• トップ
  • リリース
  • 【アクアパーク品川】さらに進化したドルフィンパフォーマンスが登場!「花」がテーマの初夏イベント FLOWER AQUARIUM by NAKED 2017年4月22日(土)〜2017年7月2日(日)

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社 横浜八景島

【アクアパーク品川】さらに進化したドルフィンパフォーマンスが登場!「花」がテーマの初夏イベント FLOWER AQUARIUM by NAKED 2017年4月22日(土)〜2017年7月2日(日)

(PR TIMES) 2017年04月13日(木)15時27分配信 PR TIMES

演出設備の新設で、ドルフィンパフォーマンスが進化!都市型水族館として、さらなるエンターテインメントを目指します。


 
[画像1: https://prtimes.jp/i/11571/149/resize/d11571-149-501392-1.jpg ]

『アクアパーク品川』(所在地:東京都港区高輪4-10-30品川プリンスホテル内、館長:高橋直人)は、2017年4月22日(土)〜2017年7月2日(日)の期間に開催する初夏イベント「FLOWER AQUARIUM by NAKED(フラワーアクアリウム バイ ネイキッド)」で、メインコンテンツとなる夜のドルフィンパフォーマンスの演出設備を強化します。

 当館は、国内外の玄関口・品川駅前の品川プリンスホテル内に位置する“都市型水族館”として、『“エンターテインメント”を入口に多くの方にご来館いただき、海の世界に興味を持っていただきたい』という想いから、最先端のテクノロジーを駆使し、季節や昼夜で可変するイベントやプログラムを展開しています。

 特にドルフィンパフォーマンスをメインコンテンツに据えており、約2,000名規模(※1)のスタジアム型の会場に、2015年のフルリニューアル時に [ラウンド型ウォーターカーテン]を設置。昨夏より、ナイトパフォーマンスで[プロジェクションマッピング]も導入し、日本初(※2)演出として話題となりました。

今回、複数機材を新設し、さらに演出を強化。[12.1chデジタルマトリックスサウンド]の音響システムをはじめ、[ムービングライト]や[スモークマシーン]など、ライブホール仕様の設備が揃います。
既存設備との併用で、さらに演出の幅を広げ、よりエンターテインメント性の高いパフォーマンスが実現します。

 花あふれる初夏に展開する“海”と“花”の美しさが織りなす「FLOWER AQUARIUM」。
鳥の羽ばたきを間近に感じるようなサウンド、霧がかった深い森のようなスモーク、そこへ差し込む日差しの
ような照明など、パワーアップした幻想空間で、新感覚のドルフィンパフォーマンスをお届けします。
  ※1.座席数:1,211席+お立見エリア
  ※2.水族館(日本動物園水族館協会加盟)の常設展示・およびパフォーマンスとして日本初。

[画像2: https://prtimes.jp/i/11571/149/resize/d11571-149-408154-2.jpg ]

ドルフィンパフォーマンス
◆コンセプト:アクアパーク品川のドルフィンパフォーマンスとは?
“感動+新感覚”をテーマにお届けする『イルカパフォーマンスの枠を超えたエンターテインメント』。
季節テーマに合わせた展開のみならず、昼夜でも異なる2つのパフォーマンスをお届けしています。
【デイパフォーマンス】は、自然光が降りそそぎ、明るく解放的な雰囲気で、お客さまにも手拍子や簡単なダンスをしていただく“参加型”、【ナイトパフォーマンス】は、音・光・映像などを駆使した幻想空間で、まるでひとつの舞台をご覧いただくかのように世界観に浸れる“体感型”です。

◆演出設備の新設:今回、進化する内容は?
[音響システム][照明][スモークマシーン]を新設し、既存演出の[ウォーターカーテン×プロジェクションマッピング]と融合。空間演出が魅力のナイトパフォーマンスで、よりハイクオリティな世界観の創出が実現します。

■設備の進化過程
[画像3: https://prtimes.jp/i/11571/149/resize/d11571-149-127585-3.jpg ]


◆プログラム:上記演出を施した夜のドルフィンパフォーマンスについて

【夜】ナイトパフォーマンス「THE LIFE(ザ ライフ)」
美しい花々、森、風、空、そして、海 ――― 舞台は、生命力あふれる世界。
その中で戯れるように、イルカたちも様々なパフォーマンスを繰り広げ、躍動します。
本イベントのテーマでもあり、時に“美”の象徴や比喩としても用いられる「花」を中心に、生命の美しさを表現していくパフォーマンス。イルカたちと[ウォーターカーテン・照明・映像・スモーク・サラウンド]が一体となって創造される世界に、まるで“大自然のオーケストラ”を感じる神秘的な内容です。
映像は、空や木々の“実写映像”や、自然界で見られる美しい配列“フィボナッチ数列”のグラフィックなどを織り交ぜ、色々な形で大自然を描きます。サウンドは、12.1chによる鳥の羽音や環境音で世界観を創出しつつ、笛の音や弦楽器などを用いた、洗練されていながらもどこかノスタルジックなオリジナルミュージックにのせて展開します。

[画像4: https://prtimes.jp/i/11571/149/resize/d11571-149-165741-4.jpg ]


◆演出展開◆

霧につつまれる森の中。鳥の羽音が聞こえて木漏れ日が
差し込み、視界が開けると、そこはイルカたちが躍動する神秘的な世界。幻想的なダンスで水中へと誘い、ひまわりの花びらが舞う中、軽やかな技の数々を繰り広げ、 “映像からイルカの技”、“イルカの技から映像”…と華麗に連動。フィナーレにはイルカたちのジャンプと共に鮮やかな花や蝶が描かれ、森、風、空、海、そして生きものたちによる大自然の壮大な光景が広がります。
 
時間:19:00以降、2〜3回(各回、約15分間)
   ※期間中、時季によりスケジュールが異なります。

「FLOWER AQUARIUM by NAKED」
プロジェクションマッピングやアートワーク、生花を施して、館内に“花あふれる初夏”を演出します。
水の流れから生まれる躍動的な「花」や、“美”の象徴のような色彩豊かな「花」・・・
様々な表現方法で、新緑の季節に“芽吹く喜び”や“生命の躍動”を描き、“海”と“花”が織りなす美しさをお楽しみいただける体感型イベントです。

◆コンテンツ概要
新設の演出設備を駆使した夜のドルフィンパフォーマンス(前項)の他、下記コンテンツがございます。

●昼のドルフィンパフォーマンス
【昼】デイパフォーマンス「GROOVYGREEN(グルービー グリーン)」

[画像5: https://prtimes.jp/i/11571/149/resize/d11571-149-497105-5.jpg ]

草木が芽吹き、爽やかな風が吹くような軽快なパフォーマンス。
イントロダクションには12.1chのサラウンドが流れて期待感を高めます。その後、アイリッシュミュージックなどのテンポ良いBGMにのせて、スピード感あふれる動き、トレーナーとのコンビネーションで魅せる水中パフォーマンス、さらに暖かくなる初夏に合わせたダイナミックなスプラッシュジャンプなどを披露します。
自然光に照らされてきらめくウォーターカーテンの下、花咲く丘の上でみんなで踊るように、お客さまにも手拍子や簡単な振りでご参加いただき、会場一体となって盛り上がります!
  
時間: 10:00以降、5〜6回(各回、約15分間)
   ※期間中、時季によりスケジュールが異なります。

●展示エリア
WATER  FLOWER(ウォーター フラワー)

[画像6: https://prtimes.jp/i/11571/149/resize/d11571-149-159199-6.jpg ]

最初にお客さまをお迎えするエントランスは、水面につつまれる空間。「FLOWER AQUARIUM」の始まりを告げるように、水が流れて花びらを描き出し、その先へつづく世界へと誘います。
展示生物は、花のように色鮮やかな“サクラダイ”。その両サイドには、ホワイトやグリーンの季節の生花を飾ります。水槽を囲む壁面のプロジェクションマッピングは、水の揺らぎの中に花が咲き、舞い散ると、やがて水や風と共に流れていきます。さらに、頭上からも投影し、床面にも水の波紋が起きたり、花びらが舞ったりすることで、まるで水面の上を歩いているかのような幻想体験をお届けします。

BLOWING FLOWER(ブロウイング フラワー)

[画像7: https://prtimes.jp/i/11571/149/resize/d11571-149-404829-7.jpg ]

水槽×花を交互に配置したアトリウムのようなゾーン「カラーズ」は、風の流れに乗って舞う花びらと共に歩を進めていただきます。
両サイドの壁面には輝く花のオブジェがあり、さらに映像でも、風をイメージした、流れるグリーンのラインに乗って花びらが現れ、吹き去ると、今度はそこへ色とりどりの水の花が次々と咲いてゆきます。
水槽内は、水草やサンゴなどを“花”に見立てて装飾し、生物は、その花に集まる蝶やテントウムシを連想させる“チョウチョウウオ”や“チェリーバルブ”を展示します。ショーケースには、季節の生花を使い、繊細に流れる花びらや、艶やかに咲き乱れる様子を美しく表現します。

FLOATING FLOWER(フローティング フラワー)

[画像8: https://prtimes.jp/i/11571/149/resize/d11571-149-790662-8.jpg ]

発光サンゴの水槽やテーブル型水槽があるカフェバーは、爽やかな木漏れ日と、そこに浮かび、舞う花びらにつつまれた空間。映像は、前の演出ゾーン(「WATER FLOWER」「BLOWING FLOWER」)から流れこむようなイメージで花びらが現れて壁面に舞っていき、木漏れ日の光が輝きます。

メニューには「FLOWER AQUARIUM」をイメージした限定オリジナルドリンクも3種類ご用意しました。お持ち歩きも可能なので、ドリンク片手に館内すべてのゾーンをお楽しみいただけます。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/11571/table/149_1.jpg ]



[画像9: https://prtimes.jp/i/11571/149/resize/d11571-149-156306-9.jpg ]


Jellyfish Ramble(ジェリーフィッシュ ランブル)

[画像10: https://prtimes.jp/i/11571/149/resize/d11571-149-362435-10.jpg ]

壁と天井が鏡面になっている、幅約9m×奥行約35mの大空間を活かし、最大限の“癒し”と“フォトジェニック”な世界を提供するクラゲ展示ゾーン。
天井を彩るLEDライト(98個)やムービングライトを使用し、ゆらゆら漂うクラゲたちと音と光を融合しています。今回は、「FLOWER AQUARIUM」をイメージし、爽やかな音楽とグリーンやイエローを 基調にした光で「初夏」を演出します。


=============営業概要==============
●営業時間

イベント期間【2017年4月22日(土)〜2017年7月2日(日)】
10:00〜22:00
※GW期間【5月3日(水・祝)〜5月7日(日)】は、8:30〜22:00となります。
※最終入館は、閉館時間の1時間前です。

●入場料金
[画像11: https://prtimes.jp/i/11571/149/resize/d11571-149-532897-11.jpg ]

●お客さまからのお問合せ

『アクアパーク品川』

住 所 :〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
TEL :03-5421-1111(音声ガイダンス)
URL :http://aqua-park.jp

●資料
https://prtimes.jp/a/?f=d11571-20170412-5920.pdf



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る