• トップ
  • リリース
  • 保険金クイックサービスのお支払い限度額を1,000万円に拡大

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ソニー生命保険株式会社

保険金クイックサービスのお支払い限度額を1,000万円に拡大

(PR TIMES) 2017年04月12日(水)13時58分配信 PR TIMES

〜より多くのお客さまに簡易・スピーディーに保険金をお届けするために〜

ソニー生命保険株式会社(社長 萩本 友男)は、平成29年4月3日より「保険金クイックサービス」のお支払い限度額を1,000万円に拡大しました。
■概要
ご家族に万一のことがあった場合、ご遺族は深い悲しみのなかで、ご葬儀の手配や諸手続などに多くのエネルギーを注がなくてはなりません。そして、これらには高額の費用がかかることも少なくありません。
このような場合にお役立ていただくため、当社では一定の条件を満たすご契約について、FAX等による簡易な手続により、最短で請求日当日に死亡保険金をお支払いする「保険金クイックサービス」を行ってまいりました。このたび、そのお支払い金額の上限を従来の500万円から1,000万円に拡大し、より多くのお客さまに簡便かつ迅速に保険金をお受け取りいただけることができるようになりました。
当社は、「日本中のお客さまを一生涯お守りする」という思いのもと、これからもお客さまの期待にお応えするサービスの提供に努めてまいります。

■新しい保険金クイックサービス

[画像1: https://prtimes.jp/i/3638/140/resize/d3638-140-145022-0.jpg ]

<参考>従来の保険金クイックサービス

[画像2: https://prtimes.jp/i/3638/140/resize/d3638-140-107492-1.jpg ]

※保険金額が請求限度額以内であれば全額を、また保険金額が請求限度額を超える場合には請求限度額をお支払いいたします。

以上



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る