/d9154-155-557216-2.jpg ]


ジェームズ・ボンドのアタッシュケースで知られるスウェイン アドニー。1750年に乗馬用の鞭を製作する工房として創業され、その後、馬具一式から高級皮革製品の工房へと成長を遂げたレザーグッズブランドです。アーカイブには、250年を越えるアイテムも多く、右写真は楽譜を持ち歩く専用鞄をモダナイズしたものです。英国産の最高級のブライドルレザーを採用した革小物なども揃う充実のラインナップです。


[画像4: https://prtimes.jp/i/9154/155/resize/d9154-155-578179-3.jpg ]



価格:ミュージックケース各100,000円(税抜価格)
コインパース各50,000円(税抜価格)
エンウォレット各45,000円(税抜価格)
展開カラー:ブラック、ネイビー、
ブラウン、グリーン


■BRITISH SPORTS TIE
Drake’s(ドレイクス)
[画像5: https://prtimes.jp/i/9154/155/resize/d9154-155-391391-6.jpg ]


1977年にロンドンのクラーケンウェルで創業したネックウェアブランド。現在でも英国生産を堅持する稀有なネックウェアブランドです。近年モダンかつクラシックな物作りが評価されています。
今季、マッキントッシュ ロンドンではスーツ&ジャケットのテーラードコレクションで用いられているウィリアム ハルステッドやマーリング アンド エヴァンスの生地を共にした同素材のタイを依頼。熟練した職人の手仕事によるハンドロールと、裏地を使わない仕立てにより、タイはスカーフのように柔らかく胸元を優しく表現します。

価格:各18,000円(税抜価格)
展開カラー:無地(ネイビー、ブラウン)、グレンチェック(ブラック、ブラウン)、
チョークストライプ(グレー、ネイビー)、ヘリンボーン(ブラウン)


■BRITISH CUFF LINKS
LONDON BUDGE & BUTTON(ロンドン バッジ&ボタン)
[画像6: https://prtimes.jp/i/9154/155/resize/d9154-155-756679-7.jpg ]



LBBの愛称で知られるロンドンバッジ アンド ボタンは、英国軍や近衛兵の制服用ボタンや勲章を提供してきた英国王室御用達の1685年創業の老舗です。まさに英国の歴史とともに歩んできた同社に、マッキントッシュ ロンドンのアイコンである”ダンディマン”をエナメル加工で象ったカフリンクスの制作を依頼。シャツボタンと同じ11ミリ径が袖口にさりげないアクセントを与えます。

価格:各29,000円(税抜価格)
展開カラー:ホワイト、グレー、
ブラウン、グリーン


■AUTHENTIC DRESS SHIRT
TURNBULL & ASSER (ターンブル アンド アッサー)


[画像7: https://prtimes.jp/i/9154/155/resize/d9154-155-274175-4.jpg ]


ターンブル アンド アッサーは、1885年ジャーミンストリート創業の上流階級向けのビスポークシャツブランド。現在においては英国NO.1シャツメーカーとして、王侯貴族から政財界、アーティストなど世界の顧客に愛されています。
今回、マッキントッシュ ロンドンでは、1970年代、モンテ・カルロのスタイルから着想を得たリゾートシャツを発表します。カッタウェイスタイルの衿型「リージェント」を載せ替えた特別仕様。ハーフスリーブシャツに、両胸にポケットを備え、スクエアな裾はアウトして着ることも想定しています。
ジャケット着用時、衿の納まりが良くエレガントな表情が魅力です。

価格:各40,000円(税抜価格)
展開カラー:ドビー(ホワイト)、グレンチェック(ブルー)、ロンドンストライプ(ブルー)、
ストライプ(ブルー)、ピンオックス(ブルー)


■BRITISH PATTERNED SWEATER
Corgi(コーギー)


[画像8: https://prtimes.jp/i/9154/155/resize/d9154-155-462364-5.jpg ]


1893年サウスウェールズで創業したコーギーは、英国随一のニットメーカーとして多くの高級メゾンが信頼を寄せてきました。英国王室御用達ブランドである同社に今回依頼したのは、昨季のカシミヤ・アランセーターに続く、マーセライズドコットンのアーガイルニット。繊細なタッチとコンパクトなフィッティングが特徴で、高い技術を要するインターシャ編みによって、時間をかけて丁寧に1着1着編立てたラグジュアリーなサマーセーターに仕上がりました。

価格:100,000円(税抜価格)
展開カラー:ホワイト、ネイビー


■BRITISH HAT & CAP
JAMES LOCK(ジェームス ロック)
[画像9: https://prtimes.jp/i/9154/155/resize/d9154-155-871564-8.jpg ]


ジェームス ロックは、1676年創業の英国老舗ヘッドウェアブランド。王室御用達のロイヤルワラントを保持する由緒のあるブランドで、世界最古の帽子店とも言われています。顧客はネルソン提督、チャーチル首相、チャップリン、ダイアナ元皇太子妃、ジョンレノンと錚々たるメンバーです。ニュースボーイキャップと呼ばれたキャスケット「ミュアフィールド」は、トップハットやボウラーと並ぶ人気のモデル。今回はこの名品を、コートと同素材のロロ・ピアーナ社製レインシステムの生地で仕立てました。雨の日の紳士の装いをも、さらに充実させてくれます。

価格:キャスケット19,000円(税抜価格)
展開カラー:ネイビー、ベージュ


■「マッキントッシュ ロンドン」紳士服・婦人服について
対象: メンズ・レディス :海外提携 イギリス(マッキントッシュ社)
コンセプト: 英国を代表するアウターウエアブランド「マッキントッシュ」の伝統を受け継ぎ、高い品質と
ファッション性を併せ持ったオーセンティックなトータルコレクションを提案。

【マッキントッシュ ロンドン 公式WEBサイト】
http://www.mackintosh-london.com/





プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る