• トップ
  • リリース
  • 漢字の成り立ちや、漢字の成語のもととなった故事について学ぶ「学びなおす漢字・故事成語」〜懐徳堂記念会共催講座〜

プレスリリース

  • 記事画像1

漢字の成り立ちや、漢字の成語のもととなった故事について学ぶ「学びなおす漢字・故事成語」〜懐徳堂記念会共催講座〜

(PR TIMES) 2017年05月16日(火)11時28分配信 PR TIMES

【リーガロイヤルホテル(大阪)】文化教室「エコール ド ロイヤル」にて7月10日〜開講

リーガロイヤルホテル(大阪市北区中之島、総支配人 田辺 能弘)の文化教室「エコール ド ロイヤル」は、懐徳堂記念会共催講座を開講しています。「学びなおす漢字・故事成語」では、講師に大阪大学大学院教授 湯浅 邦弘氏をお招きし、漢字の成り立ちや、その漢字が組み合わさってできた成語、その成語のもととなった故事について、毎月1回、計3回にわたり学びます。第1回を7月10日(月)に開催します。
[画像: https://prtimes.jp/i/16682/144/resize/d16682-144-996309-0.jpg ]

「エコール ド ロイヤル」では、昨年7月から江戸時代大阪に開学した懐徳堂の精神を受け継ぐ一般財団法人懐徳堂記念会と共同し、懐徳堂記念会共催講座を開講しています。「学びなおす漢字・故事成語」もそのひとつです。
「矛盾」や「蛇足」、「五十歩百歩」など、普段は何気なく使っている日本語には、古くからの漢文に由来するものが多くあります。
初回の7月10日は、古代の本=竹簡を作るところから始め、漢字や故事成語を改めて学んでいきます。

【講座名称】懐徳堂記念会共催講座「学びなおす漢字・故事成語」
【日時】<全3回> 各回13:30〜15:00(受付13:00〜) 7月10日(月)、8月 7日(月)、9月11日(月)
【講師】湯浅 邦弘 (大阪大学大学院教授)
【料金】※料金はすべて税金を含みます|一般:3,000円、リーガクラブ会員・懐徳堂記念会会員:2,500円|※7月10日のみ、別途竹簡材料費(1,000円)が必要です。
【会場】リーガロイヤルホテル ウエストウイング2階 宴会場
【申込・問合せ】リーガロイヤルホテルの文化教室 エコール ド ロイヤル|電話予約:06-6441-2938(直通)
受付時間:9:30〜17:00(日・祝日休み)|インターネット予約:http://www.rihga.co.jp/osaka/culture


プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る