• トップ
  • リリース
  • 時間と空間をシェアする“高架下の商店街”鉄板焼や日本酒、スイーツの名店などが並ぶ「中目黒高架下」、開業日決定!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

時間と空間をシェアする“高架下の商店街”鉄板焼や日本酒、スイーツの名店などが並ぶ「中目黒高架下」、開業日決定!

(PR TIMES) 2016年11月01日(火)16時20分配信 PR TIMES

〜2016年11月、中目黒の「高架下」エリアが生まれ変わります〜

 当社は、東京地下鉄株式会社と共同で開発した「中目黒高架下」(以下、本施設)の開業日を2016年11月22日(火)に決定しました。
 本施設は、東急東横線・東京メトロ日比谷線中目黒駅周辺の高架下空間に位置し、中目黒近辺にゆかりのある飲食店や、地方で人気の高い関東初の店舗など、個性豊かな全28店舗(※)が出店します。

 中目黒の人気店「水炊きしみず」などを手がける清水明氏が全面プロデュースする「鶏だしおでん さもん」、白金台の「ルクソール」や広尾の「イルメリオ」などで腕を振るった原シェフが、人気店を多数手掛けるダルマプロダクション古賀慎一氏と組んだ「原トリッパ製造所」、16年間恵比寿でのれんを守ってきた鉄板焼き店の分店「鉄板焼 芯 立ち呑み屋」など、新業態や関東初出店ながら、味にはお墨付きの料理を提供する飲食店が数多く出店します。

 また、長時間じっくりスモークしたアメリカンバーベキュースタイルの肉を目黒川に面したテラス席などで提供する「GOOD BARBEQUE」、スパニッシュイタリアン「RIGOLETTO」や代官山の「Hacienda del cielo」などで料理長を務めた澤井シェフがオーナーシェフとして腕を振るう「Caldo NAKAMEGURO」、150種類以上ある全国の日本酒を炉端焼きと共に楽しめる「炉端のぬる燗 佐藤」など、個性豊かな店舗も数多く揃いました。

 このほか、日本初のフレンチトースト専門店でありながら、夜はシャンパンバーとしても営業する「LONCAFE STAND NAKAMEGURO」や、ニューヨーカーから長年愛されている人気ベーカリー「THE CITY BAKERY」など、女性がひとりで気軽に利用しやすい店舗もあり、中目黒に訪れ、暮らす人々にとって多様な楽しみ方ができる“新しい商店街のカタチ”を提案します。

 開発コンセプトでもあるキーワード“SHARE(シェア)”の通り、中目黒駅周辺にとって象徴的な存在である高架下エリアに人々が集い、時間や空間をシェアすることで中目黒らしいカルチャーの発信地となることを目指します。

※スモールオフィスを含む全28店舗中、「toks」と「三菱東京UFJ銀行ATM」は2016年8月16日(火)にオープン済み。
※詳細については、別紙をご参照ください。


[画像: http://prtimes.jp/i/10686/127/resize/d10686-127-212865-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る