• トップ
  • リリース
  • 「刺激、強め。」の炭酸水No.1ブランド※1「ウィルキンソン」から、「ウィルキンソン タンサン レモン」「ウィルキンソン タンサン ドライコーラ」がさらにおいしくなって、4月4日(火)リニューアル

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

アサヒ飲料株式会社

「刺激、強め。」の炭酸水No.1ブランド※1「ウィルキンソン」から、「ウィルキンソン タンサン レモン」「ウィルキンソン タンサン ドライコーラ」がさらにおいしくなって、4月4日(火)リニューアル

(PR TIMES) 2017年03月14日(火)18時15分配信 PR TIMES


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、炭酸水No.1ブランド※1「ウィルキンソン」のもつ価値の更なる強化をめざし、「ウィルキンソン タンサン レモン」、「ウィルキンソン タンサン ドライコーラ」(各PET500ml、PET500ml×4本マルチパック)を4月4日(火)からリニューアル発売します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/17282/130/resize/d17282-130-183030-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/17282/130/resize/d17282-130-356960-0.jpg ]



この商品の高解像度画像は下記URLの当リリースに掲載しています。
http://www.asahiinryo.co.jp/newsrelease/topics/

 「ウィルキンソン タンサン レモン」は、ブランド特長として評価いただいている「強炭酸の刺激」とさらに相性の良いレモン感にブラッシュアップし、より爽快な味わいに仕上げました。またラベルは、「ウィルキンソン タンサン レモン」のイメージカラーの「青」をより強め、清涼感のあるデザインに刷新します。

 「ウィルキンソン タンサン ドライコーラ」は、刺激的なコーラの香りをさらに強くし、無糖でありながらコーラの味わいが楽しめる“新感覚”の商品価値をさらに磨き上げました。また、ボトルキャップのカラーに「赤」を採用し、売り場での存在感をより高める仕様としました。

 「ウィルキンソン」ブランドは1904年の発売以来、バーなどで割り材としてプロの方々を中心に親しまれ続けていますが、2011年5月のペットボトル全国発売を機に、“炭酸水の直接飲用”という新しいスタイルを提案・確立し、市場を牽引してきました。

 「ウィルキンソン」ブランドは、「刺激、強め。」の炭酸水No.1ブランド※1として支持され、9年連続で伸長し、2016年は過去最高の販売実績となる1,630万箱(前年比129.2%※2)となりました。
 本年も、ブランドの持つ価値を強化することで、10年連続の成長を目指していきます。
※1:インテージSRI調べ 国産/輸入炭酸水市場 2016年1月〜12月累計販売金額
 集計エリア:全国、CVS/SM/DRUG計
※2:当社調べ

【商品概要】
商品名:ウィルキンソン タンサン レモン・ウィルキンソン タンサン ドライコーラ
中味:炭酸飲料
容器・容量:PET500ml、 PET500ml×4本マルチパック
希望小売価格(消費税別):95円、380円
発売日:4月4日(火)
発売地域:全国


<お客様からのお問い合わせ先>
アサヒ飲料株式会社 お客様相談室:フリーダイヤル:0120-328-124
アサヒ飲料 ホームページアドレス:http://www.asahiinryo.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る