• トップ
  • リリース
  • 『ワンダ モーニングショット』 新TVCM 昨年に引き続きビートたけしさん&劇団ひとりさん&澤部佑さんを起用 「部長ハイテンション」編  4月11日(火)より放映開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

アサヒ飲料株式会社

『ワンダ モーニングショット』 新TVCM 昨年に引き続きビートたけしさん&劇団ひとりさん&澤部佑さんを起用 「部長ハイテンション」編  4月11日(火)より放映開始

(PR TIMES) 2017年04月11日(火)15時27分配信 PR TIMES


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、『ワンダ モーニングショット』の新TVCM「部長ハイテンション」編を4月11日(火)から全国で放映します。広告キャラクターには昨年に引き続きビートたけしさん、劇団ひとりさん、澤部佑さんを起用します。

 「部長ハイテンション」編では朝のオフィスが舞台となっています。ビートたけしさん演じる北野部長がオフィスに顔を出し、劇団ひとりさん、澤部佑さん演じる部下たちに向かって突然「おはよう!」と元気に挨拶しながら、“あのポーズ”を連発します。娘と食事に行くことにハイテンションな北野部長の姿が、父親としての顔を覗かせ、明るく前向きな世界観とともに頑張るお父さんを応援するブランドであることを描いています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/17282/145/resize/d17282-145-577831-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/17282/145/resize/d17282-145-400601-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/17282/145/resize/d17282-145-717656-2.jpg ]


この商品の高解像度画像は下記URLの当リリースに掲載しています。
http://www.asahiinryo.co.jp/newsrelease/topics/

【TVCM概要】
CMストーリー:
朝のオフィスにて。部下たちに「おはよう!」と笑顔で挨拶する北野部長役のビートたけしさん。「おはよう!」という言葉に、“あのポーズ”までつけるほどテンションが高く、ついにはデスクの横の観葉植物にまで「おはよう!」と“あのポーズ”で挨拶します。その姿を見ながら、「部長、朝からハイテンションだなぁ」と呟く劇団ひとりさんと、「娘さんと食事行くんですって」と理由を明かす澤部さん。「だからかぁ」と納得する劇団ひとりさんですが、澤部さんから「行くの、再来月らしいんですけど」と聞いて、「先だなぁ〜」と呆れたような表情を浮かべます。すると、いつの間にか2人の背後にいた北野部長。いきなり肩に手をかけて、「おはよう!」と飛び出してくると、劇団ひとりさんと澤部さんは「うわっ!」とビックリして振り返ります。驚く2人の顔を見て、楽しそうに笑う北野部長。最後は、「ワンダ モーニングショット」を飲む劇団ひとりさんと澤部さんのツーショット。その奥では、再びハイテンションの北野部長が、「おはよう!おはよう!」と声を張り上げながら、ハイテンションなポーズを披露しています。

撮影エピソード:
◇シリーズ史上、最もハイテンションな北野部長
いつもは部長として、また人生の先輩として、部下役の劇団ひとりさんや澤部さんを温かく見守り、貴重なアドバイスを送るシーンが多いたけしさん。今回は娘との食事が決まり、朝から興奮している設定ということで、終始ハイテンションなお芝居に臨みました。

◇伝説の一発芸に視線釘付け!
たけしさんは、まるで水を得た魚のようにキレのある“あのポーズ”を披露。誰もが子供の頃から何度もテレビで見て、真似していた伝説の一発芸を前にして、周りの視線が一斉に釘付けとなりました。すっかりノリノリのたけしさんは、今度は「おはよう!おはよう!」と連呼しながら、“あのポーズ”を瞬時に2回入れるアドリブまで披露。「40年前から何も変わってないんだけどね」と照れながらも、圧倒的な存在感を発揮し、現場を爆笑の渦に巻き込んでいました。

◇イクメントークに花が咲く劇団ひとりさんと澤部佑さん
共演シーンでは、息の合ったお芝居でOKテイクを連発していた劇団ひとりさんと澤部さん。休憩中は、2人とも小さい子供を持つパパだけに、お風呂に入れる時の苦労話や育児中の失敗談など、微笑ましいイクメントークで盛り上がっていました。


<お客様からのお問い合わせ先>
アサヒ飲料株式会社 お客様相談室:フリーダイヤル:0120-328-124
アサヒ飲料 ホームページアドレス:http://www.asahiinryo.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る