• トップ
  • リリース
  • 日本選手のライバルたちの活躍を見逃すな!J SPORTSフィギュアスケート 2017-2018シーズン放送大会

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ジェイ・スポーツ

日本選手のライバルたちの活躍を見逃すな!J SPORTSフィギュアスケート 2017-2018シーズン放送大会

(PR TIMES) 2017年12月11日(月)12時01分配信 PR TIMES

国内最大4 チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 木下 伸、以下「J SPORTS」 ※1)は、12月21日から開催されるロシアフィギュアスケート選手権の放送を皮切りに、全米フィギュアスケート選手権、ISU(国際スケート連盟)主催の欧州、四大陸、世界ジュニア、世界フィギュアスケート選手権の各大会を放送します。また、1月27日(金)夜から28日(土)にかけて、J SPORTS 4では「ルールがわかればもっと楽しい!フィギュアスケート29時間祭り」と題して、ルール解説番組や世界のトップスケーターがゲストのトーク番組など、フィギュアスケート関連番組が29時間にわたりジャックします。
世界女王の3連覇阻止へ、激しい女の戦いが勃発か?
ロシアフィギュアスケート選手権2018 <全種目放送>
日本と並ぶフィギュアスケート大国ロシアの国内選手権。特に女子シングルは毎年新たな10代のスター選手が誕生するという層の厚さを見せつけています。
そんな中、連覇中の世界女王エフゲーニャ・メドヴェージェワは右中足骨骨折でグランプリファイナルを辞退。ロシア選手権までにどこまで回復するかが今大会のポイントとなりそうです。
シニアデビューの今季、グランプリファイナル初出場で初優勝を果たしたアリーナ・ザギトワや、グランプリファイナル2位のマリア・ソツコワ、実力者アンナ・ポゴリラヤなどが虎視眈々と表彰台を狙います。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14079/142/resize/d14079-142-815211-0.jpg ]


4回転ジャンプはもちろん、芸術性の高い演技に注目!
全米フィギュアスケート選手権2018 <男女シングル生中継・全種目放送>
全米フィギュアスケート選手権では男子シングルに大注目!グランプリファイナルでは僅差で宇野昌磨をかわして優勝し、平昌五輪でも日本男子選手の強力なライバルとなると目されるネイサン・チェンは、トウループ・サルコウ・ループ・フリップ・ルッツの5種類の4回転を跳ぶことができ、バレエの要素を取り入れたしなやかな身のこなしなど見どころが多い選手です。
また、グランプリファイナル5位のアダム・リッポンや、同6位のジェイソン・ブラウンなど、ジャンプ以外の部分での独創的な表現力や、芸術性の高い演技を見せる選手が多いことも魅力のひとつです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14079/142/resize/d14079-142-210776-1.jpg ]


歴史と伝統に彩られた権威ある大会――
欧州フィギュアスケート選手権2018 <全種目・全滑走生中継>
世界選手権や五輪以上に古い歴史と伝統を持つ欧州フィギュアスケート選手権。この大会で入賞する選手は平昌五輪や世界選手権でもトップ争いに絡んでくることは間違いありません(出場選手は現時点では未確定)。
男子シングル5連覇中のハビエル・フェルナンデス(スペイン)を追いかけるのは、高さと幅のある4回転ルッツを武器にグランプリファイナル3位に入るなど今季大躍進を遂げたミハイル・コリヤダ(ロシア)。この大会を制して、名実ともに世界トップクラスの仲間入りを果たしたいところ。
また、女子シングルでは負傷中のエフゲーニャ・メドヴェージェワの3連覇なるか、はたまた、ベテランのカロリーナ・コストナー(イタリア)が6度目の優勝を飾るのかなど見どころ満載です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/14079/142/resize/d14079-142-968332-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/14079/142/resize/d14079-142-246426-5.jpg ]


スマートフォンやPC、タブレットでご視聴いただける J SPORTSオンデマンド ※2では、「ロシアフィギュアスケート選手権2018」や、「全米フィギュアスケート選手権2018」を先行LIVE配信!
現在、月額1,800円(税抜)で「小塚崇彦のフィギュアスケート・ラボ2017」などのフィギュアスケート情報番組や、「FIS ワールドカップスキー」 のアルペンスキー、ジャンプ、モーグル、ノルディック複合など、ウインタースポーツ見放題の「ウインタースポーツパック」(https://front.jsports-ondemand.com/product/index/P0009)を発売中です。
25歳以下の方には月額料金が半額で利用できる「U25割」が適用され、加入いただきやすい価格設定となっています。

2017-2018シーズンも氷上の華麗なる闘いをJ SPORTSでお楽しみください。


2017-2018シーズン放送概要

◎12月11日現在。放送・配信予定、形態は変更になる場合があります。

フィギュア大国ロシアとアメリカのナショナルチャンピオン決定戦!
日本選手の強力なライバルたちの演技を見逃すな!!

<ロシアフィギュアスケート選手権2018>
男子シングル解説に小塚崇彦さん登場!
J SPORTSオンデマンドでは全種目全滑走先行LIVE配信!
[画像5: https://prtimes.jp/i/14079/142/resize/d14079-142-715689-2.jpg ]


<全米フィギュアスケート選手権2018>
女子ショートプログラム/フリースケーティング解説に鈴木明子さん登場!
男子フリースケーティングゲスト解説に小塚崇彦さん登場!
J SPORTSオンデマンドでは全種目全滑走先行LIVE配信!
[画像6: https://prtimes.jp/i/14079/142/resize/d14079-142-218167-3.jpg ]

*オンデマンドの配信開始時間はJ SPORTS ホームページ( https://www.jsports.co.jp/skate/) にてご確認ください。

SP/SD=ショートプログラム/ショートダンス
FS/FD=フリースケーティング/フリーダンス


トップスケーターが集結するISU選手権大会!
*ISU選手権大会はJ SPORTSオンデマンドの配信はありません。

<ISU欧州フィギュアスケート選手権2018>
男子ショートプログラム解説に小塚崇彦さん登場!
[画像7: https://prtimes.jp/i/14079/142/resize/d14079-142-728541-6.jpg ]


<ISU四大陸フィギュアスケート選手権2018>

[画像8: https://prtimes.jp/i/14079/142/resize/d14079-142-123387-7.jpg ]

*男子シングルは2月放送予定。詳細はJ SPORTS ホームページ( https://www.jsports.co.jp/skate/) にてご確認ください。

<3月以降の放送予定大会>

[画像9: https://prtimes.jp/i/14079/142/resize/d14079-142-653905-8.jpg ]


1月最後の土日はフィギュアスケート漬けでお楽しみください!

【ルールがわかればもっと楽しい!フィギュアスケート29時間祭り】

[画像10: https://prtimes.jp/i/14079/142/resize/d14079-142-801947-9.jpg ]


■番組についての詳細は、J SPORTSフィギュアスケート特集サイトをチェック!
https://www.jsports.co.jp/skate/

■『J SPORTSフィギュア公式ツイッター』 でも随時情報発信中!
‎@jsports_figure https://twitter.com/jsports_figure/


※1 J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、 BS放送(スカパー! )で約650万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です。
※2 J SPORTSオンデマンド( https://front.jsports-ondemand.com/ )は有料サービスとなります。

<J SPORTSに関するお問い合わせ先>
J SPORTSカスタマーセンター
03-5500-3488(午前10:00〜午後6:00)
J SPORTSオフィシャルサイト
https://www.jsports.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る