• トップ
  • リリース
  • 伊勢丹新宿にディオールの期間限定メイクアップ スクールが開講!

プレスリリース

パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン株式会社

伊勢丹新宿にディオールの期間限定メイクアップ スクールが開講!

(PR TIMES) 2019年05月22日(水)13時40分配信 PR TIMES

2019年5月29日(水)〜 6月4日(火)

パルファン・クリスチャン・ディオールは、2019年5月29日(水)〜 6月4日(火)に伊勢丹新宿2Fにて期間限定メイクアップ イベント「ディオール バックステージ メイクアップ スクール」を開催します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14810/129/resize/d14810-129-151511-0.jpg ]

パルファン・クリスチャン・ディオールは、2019年5月29日(水)〜 6月4日(火)に伊勢丹新宿2Fにて期間限定メイクアップ イベント「ディオール バックステージ メイクアップ スクール」を開催します。

ディオール バックステージは、ファッションショーのバックステージから生まれたユニセックスのメイクアップライン。時間の限られたバックステージで完璧なメイクを仕上げるメイクアップアーティスト、そして忙しくてもプロのメイクの仕上がりを簡単に叶えたい方のために2018年7月に誕生しました。

「ディオール バックステージ メイクアップ スクール」は、バックステージにいるような臨場感の中で、メイクをより楽しむためのハウツーやティップスを学べるイベントです。一人ひとりの悩みや課題に合わせてメイクアップ アーティストがプロのテクニックを伝授するメイクアップ レッスンを実施します。

レッスンでは、ベースメイクからアイメイクまで一人ひとりのニーズに合わせたハウツーや各アイテムのティップスをメイクアップ アーティストが伝授します。普段メイクの中で気になるポイントや悩み、挑戦してみたいメイク等、毎日のメイクをより楽しむコツを知れるレッスンです。メイクアップ レッスンを受講した方には、ディプロマ(修了証)を差し上げます。

また7月5日(金)発売の新製品「ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 002 グリッツ」と「ディオール バックステージ フェイス&ボディ プライマー」を全国発売に先駆けて先行発売するほか、ここでしか手に入らない「ディオールスキン ルージュ ブラッシュ 465 シェリー マット」と「ディオール アディクト ステラー シャイン 647 ディオールスター」も登場します。

新「ディオール バックステージ フェイス&ボディ プライマー」は、保湿効果とブラー効果のハイブリッド処方の下地。パウダーが瞬時に肌悩みをぼかし、毛穴レスに仕上がり透明感の明るい肌を叶えます。ベースとして単品で使えるのに加えて、プレ下地として、また下地を混ぜてよりナチュラルな仕上がりにすることもできます。ディオール バックステージのなかで最も人気の「ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット」から登場する新色002 グリッツは、艶やかなゴールドベースのハイライター。

単色だけでなく、ミックスして使ったり、またチークやアイシャドウにとマルチに使えるアイテムです。本イベント限定でディオール バックステージ ブラシの刻印サービスも実施します。

ディオール バックステージ メイクアップ スクール
開催期間: 2019年5月29日(水)〜 6月4日(火)
場 所: 伊勢丹新宿本館2F
お問い合わせ: 03-3356-9435

ディオール バックステージ メイクアップ スクール イベント先行発売アイテム


[画像2: https://prtimes.jp/i/14810/129/resize/d14810-129-168694-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/14810/129/resize/d14810-129-890180-2.jpg ]

ディオール バックステージ メイクアップ スクール イベント限定アイテム

[画像4: https://prtimes.jp/i/14810/129/resize/d14810-129-767929-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/14810/129/resize/d14810-129-620120-4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る