• トップ
  • リリース
  • オイシックスのクリエイティブディレクターに水野学氏が就任

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

オイシックス株式会社

オイシックスのクリエイティブディレクターに水野学氏が就任

(PR TIMES) 2016年06月28日(火)11時28分配信 PR TIMES

 オイシックス株式会社(東京都品川区、代表・高島宏平)は、クリエイティブディレクターとしてgood design company代表の水野学氏を迎えることを決定し、本年8月1日(月)付けで就任します。
 水野氏が、特定の企業にクリエイティブディレクターとして所属するのは初めてです。

水野氏は、本年4 月にリニューアルしたオイシックスの新しいブランドロゴのデザインを手掛けており、今回のクリエイティブディレクター就任を受け、中長期的にオイシックスのデザインによるブランディングを手掛けていただくこととなりました。


■ クリエイティブディレクターに就任する水野学氏のコメント

[画像1: http://prtimes.jp/i/8895/131/resize/d8895-131-160711-1.jpg ]



 オイシックス株式会社のクリエイティブディレクターを仰せ付かり、8月1日付けで就任いたしました。
 デザインによるブランディングの必要性を感じてのご依頼とのこと、大変光栄に存じます。
 これまで、様々な企業様のブランディングに関わらせていただいて参りましたが、企業競争力を構成する要素のひとつとして、ブランディングデザインの役割が年々重要になってきていることを感じています。
 オイシックス株式会社が築き上げてきた素晴らしいブランド財産を更に高めながら、さらなる売り上げ向上をめざします。
 若輩者ではございますが、誠心誠意クリエイティブディレクターとして精進いたしますので、 ご指導ご鞭撻のほど、何卒宜しくお願い致します。

<水野学氏プロフィール>
クリエイティブディレクター/good design company代表/慶應義塾大学特別招聘准教授
東京都出身。1996年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業、1998年good design company設立。
ブランドづくりの根本からロゴ、パッケージ、店舗デザイン、コンサルティングまで、トータルにディレクションを行う。主な仕事に、NTTドコモ「iD」、久原本家 茅乃舎、熊本県キャラクター「くまモン」、中川政七商店ほか。


■ 参考)水野氏が手掛けたOisixの新ロゴ

[画像2: http://prtimes.jp/i/8895/131/resize/d8895-131-874229-3.jpg ]

 当社は2000年6月、「豊かな食生活を、できるだけ多くの人に」という企業理念とともに誕生しました。「Oisix」(http://www.oisix.com/)の利用経験者数は140万人を突破し(※)、毎期売上成長を続けています。
 「Oisix」は現在、食品全般4000アイテム以上を取り扱いしていますが、サービス開始時は野菜20品からのスタートでした。改めてOisixの強みは野菜である、という原点に立ち返り、野菜で豊かな食卓をお届けするというメッセージを込め、野菜の家のマークを新設し、本年4月1日にロゴをリニューアルしました。野菜の家マークを象るのは、Oisixの成長をけん引 してきた41種類の野菜や果物です。
(マークに使用している野菜、果物の紹介はこちら⇒ http://www.oisix.com/sc/logo
※2016年2月時点


オイシックス株式会社について
 オイシックス株式会社(代表:高島宏平)は、「子どもに安心して食べさせられる食材」をコンセプトに、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など多様な食品と豊かで楽しい食生活に役立つ情報を、オンラインサイト「Oisix(おいしっくす)」(http://www.oisix.com/)にて提供する事業を2000年6月より行っています。2013年7月からは、主に働く女性の「忙しくて毎日の食事に妥協したくない」というニーズに応えるため、Oisix基準を満たした安心安全な食材を使い、5種以上の野菜がとれる主菜と副菜の2品が20分で完成する献立キット「Kit Oisix(きっとおいしっくす)」をグランドオープンしました。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る