• トップ
  • リリース
  • スーモ史上最大サイズのぬいぐるみが登場 全国のアミューズメント施設で「スーモ」プライズ展開開始!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社リクルート住まいカンパニー

スーモ史上最大サイズのぬいぐるみが登場 全国のアミューズメント施設で「スーモ」プライズ展開開始!

(PR TIMES) 2019年01月18日(金)10時40分配信 PR TIMES

2019年1月31日(木)〜

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都港区 代表取締役社長 淺野 健、以下リクルート住まいカンパニー)が運営する不動産・住宅情報サイト「SUUMO」のマスコットキャラクター「スーモ」のアミューズメント専用景品(プライズ)を、株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山田哲、以下タイトー)が運営する全国のアミューズメント施設にて2019年1月31 日(木)より展開いたします。「スーモ」の商品がアミューズメント施設にて全国展開されるのは、2012年以来6年ぶりのことです。
今回のプライズは、一般流通品としてはスーモ史上最大サイズの「スーモ 特大サイズぬいぐるみ」や、スーモ、スモミ、ドンスーモの3キャラクターが揃った「スーモ マスコットぬいぐるみ」をラインナップします。「スーモ」キャラクターの商品化は非常に稀で、今回のプライズもアミューズメント施設でしか入手できない貴重なグッズとなります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/28482/149/resize/d28482-149-723676-4.png ]

※画像は開発中につき、仕様が変更になる場合がありますのでご了承ください。


[画像2: https://prtimes.jp/i/28482/149/resize/d28482-149-644385-3.jpg ]

また、プライズの展開と連動し『スーモプライズ登場記念 Twitterフォロー&リツイートキャンペーン』を実施いたします。


『スーモプライズ登場記念 Twitterフォロー&リツイートキャンペーン』概要
●実施期間:2019年1月25日(金) 10:00 〜 2月15日(金) 23:59

●応募条件:タイトー公式Twitter(@Taito_Toys)をフォローして対象ツイートをリツイートすると、抽選で5名様に「スーモ 超ビッグぬいぐるみ(約60cm)」をプレゼントいたします。※当選者発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。

【権利表記】
(C)Recruit Sumai Company Ltd.

【株式会社リクルート住まいカンパニーとは】http://www.recruit-sumai.co.jp/
リクルート住まいカンパニーは、「SUUMO(スーモ)」ブランドを中心に、WEBサイト「SUUMO (https://suumo.jp/)」や各情報誌での情報提供の他、新築マンションと注文住宅の購入に関する相談サービス「スーモカウンター」の運営を通じて、「借りる・買う・建てる・売る・リフォームする」など、住まいに関する多様なニーズに応えるサービスを提供しています。

【スーモとは】
リクルートが2009年より運営する不動産情報ブランド「SUUMO」のマスコットキャラクター。SUUMOブランドマーケティングの顔として、CM、中吊り、インターネット広告など様々な広告媒体に登場しています。

【株式会社タイトーとは】
株式会社タイトーは、業界をリードするアミューズメント施設「タイトーステーション」の運営を行うアミューズメント・オペーレーターであると共に、多彩なコンテンツ/サービスを提供している会社です。代表作には、「スペースインベーダー」をはじめ、「アルカノイド」、「パズルボブル」などがあります。
タイトーはこれからもあらゆる世代に愛されるコンテンツを生み出し、新鮮な驚きと新しいエンターテイメント体験を皆様にご提供し続けてまいります。

【関連URL】
SUUMO公式サイト:https://suumo.jp/
スーモの部屋:https://suumo.jp/edit/suumo-heya/
タイトープライズ公式サイト:https://www.taito.co.jp/prize/characters/suumo

【商標】
※SUUMO、スーモは株式会社リクルートの登録商標です。
※TAITO、TAITOロゴは日本およびその他の国における株式会社タイトーの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る