• トップ
  • リリース
  • 【これからの転職。】が選ぶ「女性に話したくなる。とってもいい会社」 カルビー株式会社をホワイトアロー企業100選に選出!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

【これからの転職。】が選ぶ「女性に話したくなる。とってもいい会社」 カルビー株式会社をホワイトアロー企業100選に選出!

(PR TIMES) 2016年09月02日(金)10時35分配信 PR TIMES

「ダイバーシティは絶対に成し遂げる。」 本気のダイバーシティ推進で変わり始めたカルビーの従業員たち。

 「これからの転職。」(運営会社:株式会社Shift(ビースタイルグループ)東京都新宿区:代表水澤直人)はカルビー株式会社(代表取締役会長兼CEO 松本 晃)をホワイトアロー企業100選〜女性に話したくなる。とってもいい会社〜として選出したことを発表します。
[画像1: http://prtimes.jp/i/3176/129/resize/d3176-129-987000-1.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/3176/129/resize/d3176-129-246082-0.jpg ]




カルビー株式会社 主な選出理由


【1】「管理職の意識改革」代表のメッセージの発信と動機づけの機会
管理職の意識改革のために会長との座談会を実施し、具体的な行動に落とし込む機会を設けている。また、年に1度行われる「ダイバーシティ・フォーラム」では、従業員300人が集まり、理解、動機づけの場として会長と社長メッセージを発信。

【2】「執行役員によるメンター制度」女性管理職就任後のサポート制度
初めて部長・課長に就いた女性管理職のサポート制度。直接の上司ではなく本部長職の執行役員がメンターとなって月に1回の面談、フラットな話ができる機会を設けている。

【3】「ダイバーシティの指数化」「理解」→「納得」→「行動」の3ステップ
ダイバーシティ化をステップに事に指数化。社内の理解と行動を促している。働き方の変化により生産性、経済効果が上がり、管理職を目指す女性社員が出現している。


「ホワイトアロー企業100選」経営者対談を掲載中


[画像3: http://prtimes.jp/i/3176/129/resize/d3176-129-396182-2.jpg ]


「ダイバーシティは絶対に成し遂げる。」
本気のダイバーシティ推進で
変わり始めたカルビーの従業員たち。

カルビー株式会社
人事総務本部 人事総務部 部長
ダイバーシティ委員会 委員長
高橋 文子 氏

対談記事はこちら
https://www.korekara-no.com/career/article/9

ホワイトアロー企業 100選〜女性に話したくなるとってもいい会社〜とは?

ホワイトアロー企業は、働きやすくワークライフバランスが優れている会社とされる『ホワイト企業』と、時代の先端を駆ける一本の矢のように売上が急成長している・新市場を創出している企業を表現する言葉『アロー』を掛けあわせて名付けられました。選出を行う際には『これからの転職。』運営メンバーが企業の経営トップや人事責任者から直接お話を伺い、実際に職場の様子を目で見て確かめ『ぜひ、働く女性にこの会社のことを伝えたい。』と思える会社を選出しています。どの会社も、働きやすさと業績の向上を高いレベルで実現しており、自信を持ってオススメできる会社です。

[画像4: http://prtimes.jp/i/3176/129/resize/d3176-129-528713-3.jpg ]



▼「ホワイトアロー企業」6つのの選定基準▼


経営層がダイバーシティ経営の意思を持っている。
残業を非推奨としており、生産性重視の文化を持っている。
労働時間ではなく成果で評価。働く時間は関係なく生産性を上げて成果を出している人がしっかり評価されている。
子育て中の女性や時短で働く社員が管理職として働いている。もちろん、育休産休は男女関係なく取得している。
女性の仕事と家族人との両立に理解がある。
業績が良く成長している



ホワイトアロー企業 100選 運営者について

◆「これからの転職。」とは?
女性管理職候補の育成・採用に力を入れている企業と、ライフステージが変化してもキャリアの継続・発展を希望するキャリア女性のための転職・採用支援サービスです。女性が働き続けられる組織への変革と女性の活躍推進を支援し、社会システムの変革を実現します。
(URL:https://www.korekara-no.com/career
[画像5: http://prtimes.jp/i/3176/129/resize/d3176-129-491074-4.jpg ]



◆ビースタイル・グループ について
『時代に合わせた価値を創造する(best basic style )』を理念とし、
現代の働き方・キャリアの矛盾を解決するための事業を『女性』・『若者』に焦点を当てて展開しています。事業を通じて『女性』・『若者』がより活躍できる機会をつくり、社会システムの変革を実現します。
(URL:http://www.bstylegroup.co.jp/
[画像6: http://prtimes.jp/i/3176/129/resize/d3176-129-863273-5.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る