プレスリリース

  • 記事画像1

「地熱資源開発アドバイザリー委員会」を設立

(PR TIMES) 2016年06月07日(火)18時33分配信 PR TIMES

〜地方自治体が取り組む適切な地熱資源管理を支援〜

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:黒木啓介)は、適切な地熱資源管理の調整役としての役割が高まっている地方自治体を支援するため、地熱資源開発に係る技術的専門事項の情報提供などを行う「地熱資源開発アドバイザリー委員会」を設立しましたので、お知らせします。
1.背景
 昨今、地熱発電に参入する事業者が増大している一方、事業者間の競合や乱開発などにより、地熱資源の効率的な利用や持続可能な開発が阻害されるリスクが懸念されています。地熱資源に恵まれた地方自治体の中には、条例で必要な手続を定め、適切な地熱資源管理に取り組むところもありますが、多くの地方自治体には地熱資源開発に対する専門知識の集積がなく、適切な有識者を見つけるネットワークが不足するなどが課題となっています。

 このため、JOGMECでは、第三者の視点からアドバイスする組織として地熱資源開発、温泉資源の保護・利用、環境保全に関する専門家で構成する「地熱資源開発アドバイザリー委員会」(以下「委員会」という。)を設置し、JOGMECが地方自治体へ情報を提供する上で、この組織を通じて地熱資源開発に係る技術的専門事項などの情報の適切性等を審議して、条例に基づき協議会などを設置する地方自治体を支援します。

2.委員会の活動
委員会の主な活動内容は次のとおりです。
○地域の地熱資源開発等に助言を求める地方自治体へ専門的見地から情報を提供
○地方自治体の要請に応じ、地熱資源開発などの専門家を紹介
○持続可能な地熱資源開発に資する調査の実施 等
[画像: http://prtimes.jp/i/12624/150/resize/d12624-150-474632-0.jpg ]



3.委員会の委員
委員名簿は別紙のとおりです。(添付PDF参照)

4.委員会の運営
(1)委員会事務局は、JOGMEC地熱部(※)で行います。
(2)地熱資源開発等に対する助言の要請、地熱資源開発など専門家の紹介は、随時、事務局で受け付けます。
(※) 〔電話〕 03-6758-8001 〔E-mail〕 geothermal_advisory@jogmec.go.jp

→全文を読む
http://www.jogmec.go.jp/news/release/news_06_000136.html?mid=pr_160607

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る