• トップ
  • リリース
  • 高齢者の健康維持・増進のための食育についての講演会「シニアの食育」開催

プレスリリース

  • 記事画像1

高齢者の健康維持・増進のための食育についての講演会「シニアの食育」開催

(PR TIMES) 2017年04月25日(火)11時39分配信 PR TIMES

リーガロイヤルホテル(大阪)の文化教室「エコール ド ロイヤル」にて5月26日(金)13:30〜 開催

 リーガロイヤルホテル(大阪市北区中之島、総支配人 田辺 能弘)の文化教室「エコール ド ロイヤル」が運営するレクチャーサロン「リーガクラブ」は、帝塚山大学現代生活学部教授 稲熊 隆博氏を講師に招き、高齢者の健康維持・増進のための食育についての講演会「シニアの食育」を5月26日(金)に開催します。
[画像: https://prtimes.jp/i/16682/134/resize/d16682-134-255933-0.jpg ]

 日本は現在、高齢社会ではなく超高齢社会に入っています。そんな中、食生活においても、いつまでも壮年の延長ではないことは確かです。今回の講演では栄養バランスやコレステロールの摂取など、シニア世代の健康維持・増進のための食育について考えます。 
【講演会名称】 「シニアの食育」
【講   師】 稲熊 隆博氏(帝塚山大学現代生活学部教授)
【日 時】 5月26日(金) 13:30〜15:00(受付 13:00〜)
【会 場】 リーガロイヤルホテル ウエストウイング2階 宴会場
【料 金】 一般:3,100円 会員:無料 会員同伴ビジター:2,100円(税金含む)
【申込・問合せ】リーガロイヤルホテルの文化教室 エコール ド ロイヤル リーガクラブ事務局
        電話予約:06-6441-1727(直通)/受付時間:10:00〜17:00(日・祝日休み)
        インターネット予約:https://www.rihga.co.jp/osaka/culture/rihga_club
【講師プロフィール】
帝塚山大学現代生活学部食物栄養学科教授。食品会社の研究所の勤務を経て2013年定年退職後現職。野菜の研究、特に野菜の色であるカロテノイド研究やキャロットジュースの開発に従事。公益法人日本食品科学工学会学会賞、日本食品保蔵科学会技術賞など受賞。共著に『野菜の色には理由がある』(毎日新聞社)、『世界を制覇した植物たち』(学会出版センター)など。農学博士(京都大学)、技術士(農業部門)

■「エコール ド ロイヤル」および 「リーガクラブ」について■
「エコール ド ロイヤル」は、1975年開設のリーガロイヤルホテル直営の文化教室。人間国宝や日展会員らが講師を務める80を超える会員制常設講座(会員約700名)や一般の方もご参加いただける多彩な公開講座などを随時開催。また、ロイヤルキッズサークルやリーガロイヤルギャラリーも運営。ギャラリーでは多くの芸術家のアートを展示し、1ヶ月間で延べ1,000名以上のお客様が来館利用している。「リーガクラブ」は、エコール ド ロイヤルが運営する55歳以上のシニアを対象とした会員制のレクチャーサロンで、各界の著名人や文化人による講演会や座学、コンサートなどを月に4回開催している(会員約300名、1回ごとの受講料をお支払いいただけば会員以外の受講も可能)。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る