• トップ
  • リリース
  • 2018年4月、空港内保育ルームが拡張オープン!〜スタッフがより働きやすい空港へ〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

成田国際空港株式会社

2018年4月、空港内保育ルームが拡張オープン!〜スタッフがより働きやすい空港へ〜

(PR TIMES) 2017年05月25日(木)12時58分配信 PR TIMES


 成田国際空港株式会社は、2018年4月、空港内保育ルーム『たんぽぽ』を拡張オープンします。保育ルーム『たんぽぽ』は、2004年のオープン以来、空港スタッフを対象に保育サービスを提供してまいりましたが、より一層仕事と家庭の両立を推進し、安心して子育てをしながら空港で働いていただける環境を整備するため、拡張することといたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4762/133/resize/d4762-133-664597-0.jpg ]


<概要>
設置場所  : 第2駐車場ビル1階 ※現行どおり
拡張時期  : 2018年4月1日(2004年4月1日開園)
事業形態  : 企業主導型保育事業 (申請予定)
運営主体  : (一財)成田国際空港振興協会 ((株)ポピンズに保育業務を委託)
利用対象  : 空港従業員 ※現行どおり
最大利用定員: 105名 (現行46名から59名増加)
開園時間  : 8:00〜20:00 (年中無休)
        (延長時間7:00〜8:00、20:00〜21:00)※現行どおり
面積    : 620m2  (現行の327m2 から293m2 拡張)
募集時期  : 2017年10月頃を予定

[画像2: https://prtimes.jp/i/4762/133/resize/d4762-133-432950-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る