• トップ
  • リリース
  • パークは、朝から大熱狂!“やり過ぎ”仮装ゲストで埋め尽くされる仮装チャンピオンたちも大集合!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ユー・エス・ジェイ

パークは、朝から大熱狂!“やり過ぎ”仮装ゲストで埋め尽くされる仮装チャンピオンたちも大集合!

(PR TIMES) 2016年10月31日(月)16時16分配信 PR TIMES

“仮装の聖地”ユニバーサル・スタジオ・ジャパン2016年10月31日(月)ハロウィーン当日

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、2016年10月31日(月)のハロウィーン当日、パークのオープンとともにファミリーを中心とした多くの仮装ゲストが続々と来場。近年、“仮装の聖地”として賑わうパーク内には様々な“やり過ぎ”仮装をしたゲストがあふれ、朝からすでに大盛り上がりをみせています。
『リ・ボーン・パーティ ♯仮装で熱狂』では、とびきりユニークな仮装をして誰よりも目立った「No.1仮装ゲスト」をハロウィーン期間中毎日1組選んでおり、今日は今まで選出された「No.1仮装ゲスト」が一同に勢揃いし、当日限りの『ユニバーサル・RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)・パレード』に特別に参加しました。フロートの停止とともに参加型のパレードへと切り替わるこのパレードでは、参加のタイミングを待ちきれない仮装ゲストが沿道にあふれ、これまで以上のにぎわいをみせました。フロートが停止し、参加のタイミングが訪れると、仮装したゲストは我先にとフロート周辺へ集まり、泡や紙ふぶきなど、15周年ならではの“やり過ぎ”演出の数々で大熱狂し、やりすぎハロウィーンを満喫しました。
[画像: http://prtimes.jp/i/5761/150/resize/d5761-150-878669-0.jpg ]

滋賀県から来場した20代女性は、「仮装してUSJに来ると、いつもよりやり過ぎた気分になってとても楽しい。他の仮装の人とも写真を撮ったりして盛り上がれるのもUSJならではだと思う。」と興奮冷めやらぬ様子で語り、大阪市から来場した20代女性は、「大人も子どもも仮装して楽しめるのはUSJしかない。この前はお母さんとも来て楽しみました。」とコメントしました。また、子ども(7歳の女の子)と来場した30代女性が「ここなら子どもと一緒に仮装しても恥ずかしくなくて、いつもの母親の自分と違う自分になって楽しめる。」と語ると、子どもも「USJでは仮装もメイクも出来て楽しい。リ・ボーン!!」と親子でその体験の楽しさを語りました。
なお、本日10月31日(月)午後5時30分には、ゾンビ仮装に扮した約3,000名のゲストがパーク内に一同に集結し、一斉にダンスを踊る一夜限りのスペシャルイベント『スペシャル・ゾンビ・モブ 2016』を開催し、メディアの皆様には、リリースをお送りする予定です。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る