• トップ
  • リリース
  • インスタ映え間違いなし!「オレオアート」から「オレオポップ」まで家族で楽しめるクリスマスのアイデア盛りだくさん!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

モンデリーズ・ジャパン株式会社

インスタ映え間違いなし!「オレオアート」から「オレオポップ」まで家族で楽しめるクリスマスのアイデア盛りだくさん!

(PR TIMES) 2017年11月13日(月)15時01分配信 PR TIMES

オレオのクリスマス特集「SMILE CHRISTMAS」を11月13日(月)からWEBで公開 〜プレートペーパーやガーランドなどパーティーアイテムもダウンロードできる〜

モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:辺丙三)のビスケットブランド「オレオ」は、クリスマス向けのレシピやパーティーアイテムを紹介する特設ウェブページ「SMILE CHRISTMAS」を2017年11月13日(月)から公開します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9251/129/resize/d9251-129-783381-0.jpg ]

家族の絆を深める「オレオ」から新提案
「オレオアート」や「オレオポップ」にサンタやトナカイをデザインして、クリスマスをもっと楽しくしよう!
「オレオ」がつなぐ父と子のひとときを描いたTVCMなど、「家族の絆を深めるクッキー」をコンセプトにしている「オレオ」が、このたびクリスマス向けに家族で楽しめるクリスマスアイデアを特設ウェブページで紹介します。

オレオのクッキー部分をツイストしながら外して、白いクリームに好きな絵を描く、インスタグラムをはじめとするSNSで人気と言われている「オレオアート」。そんな「オレオアート」のクリスマス向けデザインと作り方を特設ウェブページ「SMILE CHRISTMAS」に掲載しています。「オレオアート」に必要なものは、「オレオ」と「爪楊枝」と「バターナイフ」だけ、とお菓子作りが苦手な人でも気軽に試せるレシピです。また、オレオにチョココーティングやアイシングするだけで簡単に作れるデコ菓子として「オレオアート」同様にSNSで話題の「オレオポップ」のクリスマスレシピも公開中。クリスマスに家族で試して、絆を深めるきっかけ作りにはピッタリのアイデアが紹介されています。

【オレオアート】
[画像2: https://prtimes.jp/i/9251/129/resize/d9251-129-979539-1.jpg ]

【オレオポップ】

[画像3: https://prtimes.jp/i/9251/129/resize/d9251-129-532191-2.jpg ]

また「SMILE CHRISTMAS」では、クリスマスにピッタリなお菓子のレシピ「オレオスノーマン」および「オレオサンタハット」の2種類を紹介。パーティーの最後を飾るデザートとして子どもやゲストから喜ばれること間違いなしのかわいらしいレシピを開発しました。さらに、クリスマスのデコレーションにピッタリなパーティーアイテムが無料でダウンロード可能です。パーティーでお皿を彩る「プレートペーパー」や、お部屋を飾る「ガーランド」など、印刷するだけで使えるカンタンなのにかわいいアイテムが揃っています。

【レシピ】
[画像4: https://prtimes.jp/i/9251/129/resize/d9251-129-270497-3.jpg ]

【パーティーアイテム】

[画像5: https://prtimes.jp/i/9251/129/resize/d9251-129-223726-4.jpg ]

「オレオ」クリスマス向け特設ウェブページ「SMILE CHRISTMAS」
URL: http://oreocookie.jp/

オレオアートについて
1912年の発売以来、100年以上にわたり、100を超える国で愛されている「オレオ」は、「家族の絆を深めるクッキー」をコンセプトにしています。「オレオ」をきっかけに、家族の心温まるひとときが世界中で一つでも多く生まれることを願い、同コンセプトのもと、世界各国でTVCMやキャンペーンなどの取り組みを実施してきました。

その、家族の絆を深めるひとつの方法が「オレオアート」。今では世界中で自然に広まり、たくさんの人々の楽しみとして親しまれており、シーズンごとにアレンジして楽しめる「オレオアート」を紹介しています。
まだやったことない人は、ぜひこの機会に「オレオアート」に挑戦してみてください。

【参考】ハロウィン版オレオアート(日本)
[画像6: https://prtimes.jp/i/9251/129/resize/d9251-129-342472-5.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る