• トップ
  • リリース
  • 桃屋のグローバル展開をC Channelが支援〜 広告宣伝から販売まで一気通貫するソリューションを活用 〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

桃屋のグローバル展開をC Channelが支援〜 広告宣伝から販売まで一気通貫するソリューションを活用 〜

(PR TIMES) 2018年11月05日(月)17時40分配信 PR TIMES

日本最大規模の女性向け動画メディア『C CHANNEL』を運営する、C Channel株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 亮、以下:C Channel)は、株式会社桃屋(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小出 雄二、以下:桃屋)のグローバル展開に向けて協業することを合意致しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25680/139/resize/d25680-139-479212-0.jpg ]

今回の協業により、桃屋の商品「辛そうで辛くない少し辛いラー油」のタイでの広告宣伝から販売まで包括的に支援いたします。

C Channelと桃屋は、すでにアジアを中心に海外で約9万人の会員がいる料理教室「ABC Cooking Studio 」協力のもと、本年3月にタイでイベントを行い、タイの消費者が関心をもつメニューのリサーチを行いました。リサーチの結果に基づき販売戦略や価格設定が決定され、、本年11月5日より、東南アジア最大級のECサイトでありタイでも展開する「Lazada」において、「辛そうで辛くない少し辛いラー油」販売を開始いたします。また、C Channelが制作した本商品の紹介動画より商品詳細ページへ視聴者を誘導いたします。

今後もC Channelはグローバル展開を目指す企業様に寄り添い、『C CHANNEL』のグローバル展開で培ったノウハウを活かし、広告宣伝から販売まで一気通貫したソリューションの提供を目指してまいります。


協業背景

TVCMを中心に広告宣伝を行ってきた桃屋は、若い世代にも商品の存在を知ってもらう目的で、2年前より10代・20代の圧倒的な支持を得る『C CHANNEL』を活用し、桃屋の商品を使ったレシピ動画を配信しています。長期的に国内で取り組んできた桃屋の広告宣伝の実績と、アジアを中心に10カ国展開をするC Channelの動画制作配信ノウハウは、桃屋の海外展開の大きな支援となることが期待でき、この度の協業に至りました。


LAZADA販売ページ


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=2jl6z7kEiPg ]



◇3個セット
https://www.lazada.co.th/products/momo-ra-3-i262795714-s405144648.html
◇1個セット
https://www.lazada.co.th/products/momo-ra-i261756147-s402899316.html


桃屋について

1920年創業。2020年に創業100周年を迎える食品メーカー。
「味を大切にする桃屋」として、素材や味、品質管理まで徹底的にこだわり、手間と時間をかけて他社が真似できない商品を作り続けています。
また、桃屋商品を使用した簡単な調理方法で美味しく仕上がる「かんたんレシピ」をホームページで公開し、商品の新たな用途を紹介しています。
◇URL:https://www.momoya.co.jp/


C CHANNELについて

◇サイト名:『C CHANNEL(シーチャンネル)』
◇URL: https://www.cchan.tv/
女性の“知りたい!”を動画で解決する、日本最大規模の女性向け動画メディア。
女性の関心が高いテーマを中心に、短い時間で手軽に視聴できる縦型動画をクリッパー(C CHANNELに出演し、動画を投稿するモデル・インフルエンサーの総称)と共に撮影・制作し、日本・世界に向けて発信しています。公式アカウントのファン数はLINE約600万人・Facebook約1,300万人・Instagram約300万人・Twitter約40万人・YouTube約40万人を突破しました。
※2018年11月5日現在の情報となります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25680/139/resize/d25680-139-608872-1.png ]



本件、当社に関するお問い合わせ先
C Channel株式会社 広報担当:浜内
TEL:03-6453-6893
FAX:03-6453-6894
Email:info@cchan.tv



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る