• トップ
  • リリース
  • 三越伊勢丹×オイシックス「食品宅配事業の合弁会社設立に関する基本合意のお知らせ」

プレスリリース

  • 記事画像1

オイシックス株式会社

三越伊勢丹×オイシックス「食品宅配事業の合弁会社設立に関する基本合意のお知らせ」

(PR TIMES) 2016年09月29日(木)13時26分配信 PR TIMES

オイシックス株式会社と、株式会社三越伊勢丹ホールディングス子会社の株式会社三越伊勢丹は、食品宅配事業の合弁会社設立の検討を開始することについて、本日合意しましたのでお知らせいたします。
[画像: http://prtimes.jp/i/8895/148/resize/d8895-148-738446-0.jpg ]

オイシックス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平、以下「オイシックス」)と、株式会社三越伊勢丹ホールディングス子会社の株式会社三越伊勢丹(本社:東京都新宿区、代表取締役社長執行役員:大西 洋、以下「三越伊勢丹」)は、食品宅配事業の合弁会社設立の検討を開始することについて、本日合意しましたのでお知らせいたします。


1. 基本合意に至った背景と目的

三越伊勢丹は、伊勢丹新宿本店、三越日本橋本店、三越銀座店といった日本を代表する百貨店を有し、常に上質であたらしいライフスタイルを創造することで、お客さまへの新しい価値提供を追求しております。オイシックスは、2000年6月より企業理念である「豊かな食生活をより多くの方へ」を実現するために、インターネットを活用して、安心安全な食材をお客さまにお届けしております。

両社は、2011年より三越伊勢丹グループが運営する食材宅配事業「エムアイDeli」のフルフィルメントをオイシックスが担う受託事業や、クイーンズ伊勢丹店舗へのOisixコーナーの展開など、幅広く提携してまいりました。このたびは、両社のリソース、ノウハウを更に活用し、合弁会社の設立を中心に幅広い連携によるシナジー創出を実現すべく基本契約に合意いたしました。


2. 提携に向けた主な基本合意の内容

両社の強み・リソースを活かし、両社の成長に寄与する食品宅配事業の合弁会社の設立を目標に、プロジェクトチームにて協議を具体化していくことを合意いたしました。


※その他の詳細につきましては、今後確定次第、適宜発表してまいります。


以上

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る