• トップ
  • リリース
  • "管理職にステージアップした女性が最初に選ぶ1着" を実態調査から開発 「FIRST JACKET」発売/婦人服ポール・スチュアート

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社三陽商会

"管理職にステージアップした女性が最初に選ぶ1着" を実態調査から開発 「FIRST JACKET」発売/婦人服ポール・スチュアート

(PR TIMES) 2017年02月22日(水)17時41分配信 PR TIMES

〜 美しいシルエットと着心地を両立。5つのポケット等女性ならではの機能を装備 〜

三陽商会が展開する婦人服「ポール・スチュアート」は、管理職になるなどビジネスステージがアップした女性が最初に着ることを想定し、実態調査をもとに開発したジャケット「FIRST JACKET(ファーストジャケット)」を、全国百貨店・直営店などの計47店舗と当社直営オンラインストアの「サンヨー・アイストア」にて2月上旬より販売を開始しました。「FIRST JACKET(ファーストジャケット)」は、美しいシルエットと着心地の両立、5つのポケットなどビジネス時に必要な機能性、上質な質感、シーンに応じた着こなしができる着回し力を持つことが特徴で、ビジネスにおける様々なシーンに通用する1着としてご提案いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9154/147/resize/d9154-147-130259-7.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/9154/147/resize/d9154-147-986785-0.jpg ]


■商品開発の背景
〜 女性のビジネスウエア市場 〜
2000年頃から急速に進んだオフィスにおける服装のカジュアル化にともない、ジャケットやスーツを扱うブランドが減少傾向にあった婦人服アパレル市場。昨年4月には女性活躍推進法が施行され、社会で活躍する女性の増加が見込まれるとともに、需要も拡がりをみせています。女性のビジネス需要という急速に拡大するニーズに応えるべく多くのブランドが商品やサービスの開発に着手しています。

〜 女性エグゼクティブの実態調査を実施 〜
「FIRST JACKET(ファーストジャケット)」] こうした変化を機に、従来から働く女性に向けきちんとした装いを提案してきた婦人服「ポール・スチュアート」では、ニーズを正確に捉えた商品・サービスを提案するために、女性エグゼクティブを中心に実態調査を実施しました。その結果、ビジネスシーンにおけるジャケットの着用頻度の高さと同時に、ジャケットに対する不満や要望が多いことも浮き彫りになったことから、ジャケットをブランドの主力アイテムとしている婦人服「ポール・スチュアート」では、調査から得た不満やニーズを満たすジャケットを開発することとしました。

〜主な調査結果 〜
実態調査からは、ジャケットに対する不満として、着ていると疲れる、サイズ展開が少ない、ポケットが少なく機能性がない、シワが気になる、着回しにくい、等の具体的な意見が多く挙がりました。そして、
・ ジャケットの着用頻度が高い一方で、意外にもスーツとして上下での着用頻度は低く、ジャケット単品での
コーディネートスタイルが主体であること
・ 1つのジャケットを着回しによって変化を付けるために、インナーやバストトップの雑貨のバリエーションが 重要であること
が判明しました。

〜 「FIRST JACKET(ファーストジャケット)」を開発 〜
実態調査をもとに開発した「FIRST JACKET(ファーストジャケット)」は、美しいシルエットと着心地の両立、ビジネス時に必要な機能性、上質な質感、シーンに応じた着こなしができる着回し力を持つことが特徴で、ビジネスにおける様々なシーンに通用するよう随所にこだわりをいれたジャケットです。管理職になるなどビジネスステージがアップした女性が最初に選ぶ頼れる1着をコンセプトに、着用することで更に自信を持つことができるジャケットとしてご提案いたします。

■今後の商品開発
今後も婦人服「ポール・スチュアート」では、変化を続ける現代女性のビジネス需要に向けて、社会で活躍する女性が実際のビジネスシーンに必要なニーズを取り入れた商品を開発してまいります。


■「FIRST JACKET(ファーストジャケット)」商品特徴について
[画像3: https://prtimes.jp/i/9154/147/resize/d9154-147-557057-6.jpg ]




ビジネスにおける様々なシーンに通用し、着ることで自信を持てるよう随所にこだわりをいれたジャケット。“ファーストレディー”など活躍する女性をイメージさせる意味を持つ単語“ファースト”。管理職になるなど、頼れる1着を探す女性にはじめに着ていただくジャケット、という思いを込めています     

1.美しいシルエットと着心地を両立
従来よりもウエストサイズにゆとりをとりながらも、立体的なパターンによりシャープなラインをつくりだしています。体の曲線に合わせ前ふりのついた袖は着用時に美しいシルエットを保ち、背裏は観音開きにして快適な着心地に。メンズスーツや人間工学・動きをふまえてパターンを研究することで、より立体的に設計にし、従来以上に縫製工程・アイロン工程に手間をかけ仕上げることで美しいシルエットと着心地を両立させています。4サイズ展開。

2.5つのポケットとラペル等にビジネス時に必要な機能を装備
<胸ポケット>
華やかなビジネスシーンにも対応できるよう、胸ポケットを付け、ポケットチーフを挿せる設定。胸ポケットの内側にはレース地を使用し、引き出すことでレース地自体をポケットチーフとしてもお使いいただけます。
<内ポケット>
ペンや女性にとっては必需品であるリップスティックが縦にすっきり収まる仕様です。
・右内 スマートフォン用ポケット
・左内 ペンが入る細いポケットと名刺入れポケット
・右外 ノーマルなポケット内の身頃側にリップスティックが縦にすっきり収納できるポケットを装備
・左外 万能に使えるノーマルポケット
<フラワーホール&チーループ>
国際会議などではフラワーホールにお花を挿すシーンも。フラワーホールに加えて花の茎を通して固定するためのチーループも付けた本格仕様です。フラワーホールは社章等を付ける際にも便利です。
<脇汗パッド>
男性ジャケットでは一般的な脇汗パッドを付け、汗が表地に染みにくくしています。 

3.こだわりの上質素材
ストレッチ性、シワになりにくさをもつ細番手の上質なウールの二重織生地を独自に開発。幅広いシーンにおいて自信をもって着用できる素材感です。

4.シーンに応じた着こなしができる着回し力 
スカートやドレス、パンツにもコーディネートしやすいよう、前裾から後裾に続く後下がりのサーキュラーラインのシルエットを採用。手持ちのボトムを合わせやすく、ビジネスシーンに応じた幅広い着回しが可能です。同素材でスカート、ワンピースを展開するため、フォーマルな場面でのセットアップスタイルにも対応します。

商品名 : FIRST JACKET(ファーストジャケット)
表素材 : 毛100%
色展開 : ライトグレー、ネイビー
サイズ : 4、6、8、10
着丈 : 56.5cm (6サイズ)
価格 : 本体価格 ¥79,000 + 税
当社型番 : K1E-03-509
2月上旬より発売中   


■「FIRST JACKET(ファーストジャケット)」のスタイリング例

[画像4: https://prtimes.jp/i/9154/147/resize/d9154-147-362218-2.jpg ]


フォーマルさが求められるビジネスシーンに

ファーストジャケットと同素材のセットアップコーディネート。シーンを選ばないスカートスーツです。インナーには柔らかさと上品さのあるピンクのサテンのラッフルブラウスを合わせて、女性らしい控え目な華やかさを演出します。胸にポケットチーフを挿して、きちんとしながらも華やかさをプラスしたスタイル。       


[画像5: https://prtimes.jp/i/9154/147/resize/d9154-147-109114-3.jpg ]


柔らかさや華やかさを表現したいビジネスシーンに

信頼感を感じさせるグレーのファーストジャケットに、上品な光沢と表情のあるジャカードスカートを合わせた、品の良い単品ジャケットスタイル。ブラウスのラッフルのデザインがより表情を柔らかく見せてくれます。      



[画像6: https://prtimes.jp/i/9154/147/resize/d9154-147-964816-4.jpg ]


夜のレセプションなどのビジネスシーンに

華やかさと女性らしさがあるドレープジョーゼットのドレスに、ファーストジャケットを合わせて。日中のビジネスシーンはジャケットを羽織り、夜はジャケットにポケットスクエアを挿し、華やかなアクセサリーで、ドレスアップを。          



[画像7: https://prtimes.jp/i/9154/147/resize/d9154-147-727931-5.jpg ]


デイリー通勤などリラックスしたいビジネスシーンに

ビジネスの基本色であるネイビーの単品ジャケットスタイル。揺れ感と落ち感のあるレースをあしらったブラウスと、ブラウスと同素材のワイドクロップドのセットアップにファーストジャケットを羽織ることで、一気にオンのスタイルに。


■婦人服「ポール・スチュアート」について
ターゲットイメージ: グローバルな感性を持った女性
コンセプト: 洗練されたエレンガンスと「コンテンポラリー・クラシック」をキーワードにしたスタイルを提案
主な価格帯: ジャケット¥39,000〜¥130,000、ドレス¥39,000〜¥89,000、スカート¥19,000〜¥59,000、パンツ¥16,000〜¥59,000、ニット¥15,000〜¥69,000
販路: 百貨店45店舗、直営店2店舗、EC
海外提携: アメリカ(ポール・スチュアート社)
発売: 1991年

以上



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る