• トップ
  • リリース
  • 【旧軽井沢ホテル】隠れたワイン大国スイスの銘品とヨーデルに酔いしれる夕べ 2016年7月2日(土)開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社アゴーラ・ホスピタリティーズ

【旧軽井沢ホテル】隠れたワイン大国スイスの銘品とヨーデルに酔いしれる夕べ 2016年7月2日(土)開催

(PR TIMES) 2016年06月01日(水)11時48分配信 PR TIMES

ヨーデル歌声をスイスワインの饗宴、一夜限りのスペシャルイベント

アゴーラ・ホテルアライアンスの旧軽井沢ホテル(所在地:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢491−5 客室数:50室 総支配人:藤田 昌紀)は、スイスワインとスイスの伝統的なヨーデルの歌声を楽しめる「隠れたワイン大国スイスの銘品とヨーデルに酔いしれる夕べ」を7月2日(土)に開催いたします。

[画像1: http://prtimes.jp/i/10241/131/resize/d10241-131-657801-1.jpg ]



スイス人はワイン好きで知られておりヨーロッパの中でも自家消費が多く、一人あたりの年間消費量は世界でもトップ6に入ります。しかしスイスは山岳地帯が多く、農耕に適した場所が少ないこと、ためまた高品質を保つための生産制限が設けられていることにより、のワインの生産が限られています。またヨーロッパの中でも自家消費が多く、スイスワインは日本にあまり流通しない希少価値の高いワインです。

当イベントでは、シェフ上野が創作するコースディナーと貴重なスイスワインとのマリアージュ、ヨーデル歌手の伊藤啓子さんの高原に響き渡るような素敵な歌声と演奏をお愉しみいただけます。
日本のヨーデル界の第一人者である、伊藤氏は従来の伝統的なヨーデルだけでなく、音楽の新しい潮流として様々なジャンルの音楽とのミックスにも積極的に取り組まれています。

スイスワインの食と伝統的な音楽を通じて、一夜限りの特別な夜を演出いたします。

—隠れたワイン大国スイスの銘品とヨーデルに酔いしれる夕べ—


【日程】2016年7月2日( 土) 18:00開宴
【場所】旧軽井沢ホテル BANQUET HALL <LUCAS>
【料金】44,000円(サービス料・税込)
【内容】フルコースディナー、スイスワイン(6銘柄)、ヨーデルコンサート
    スイスワイン提供:杉山商事株式会社
【宿泊プラン】69,000円〜(1室2名利用時おひとり様、1泊2食イベント参加付、
              フルコースディナー、朝食、サービス料・税込)

■伊藤 啓子(ヨーデル歌手)
[画像2: http://prtimes.jp/i/10241/131/resize/d10241-131-702202-0.jpg ]



略歴:立教大学法学部卒業。15歳の時に旅先のスイスでヨーデルに出会い、1986年スイスのTVプロデューサーのヴィセル・ギール(Wysel Gyr)氏がプロデュースし、グシュティ・シドラ(Guschti Sidler)氏がコーディネートと司会を務めた民俗音楽団の来日公演を聴き決定的にスイスヨーデルに傾倒する。2005年、長年の夢がかない連邦ヨーデルフェスト アーラウ(Eidg.Jodlerfest Aarau)に日本人として初めて出場を認められ、それ以降4大会連続で出場、最高ランクの評価を受けている。





旧軽井沢ホテルは、コンセプトである「Socialitesのための飾らない時間」のもと、恵まれた立地とホテルアライアンスのスケールメリットを最大限に生かし、地域に貢献できる施設を目指して参ります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る