• トップ
  • リリース
  • 長時間労働是正で、主婦人材にさらなる注目?≪高生産性パートへのニーズ2.1倍≫

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

長時間労働是正で、主婦人材にさらなる注目?≪高生産性パートへのニーズ2.1倍≫

(PR TIMES) 2017年03月15日(水)10時35分配信 PR TIMES

しゅふJOBスタッフィング求人件数2014年比較〜ビースタイル〜

 オフィスワーク経験豊富なパートタイム型派遣・紹介サービスを展開する『しゅふJOBスタッフィング』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役会長:三原邦彦)は、最近の人材ニーズの特徴分析を行いました。その結果、一時間当たりの生産性が高い「高効率・生産性型主婦人材」へのニーズがより増加していることがわかりました。
 長時間労働是正の必要性が取りざたされる中、フルタイム正社員の人材に代わり、短時間でも生産性高く仕事ができるパート人材を新たに戦力化して、既存社員の労働時間を増やさずにより高い成果を目指したり、新しい取り組みにチャレンジする中小ベンチャー企業が増えています。

パート主婦に高生産性・効率性を求める企業増加
企業ニーズに適応するパート主婦の増加
高生産性・効率型主婦人材の属性とは?



[画像1: https://prtimes.jp/i/3176/155/resize/d3176-155-465821-0.jpg ]




1.【企業側の動向】 パート主婦に高生産性・効率性を求める企業増加

人手不足が加速する現在、対応策として本来はフルタイム社員を望んでいるポジションでも、パートタイム勤務でも対処できるよう業務を再設計する企業が増加しています。一方、業務内容や成果は一定の水準以上を求められており、結果としてスキル・経験の豊富な人材ニーズが上昇しています。
※以下グラフは2014年と2016年の弊社求人データをまとめたものです。※グラフ項目A〜Cは弊社独自の求人レベルによって仕事内容が振り分けられています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/3176/155/resize/d3176-155-425067-1.jpg ]




2.企業ニーズに適応するパート主婦の増加


結婚・出産前のキャリアは男女間で差がなくなってきており、高度な実務経験を持つ女性は増え続けています。数年前まではマッチング(採用)難易度が高いと言われていた【B・C】の求人でも、就業が決定するケースが徐々に増加してきました。ただフルタイムで働けないだけでパートなら働けるという女性、その女性たちの側から見ても、企業が望む難易度が高い求人はニーズに合致しています。


[画像3: https://prtimes.jp/i/3176/155/resize/d3176-155-407972-4.jpg ]




3.高生産性・効率型主婦人材の属性とは?



[表: https://prtimes.jp/data/corp/3176/table/155_1.jpg ]


[画像4: https://prtimes.jp/i/3176/155/resize/d3176-155-820912-3.jpg ]



◆年代・キャリア・価値観等の例
・30代〜40代前半(子育て層)


・総合職としてのキャリア5年
・結婚前のキャリアを少しでも活かしたい
・継続して働き続けることを重視
・仕事よりも家庭に軸足を置いている
・仕事を通じて得られる充実感が大切
・おしゃれや美容への関心が高い

◆高生産性・効率型人材の派遣時給相場は?
平均約1500円
(一般的なパート派遣より200〜300円程度高い水準)
※時給が相場高くなっている背景として、企業側が優秀な人材確保のために働き方や待遇を希望に合わせる動きが増えていることが挙げられる。


今後も高生産性人材の需要は伸びていくと予想されるため、しゅふJOBスタッフィングでは
「高効率・生産性型主婦人材」の募集を強化いたします。


<株式会社ビースタイルについて>
企業理念は「best basic style」。時代に合わせて新たなスタンダードをつくる会社です。この理念に基づき、2002年の創業以来、働きたい主婦に対して就業支援を行って参りました。約15年間で生み出した主婦の雇用数はのべ5万人。女性がそれぞれの価値観、ライフスタイルに合わせて働ける社会の実現に向け、派遣・在宅・エグゼクティブなど、様々な『しゅふJOBサービス』を提供しています。
https://www.b-stylejob.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る