• トップ
  • リリース
  • 第88回アカデミー賞授賞式に、ブルガリを纏いナオミ・ワッツが登場

プレスリリース

  • 記事画像1

ブルガリ ジャパン株式会社

第88回アカデミー賞授賞式に、ブルガリを纏いナオミ・ワッツが登場

(PR TIMES) 2016年03月02日(水)15時06分配信 PR TIMES

2016年2月28日、ハリウッドのドルビー・シアターで開催された第88回アカデミー賞受賞式にてナオミ・ワッツをはじめ多くのセレブリティがブルガリを纏いレッドカーペットに登場いたしました。
女優のナオミ・ワッツ、プレゼンターを努めたティナ・フェイ、パトリシア・アークエットやシャーロット・ライリー、アカデミー助演男優賞にノミネートされたトム・ハーディ、プレゼンターのジャレッド・レト、ミュージシャンのジョン・レジェンド、韓国の俳優 イ・ビョンホン、イタリアを代表する作曲家 エンニオ・モリコーネなどが、ブルガリのジュエリーやタイムピースを纏い、レッドカーペットに登場いたしました。

[画像: http://prtimes.jp/i/5631/154/resize/d5631-154-542592-0.jpg ]


女優のナオミ・ワッツは、デコルテの煌びやかなダイヤモンドのネックレスにあわせて、“ディーヴァ・ドリーム”コレクションのリングやエレガントなダイヤモンドのイヤリングを纏いました。また、セルペンティ(イタリア語で蛇の意)コレクションより、蛇の瞳にパープルジェイドがセットされたリザード素材のブルガリのカクテルクラッチを優雅なドレスにあわせて、アカデミー賞授賞式の観衆を魅了しました。

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る