• トップ
  • リリース
  • 大東建託、福岡ソフトバンクホークスとチームスポンサー契約を締結

プレスリリース

大東建託株式会社

大東建託、福岡ソフトバンクホークスとチームスポンサー契約を締結

(PR TIMES) 2020年03月18日(水)15時25分配信 PR TIMES

2020年度シーズン、キャップの右側に「大東建託」のロゴをデザイン

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)は、福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:後藤芳光、以下「ソフトバンクホークス」)と、2020年度シーズン期間中のチームスポンサー契約(キャップ)を締結しました。

■3年連続日本一のチームと共に日本のプロ野球界を盛り上げます
大東建託は、賃貸住宅事業(建設・不動産事業)を柱とした生活総合支援企業を目指し、事業を展開しています。土地所有者様の資産承継サポートや、賃貸建物のご入居者様への安心・安全で快適な暮らしを提供しています。
2014年には、お客様や地域社会のために情熱を注ぎ続ける企業でありたいという思いから、未来のアスリート支援プロジェクト「TEAM DAITO(チーム大東)」を結成し、同じように情熱をもって夢に向かい挑戦している未来のアスリートの支援活動をしています。
アスリートの前向きな努力や情熱、夢に挑戦し続ける姿は、人に喜びや感動を与え、未来を切り開く力になると信じ、今回ソフトバンクホークスとのチームスポンサー契約締結に至りました。
本スポンサー契約を通じ、 2017年より3年連続で日本一となったソフトバンクホークスの活躍を応援するとともに、チームスポンサーとして、日本のプロ野球界を盛り上げてまいります。


[画像: https://prtimes.jp/i/35668/146/resize/d35668-146-505331-0.png ]


■福岡ソフトバンクホークス株式会社概要
本社所在地:福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2番2号
代表取締役社長:後藤 芳光
設立日:1969年3月
資本金:1億円
事業内容:プロ野球球団の保有、野球競技の運営、野球等スポーツ施設等の経営・管理、各種メディアを利用した映像・音声・データ等のコンテンツ配信サービス、等
URL:http://softbankhawks.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る