• トップ
  • リリース
  • 【Zoff】新CM「Zoff『小松菜奈・七変化篇』」2017年4月24日(月)から全国で順次O.A.

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社インターメスティック

【Zoff】新CM「Zoff『小松菜奈・七変化篇』」2017年4月24日(月)から全国で順次O.A.

(PR TIMES) 2017年04月24日(月)11時42分配信 PR TIMES

Zoffの広告キャラクター小松菜奈さん出演。メガネを変えれば個性が際立つ。宇宙ステーションでいろんな姿に七変化!

メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営する株式会社インターメスティック(本社:東京都港区)は、小松菜奈さんが登場する新しいCM「Zoff『小松菜奈・七変化篇』」を、2017年4月24日(月)から順次全国でオンエアいたします。

【Zoffオフィシャルサイト】http://www.zoff.co.jp/sp/campaign2017ss/
【YouTube】https://www.youtube.com/user/zoffmaster
[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=UqWQy9oJ-ME ]



本CMのテーマは、「たくさんのメガネの中から好きな物を選んでかけ変えると、新しい人生が始まる」。視力を矯正するためだけでなく、TPOやファッションに合わせて、気分や個性を変えるアイテムとしてメガネを楽しんで欲しいという想いを込めました。Zoffの人気No.1シリーズ「Zoff SMART」や「Zoff CLASSIC」、スポーツタイプの「Zoff Athlete」、サングラスを様々なスタイルでかけた七人の小松菜奈さんが、楽しく“メガネダンス”をしながら七変化します。

本CMは、映像作家や写真家として数々のCMや映画などを手がける柿本ケンサク氏が企画・演出。Zoffの商品の機能性の高さを表現するため、近未来の宇宙ステーションを舞台に設定しました。さらに、アカデミー賞受賞作品「グランド・ブダペスト・ホテル」(2014)など数々のハリウッド映画で撮影監督を努め、アカデミー賞撮影監督賞にノミネートされた経歴を持つロバート・D・イェーマン氏が撮影しています。

なお公式サイトでは、撮影の様子をおさめたメイキングムービーを公開しています。
[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=mVBd7PqmIjw ]



【小松菜奈さんコメント】
去年からZoffの広告に出演させていただいてますが、CMの撮影は今回が初めてでした。柿本監督はじめたくさんの映画を撮影してきたロバートさんに撮ってもらうということもあり、とてもワクワクしました。メガネダンスは少し難しかったですが、いろんなメガネをかけて“七変化”するのはとても楽しかったです!新しい私の一面を出せたかなと思います。「メガネダンス踊ってみた動画」、是非投稿してください!笑


【企画・演出 柿本ケンサク氏コメント】
今回のCMの舞台は、近未来の宇宙ステーションです。Zoffのメガネは、もはや未来のメガネです。Zoffのメガネの優れた機能性を表現するために、この空間に設定しました。Zoffの1番の特徴は、メガネの種類の多さです。老若男女の様々な人たちに似合うメガネが必ずあります。Zoffに行けば、誰もが似合うメガネを見つけることができる。「たくさんのメガネの中から好きな物を選んでかけ変えると、新しい人生が始まる」ということをテーマにCMを作りました。
小松菜奈さんには、あらゆるシーン、あらゆるスタイルでメガネをかけて七変化してもらいました。そして、アカデミー賞作品の撮影監督であるロバートを日本に呼んで撮影してもらいました。ハイクオリティのメガネを楽しく表現するのに、彼の描く世界がぴったりだと思ったからです。仕上がりは、さすがの一言に尽きます。小松さんとのコラボレーションは必見です。
またこのCMは、音楽や背景がブチブチ切り替わるという、他ではあまり見ない変わった構成でできています。宇宙のテレビでCMが切り替わっているような表現を特徴的に取り入れました。小松菜奈さんと撮影監督のロバート、そしてZoffという組み合わせだからこそ実現できた、心地良い違和感を出せたと思っています。


【撮影 ロバート・D・イェーマン氏コメント】
◆小松菜奈さんとの「Zoff『小松菜奈・七変化篇』」撮影について
今回はCGで背景を作り込んでいるのですが、丁寧なリハーサルのおかげで、スムーズに美しい画を撮ることができました。小松菜奈さんは素晴らしかったですね。ダンスを完璧に練習してきて、非常にプロフェッショナルな女優だと思いました。
◆メガネと映画について
どの映画でもたいてい1人はメガネをかけるキャラクターがいますよね。メガネは役作りにおいて重要なものです。撮影する側としては、目が見えないと表情をとらえるのが難しいので、濃い色のサングラスをかけるキャラクターには苦労しますが、カメラマンとしての腕の見せどころですね。
◆日本について
日本人の監督で一緒に仕事をしてみたかったのは、黒澤明監督です。映画の歴史の中でも非常に重要な人物ですからね。今回は柿本さんと作品を作り上げることができて非常に嬉しく思いますし、是非またご一緒できる機会があればと思います。


[画像1: https://prtimes.jp/i/2864/148/resize/d2864-148-181714-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/2864/148/resize/d2864-148-582041-6.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/2864/148/resize/d2864-148-289544-5.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/2864/148/resize/d2864-148-332609-0.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/2864/148/resize/d2864-148-479633-3.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/2864/148/resize/d2864-148-286683-2.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/2864/148/resize/d2864-148-378090-4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る