• トップ
  • リリース
  • mama+(ママタス )、729人の現役ママに調査~2019年のお年玉予算はいくら?~

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

mama+(ママタス )、729人の現役ママに調査~2019年のお年玉予算はいくら?~

(PR TIMES) 2018年12月27日(木)12時40分配信 PR TIMES

1,081人のお子様が対象

C Channel株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川亮)が運営するママ向け動画メディア『mama+(ママタス)』(https://www.mamatas.net/)は「2019年のお年玉」についてのアンケートを実施しましたので、その結果を発表いたします。


調査結果トピックス

●お子様へのお年玉予算は「0円」の方が一番多く4割以上。
●お子様のお年玉の使い道は「貯金」と回答した方が77.2%で最も多い。
●729人中193人の方がママ自身もお年玉を「もらう」と回答。

調査概要と回答者プロフィール

・調査対象者
全国の『mama+(ママタス)』をご覧いただいているママ
・調査方法
インターネットアンケート調査
・調査期間
2018年10月30日(火)〜2018年11月13日(火)
・回収数
729件
[画像1: https://prtimes.jp/i/25680/147/resize/d25680-147-530618-6.jpg ]



調査結果

2019年お正月に自身のお子様へ渡すお年玉予算を聞きました。全体で「0円」と回答した方が一番多く307人(28.4%)。続いて「1,000円」と回答した方が次に多く237人(21.9%)でした。お子様の年齢別で見ますと、2歳までのママは「0円」、3歳から6歳のママは「1,000円」、7歳以上のママになると「3,000円」と回答した方が一番多い結果になりました。
*年齢別のグラフは下記、「参考資料」に記載しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25680/147/resize/d25680-147-592251-1.jpg ]

次に、お子様がもらったお年玉の使い道に関して3つの選択肢で聞きました。選択肢は「貯金」「旅行や娯楽費など家族で楽しむためのもの」「おもちゃや絵本などお子様のためのもの」。結果は「貯金する」と回答した方が一番多く77.2%でした。「その他」と回答した方の詳細は下記になります。

【貯金プラスα】
「3千円くらい本人の自由に使わせて、残りは貯金」(2歳の女の子と7歳以上の男の子ママ)
「一つオモチャを買って残りは貯金。」(3歳と4歳と7歳以上の女の子ママ)
「貯金しつつほしそうなものがあったら買う」(2歳の女の子ママ)
「貯金と子供のためのものを買う資金」(7歳以上の男の子ママ)
「お年玉は、貯金と好きなものを一つ買います。」(6ヶ月未満、3歳、6歳、7歳以上の男の子ママ)
【生活費】
「ミルクオムツご飯代」(6ヶ月以上、1歳未満の女の子と2歳の女の子と4歳の男の子ママ)
「下の子が幼稚園に入園するので、入園費用に使います。」(2歳の男の子と5歳の女の子ママ)
「生活費に使ってしまう」(6ヶ月以上、1歳未満の女の子と4歳の男の子と 6歳の女の子ママ)
「生活費」(1歳の女の子ママ)
「学資」(6ヶ月以上、1歳未満の男の子と1歳の男の子ママ)
【その他】
「お年玉のやり取りはしないことにしています。」(2歳の男の子と7歳以上の女の子ママ)
[画像3: https://prtimes.jp/i/25680/147/resize/d25680-147-622570-2.jpg ]

続いて、親戚のお子様などを含めた「お年玉」のために使うお金の総額を聞きました。「10,001円〜30,000円」と回答した方が208人で最も多かったものの、全体的にばらつきがありました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/25680/147/resize/d25680-147-966519-3.jpg ]

また、お年玉に当てる金額の昨年との変動に関しては「変わらない」と回答した方が最も多く65.8%でした。

[画像5: https://prtimes.jp/i/25680/147/resize/d25680-147-750319-4.jpg ]

ママ自身がご両親からもらうお年玉の額を聞いたところ「もらわない(0円)」と回答した方が一番多く536人でした。一方で「もらう(0円以上)」と回答した方も193人(26.5%)いました。「もらう」と回答した方の中で一番多かった金額は「5,001円~10,000円」で、106人という結果でした。

[画像6: https://prtimes.jp/i/25680/147/resize/d25680-147-807944-5.jpg ]



参考資料


[画像7: https://prtimes.jp/i/25680/147/resize/d25680-147-750329-7.jpg ]



mama+(ママタス)のコンセプト

[らくちんも、きちんとも。がんばり過ぎずに子育てを楽しむ1分動画マガジン]

[画像8: https://prtimes.jp/i/25680/147/resize/d25680-147-370502-8.jpg ]

ママの「きちんとしたい」気持ちに寄り添いながら信頼のおける情報をママ目線で提供。家事も育児も、自分らしいバランスで。がんばりすぎている現代のママに、確かな情報と新しい価値観を提供する5G時代を見据えた動画メディアです。


公式SNS・WEB

SNS
■Instagram:https://www.instagram.com/mamatastv/
■Facebook:https://www.facebook.com/mamatastv/
■Twitter:https://twitter.com/mamatastv
■YouTube:https://www.youtube.com/c/mamatastv
■LINE@(友だち登録):https://line.me/R/ti/p/%40bcn8841c
■Pinterest:https://www.pinterest.jp/mamatastv/

WEB
■WEB:https://www.mamatas.net/


【会社概要】
社名:C Channel株式会社
URL:https://corp.cchan.tv/
設立:2015年4月
代表者:代表取締役社長 森川亮

【報道関係の皆様からの問い合わせ先】
C Channel株式会社
広報担当:浜内・福永
TEL:03-6453-6893
FAX:03-6453-6894
Email:info@cchan.tv



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る