• トップ
  • リリース
  • どこでも本が読めちゃう“全館図書館”の「大和市立図書館」が1位に。外観も内観も素敵な図書館ランキング

プレスリリース

株式会社ウェイブダッシュ

どこでも本が読めちゃう“全館図書館”の「大和市立図書館」が1位に。外観も内観も素敵な図書館ランキング

(PR TIMES) 2020年07月02日(木)15時40分配信 PR TIMES

株式会社ウェイブダッシュ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 河野 由紀)が運営する、みんなでつくる地域応援サイト「生活ガイド.com」(https://www.seikatsu-guide.com/) は、第12回みんなのランキング「外観も内観もステキ♪利用したい図書館ランキング」のトップ5を発表いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/6408/126/resize/d6408-126-323268-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/6408/126/resize/d6408-126-282197-8.png ]

今回1位に輝いたのは、大和市にある「大和市立図書館」です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/6408/126/resize/d6408-126-763990-1.jpg ]

2016年に開館をした大和市図書館は、大和市文化総合拠点のシリウス内にあります。
大和市の中心的な拠点施設となっており、多様なニーズに応えられるよう、さまざまなジャンルから幅広い蔵書を揃えています。こども図書館の空間も広く、図書館員による絵本の読み聞かせや紙芝居などが行われているなど、こどもも存分に楽しめる図書館です。
[画像4: https://prtimes.jp/i/6408/126/resize/d6408-126-387632-2.jpg ]

フロアごとに雰囲気が異なるのも特徴的です。
開放的な吹き抜けのある1階エントランスは、雑誌など気軽に読めるものが揃えてあります。ダークブラウンの本棚と閲覧席がある2階、明るくポップな雰囲気のある3階のこども図書館。4階は本棚も明るい色味になっており、心身ともにリフレッシュの図れる陽の光が差し込む健康都市図書館になっています。5階は専門書を含めた“調べて学ぶ図書館”になっており、読書室なども設けられております。
各所に本を楽しめるための工夫があり、思わず各階ごと、その階にある本をじっくり楽しみたくなるような図書館になっています。
大和市立図書館を選んだ方からは「いろんな場所で本を読めるのが良さそう」(50代男性)「以前住んでいた街で愛着がある。是非来訪してみたい。」(70代女性)、「有料のラウンジに行ってみたい」(40代男性)などの声がありました。

さらに今回1位になりました神奈川県大和市の大和市立図書館ご担当者様より、コメントをいただきました。
******************************************************************************
■1位の受賞コメント
この度は皆様からの投票により、「外観も内観もステキ♪利用したい図書館ランキング」1位という大変うれしい賞をいただき、心から感謝申し上げます。
大和市立図書館がある大和市文化創造拠点シリウスは図書館のほか、芸術文化ホール、生涯学習センター、屋内こども広場などを含む文化複合施設で、年間300万人を超える大変多くの方々にご来館いただいております。シリウスは「全館まるごと図書館」として、図書館の本はどのフロアでも読むことができます。
また、広い館内には数多くの座席が設けられ、飲み物も自由にお飲みいただけます。いつでも気軽に行ける市民の「居場所」として、これからも愛される図書館を目指してまいります。
お近くに訪れの際は、ぜひお立ち寄りください。
■大和市立図書館 図書館内のおすすめのポイント
4階は健康都市図書館というコンセプトのもと、医療や介護のほか、食育やスポーツなど健康に関する多様な本を揃え、健康テラスではイベントも毎日開催しています。また、様々な健康測定機器を揃えた健康度見える化コーナーもあり、「健康都市やまと」を支えています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/6408/126/resize/d6408-126-203951-3.jpg ]

******************************************************************************
ランキング2位・3位になった場所は下記のとおりです。

第2位 東京都武蔵野市「武蔵野プレイス」

[画像6: https://prtimes.jp/i/6408/126/resize/d6408-126-541360-4.jpg ]

丸みを帯びた窓が特徴的なのは、東京都武蔵野市にある図書館「武蔵野プレイス」。
複合機能施設になっており、さまざまなライフステージに対応した滞在型図書館になります。施設のほかの機能と連携・融合するため、図書フロアは地下2階から地上2階にかけて分散配置されています。
[画像7: https://prtimes.jp/i/6408/126/resize/d6408-126-862875-5.jpg ]

自然の中に映えるデザイン性の高い図書館ですね。明るく暖かな雰囲気があり、室内の丸く区切られた空間も、より近未来感を醸し出しています。

第3位 宮城県多賀城市「多賀城市立図書館」

[画像8: https://prtimes.jp/i/6408/126/resize/d6408-126-917892-6.jpg ]

市民が暮らし、集う「家」がコンセプトで、カフェのような落ち着いた雰囲気があるのは、宮城県多賀城市にある「多賀城市立図書館」。
じっくり本を読みたい人・気軽に利用したい人など、階層ごとに役割を設けており、「誰もが行きたくなる空間づくり」がされています。
[画像9: https://prtimes.jp/i/6408/126/resize/d6408-126-829682-7.jpg ]

チェックインカウンターのような図書カウンダーや、ゆったりとしたソファのある館内など、シックで上質なホテルライクの図書館です。カフェのテーブルのような学習スペースで勉強すれば、捗ること間違いなしです。

生活ガイド.comのみんなのランキングでは、毎月ユニークなテーマで投票をしております。引き続き新たなランキングも発表していく予定です。

【調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020/3/13 〜 2020/4/12
調査対象::生活ガイド.com会員10代〜80代の男女376名
[画像10: https://prtimes.jp/i/6408/126/resize/d6408-126-971657-9.jpg ]

▼みんなのランキング第12回「外観も内観もステキ♪利用したい図書館ランキング」結果発表はこちら
https://www.seikatsu-guide.com/rank_minna/result/12/
▼みんなのランキング第13回「この街が気になる!イメージ・シンボルマーク(西日本編)」の投票はこちら
https://www.seikatsu-guide.com/rank_minna/vote/15/

「生活ガイド.com」
株式会社ウェイブダッシュが運営する、全国の市と東京23区ごとに300項目以上の行政サービス、地域・行政情報を掲載しているサイト。2つの市区で比較ができ、ランキングも充実。水道料金や補助金・お祝い金、子育てに関する情報など、住まい探しや暮らしに役立つサイトです。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ウェイブダッシュ 不動産メディア部



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る