• トップ
  • リリース
  • アエラムック「AERA Premium 医者・医学部がわかる」 1月30日(月)発売!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社朝日新聞出版

アエラムック「AERA Premium 医者・医学部がわかる」 1月30日(月)発売!

(PR TIMES) 2017年01月30日(月)13時38分配信 PR TIMES

30人以上の「名医」が仕事観や医師像、年収などを語り尽くす

朝日新聞出版(本社・東京都中央区)は1月30日、アエラムック「AERA Premium 医者・医学部がわかる」を発売した。医学部受験から医師を目指すまでの情報が詰まった一冊になっている。
[画像: https://prtimes.jp/i/4702/154/resize/d4702-154-148023-0.jpg ]

「医学部に進学する」ことは「医師を目指す」ということ。1月30日に発売したアエラムック「AERA Premium 医者・医学部がわかる」では、最難関といわれる医学部入試を突破するための秘訣や医師の仕事内容を徹底調査した、医学部志望生向けの進学ムックになっている。

本誌は、主に「医学部がわかる」編と「医者がわかる」編の2部構成になっている。

まず、学部研究として、大学別に入試科目や得点率、医師国家試験合格率推移、合格上位高校などを分析した「医学部完全攻略ガイド&合格データブック」を巻頭特別付録36ページに渡って掲載。また、「科研費」データから、医学研究に強い大学を探った「医学研究地図」、愛知で際立つ医学部受験の強さのヒミツ「尾張名古屋の医学部“愛”」などを解説している。

さらに、医師の仕事やプライベートについても徹底調査。「外科」や「小児科」「産婦人科」など14診療科別に医師が特徴を伝える「名医がホンネで語る診療科別仕事図鑑」や、国内では数少ない女性外科医としてはたらくことについて語ってもらった「リアルドクターX」インタビューも掲載。現役医師534人に勤務時間や休日、年収や貯金額についてアンケートした「医師の理想と現実」など、盛りだくさんの内容になっている。

また、中高一貫校や有名高校の医学部合格者数推移を独自に調査した「医学部に強い115校」も網羅。医学部受験生のために、30人以上の名医が「仕事観」や「医師像」、「収入」、「おすすめ本」などを語り尽くしている。医師の「リアル」がわかる一冊だ。

【商品概要】
アエラムック「AERA Premium 医者・医学部がわかる」
定価1,296円(税込)、A4判変型・132ページ
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=18783

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る