• トップ
  • リリース
  • ティップネスのオリジナルサプリ第2弾『G・A+』(ジーエープラス)、2019年4月 新発売

プレスリリース

株式会社ティップネス

ティップネスのオリジナルサプリ第2弾『G・A+』(ジーエープラス)、2019年4月 新発売

(PR TIMES) 2019年04月15日(月)15時40分配信 PR TIMES

「ココロとカラダ」をサポートし、新生活を応援!

関東・関西・中京地区に60店舗の総合フィットネスクラブを展開する株式会社ティップネス(本部:東京都港区、代表取締役社長:花房 秀治)は、プライベートブランド商品第二弾として、毎日を快適に過ごしたい方へのサプリメント『G・A+』(ジーエープラス)を4月1日(月)から「フィットネスクラブ ティップネス」、「ティップ.クロス TOKYO」、「ティップネス丸の内スタイル」「ティップネス日本橋スタイル」の各店にて定価3,888円(税込)で発売します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9907/127/resize/d9907-127-878569-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/9907/127/resize/d9907-127-615380-1.jpg ]


■変化の多い新生活期におすすめの、デイリーライフのためのサプリメントが誕生
何かと変化の多い新生活期は、普段以上に気を遣うべき場面も多く、知らず知らずに疲労もたまりがちです。疲労回復には適度な運動も有効とされますが、ティップネスではこのたび、運動だけでないサポートとして、日常生活を栄養面で支える、「ココロとカラダ」をテーマにしたサプリメント『G・A+』を開発しました。

■メインの大麦乳酸発酵液ギャバ(GABA)とアルギニン(Arginine)、プラス補助成分で、アクティブに!
『G・A+』は、大麦乳酸発酵液ギャバと、ギャバの吸収をサポートし栄養ドリンクの主成分としても幅広く活用されるアルギニンを主要成分とする、顆粒タイプのサプリメントです。さらに補助成分として、腸内環境を整える乳酸菌やビフィズス菌、健康維持が期待できるビタミン12種とミネラル4種を加え、飲みやすいエナジードリンク風味に仕上げました。この製品の特徴のひとつ「大麦乳酸発酵ギャバは」、大分県の大麦焼酎メーカーである三和酒類株式会社が開発した、特殊な発酵法による栄養価の高い新型ギャバです。また、主要成分であるギャバとアルギニンが既存の他社製品に比べて高配合されているにもかかわらず、1日あたり約120円と求めやすい価格に抑えることに成功し、続けやすさにも配慮しました。『G・A+』は、日々の生活をスッキリ快適に過ごしたいすべての方に自信をもっておすすめしたい商品です。

ティップネスは今後も、幅広い活動を通じて人々の健康増進をサポートし、企業理念である「健康で快適な生活文化の提案と提供」をおこなっていきます。


製品概要

製品名:G・A+(ジーエープラス)
価格:3,600円(税込3,888円)
内容量:13.5g(450mg×30包)
成分名:大麦乳酸発酵液ギャバ、アルギニン、乳酸菌、ビフィズス菌、ビタミン12種、ミネラル4種
発売日:2019年4月1日(月)
購入方法:「フィットネスクラブ ティップネス」「ティップ.クロス TOKYO」「ティップネス丸の内スタイル」「ティップネス日本橋スタイル」の計60店舗での店頭販売

詳細はこちらでもご覧いただけます >>
http://www.tipness.co.jp/files/?id=4afedf8a0eee5a63473310e5699224c1

[表: https://prtimes.jp/data/corp/9907/table/127_1.jpg ]




株式会社ティップネス 会社概要

会社名:株式会社ティップネス
本部:〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル14F
創立:1986 年10 月
代表者:花房 秀治
資本金:1 億4000 万円
事業内容:フィットネスクラブの経営
店舗数:直営店158店舗(「ティップネス」55店舗、「ティップ.クロス TOKYO」3店舗、「ティップネス丸の内スタイル」、「ティップネス日本橋スタイル」、「libéry」、「FASTGYM24」97店舗)、受託施設(指定管理含む)15 施設
会員数:約30万人



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る