• トップ
  • リリース
  • 11月8日は「いい刃」の日!総合刃物メーカー貝印 創業110周年記念初のポップアップストア「KAIの家」オープニングイベント開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

11月8日は「いい刃」の日!総合刃物メーカー貝印 創業110周年記念初のポップアップストア「KAIの家」オープニングイベント開催

(PR TIMES) 2018年11月08日(木)17時40分配信 PR TIMES

内田理央さん、八嶋智人さんが隠れ●●を暴露!内田さんも惚れる男性の身だしなみを伝授

総合刃物メーカーの貝印株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤 宏治)は、2018年に創業110周年の節目を迎えたことを記念して、「いい刃の日」である11月8日(木)に二子玉川 蔦屋家電に貝印初となるポップアップストア「KAIの家」をオープンいたしました。オープニングイベントでは、 KAIビューティーアンバサダーである女優・モデルの内田理央さん、個性派俳優として大活躍の八嶋智人さんにご登壇いただき、お気に入りの貝印商品のご紹介や、お二人の意外な「隠れ●●」を披露していただきました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-806347-7.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-199631-10.jpg ]

オープニングイベントでは、貝印グループ副社長の遠藤浩彰より、創業110周年を迎えた貝印グループのこれまでの歩みと事業概要についてご紹介。当イベントへの思いと、次の110年に向けた貝印グループの決意も語りました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-507741-19.jpg ]

その後、少し早めのクリスマスを意識した緑色のシースルーワンピースに身を包んだ内田さん、貝印のコーポレートカラーにちなんで青のチーフをつけた八嶋さんが登場。110周年を迎えた貝印について、内田さんは「長い歴史を持っている大先輩で、恐れ多いですね」とコメントし、今回のイベントの出演前に奥さまと貝印についてお話されたという八嶋さんは「自宅のツメキリや包丁、ピーラーが実は貝印でした!」と貝印とのエピソードをご披露いただきました。

その後、ポップアップストア「KAIの家」のご紹介や、おふたりのお気に入りの貝印グッズ、身近な貝印商品を発見して投稿いただくSNSプレゼントキャンペーン「#隠れKAIを探せ」にちなみ、おふたりの隠れた●●を暴露。昨今関心が高まっている男性美容に関連して、ビューティーアンバサダーの内田さんには、ご自身が惚れる男性の身だしなみについてもお話いただきました。

貝印ポップアップストア オープニングPRイベント 開催概要
■名称:貝印ポップアップストア「KAIの家」 オープニングPRイベント
■日時:2018年11月8日(木) 10:30〜11:30
■会場:二子玉川 蔦屋家電 2F ダイニング
(東京都世田谷区玉川1丁目14番1号 二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット)
■登壇者:貝印株式会社 副社長 遠藤浩彰
■ゲスト:内田理央さん、八嶋智人さん
■内容:主催者代表挨拶、トークセッション、フォトセッション、囲み取材、個別取材

特別企画「#隠れKAI」キャンペーンでもらえるアイテムをご紹介
貝印のポップアップストア「KAIの家」では、期間中9〜11日の3日間にはSNSキャンペーン「#隠れKAI」を探せ!に合わせたプレゼントキャンペーンを展開。会場内で貝印商品の写真とともに指定ハッシュタグ「#貝印」「#隠れKAI」をつけて投稿いただいた先着110名様に貝印のオリジナルグッズをお渡しするキャンペーンを行います。

対象となるプレゼント商品は日常で使う調理道具の使いやすさを追求したブランド「セレクト100」。今回はその中でも人気の、調理器セット、T型ピーラー、オーバル計量スプーンのセット(各日先着10名)や、貝印が1998年に世界で初めて発売した替え刃式3枚刃カミソリ「K-3」の発売20周年を記念した特別セット(各日先着50名)、内田理央さんプロデュースの「ピュア肌ベースメイクセット」(各日先着50名)。内田さんにはポーチの中の一つ一つのアイテムを丁寧にご紹介いただき、実はポーチを集めるのが好きという八嶋さんはかわいらしいポーチに笑顔を見せていらっしゃいました。八嶋さんには「K-3」特別セットについて「男の身だしなみには欠かせないアイテムですね!」と、「投稿しただけで無料でもらえるなんて!すごいよねぇ。いろいろはいってますよ!貝印さん、大判振る舞いですね」と笑いを誘っていました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-253621-9.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-997006-12.jpg ]

見た目が斬新過ぎる!貝印オリジナルの「カミソリアイス」のお味は…?
プレゼントキャンペーンは貝印のアイテムだけではなく、貝印発祥の刃物の町・関市のご当地名物「日本刀アイス」とコラボレーションした「カミソリアイス」も対象。貝印の主力製品である男性用5枚刃カミソリ「Xfit(クロスフィット)」の実際のホルダーを柄にして、替刃型のアイスモナカを装着し、アイスバーのように手に持って食べられるようになっており、見た目の斬新さに八嶋さんは「めちゃめちゃ面白いアイスじゃないですか!食べてみたいです!SNS映えも間違いないですね」と大興奮!内田さんにアイスを装着いただき、ひげをそるデモンストレーションをした後に一口食べた八嶋さんは「美味しいモナカです」と満足げ。内田さんは「SNSで話題になっていて気になっていたんです!子どもも絶対喜びますね!」と話しました。

カミソリアイスはキャンペーンの対象商品として、さらには、10、11両日のみ開催する会場にあるKAIマークを探すスタンプラリーの参加者にもプレゼントすることが伝えられると、八嶋さんは「食べ物として美味しいですし、なにより面白いですね!ぜひ皆さんも食べてみてください」と笑顔で呼びかけていました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-879192-11.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-822825-14.jpg ]

内田さんはツメキリ、八嶋さんは男性用カミソリ「Xfit」、セレクト100の「T型ピーラー」を絶賛!
ポップアップ会場では貝印の商品を日ごろからご愛用いただいている料理研究家や美容家、タレントの皆様を「KAIニスト」と称し、数ある貝印商品の中から貝印の隠れた名品を展示。内田さん、八嶋さんにも「KAIニスト」として、貝印の名品を選んでいただきました。
内田さんが選んだのは「関孫六 ツメキリtype102」。
[画像8: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-791984-13.jpg ]

これまで爪切りにこだわりがなく、「実家から持ってきていた子どものころから使っているものをずっと使っていて、いままでガチンと爪を切っていたんです」と暴露。「このツメキリに出会って、スッとなめらかに爪が切れることに驚きました!ずっと悩んでいた二枚爪も解決して、もっと早く出会いたかったです」と商品の魅力を熱く語っていただきました。

続いて八嶋さんには2つの商品を挙げていただきました。
男性用カミソリのXfitについては、「肌が弱くて電気シェーバーもあまり使えなかったし、どういう風にひげと向き合えばいいか分からなかったんですよね」と悩みを明かした上で、「このカミソリを使うと、顔全体がきれいに“トゥルン”となるので、ここ一番のときには使うのがおすすめです」と、なめらかかつしっかりと深く剃れることをお伝えいただきました。
[画像9: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-334197-1.jpg ]

また、セレクト100シリーズのT型ピーラーについては、刃が斜めになっていることによる使いやすさをお伝えいただいたことに加えて、11歳になるお子様と一緒にお料理をする際にはピーラーでお手伝いをしてもらうことが多いことなど、家庭でのエピソードを披露。「子どもが安全に作業できるところも魅力。キッチンツールって、台所のなかのコミュニケーションツールになりますし、いろんな道具を使って料理を楽しむことはとてもいいことだと思います!美味しい料理は男性の胃袋もつかめると言いますし、女性の方にもどんどん使っていただきたいですね」とコメントしました。

[画像10: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-333824-0.jpg ]

「#隠れKAI」にちなんでおふたりの隠れ●●を披露!
隠れた名品揃いの貝印は、これまでに商品の企画開発から生産、販売、物流までの一連を担う唯一の刃物関連メーカーとして世界約90の国や地域に事業を拡げ、刃物を中心に1万アイテムにもおよぶ製品を展開しています。暮らしの中に溶け込む存在でありながら、普段は意識しづらい貝印の存在に改めて気づき、関心や愛着を持っていただくことを目的にポップアップストアを開催したことをMCより説明し、生活に隠れた「#隠れKAI」にかけて、おふたりの「#隠れ●●」をご紹介していただきました。
[画像11: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-987340-2.jpg ]

まず、八嶋さんは「#隠れ共通点」を披露。

「共通点とは、何かと言いますと、実は僕と内田理央さんは誕生日が同じなんです!同じ9月27日生まれなんです!」と熱弁。驚いた様子の内田さんは「誕生日が同じこと、最近知りました!あっ、プレゼントはまだいただけてないですね?」とかわいくおねだり。

八嶋さんは「プレゼントは・・・あげてないですね!僕は人の誕生日が結構好きなんですけどね。来年はお互い覚えておいて、お祝しあいましょう!」と約束していました。

貝印からおふたりへ、ちょっと遅めの誕生日プレゼントを贈呈
まさかの「#隠れ共通点」が発覚したおふたりに、貝印よりサプライズプレゼントを贈呈!
看板商品「関孫六」の上位シリーズ、「関孫六ダマスカス三徳包丁」の名入れバージョンを副社長の遠藤よりお二人にお渡しいたしました。包丁を受け取った八嶋さんは、「大事にします。これからは料理三昧ですね」とうれしげに語っていました。
[画像12: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-824130-3.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-238326-5.jpg ]

内田さんがときめく男性の隠れ●●とは?
内田さんが披露した「#隠れ●●」は「#隠れメンズ美容」。昨今関心が高まっている男性美容に触れ、「女性って意外に男性のことを見ているので、清潔感は大事ですよね。さりげなく、身だしなみに気を使ってる人が好きですね」説明。八嶋さんは「あ〜、ガツガツした感じの人ではなくてね!分かります」と同意していました。
[画像14: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-801358-4.jpg ]

男性の爪をチェックするという内田さんは、「きれいな爪はマスト!チェックしちゃいますね」と自身の惚れポイントを披露。男性の身だしなみで惚れるポイントを尋ねられた内田さんは、「ひげもきれいにそれている人がいいですね」と、ポイントを挙げていました。

内田さんの惚れポイントを伝授された八嶋さんは「おじさんになってくると放っておくと不潔ですし、一生懸命やりすぎるとおばさんみたいになってしまうんですよね…。でも理央ちゃんに好かれるならやさりげなく、隠れ美容頑張りますよ!と意気込んでいました。

そして、イベントの最後にはおふたりから、貝印のポップアップストア「KAIの家」の呼びかけをいただきました。

内田さんからは「実は貝印ってみなさんのそばにたくさんあるんですよ!「隠れKAI」を探して、素敵な商品をゲットしに来てくださいね。お待ちしております!」とコメント。
[画像15: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-552581-6.jpg ]

八嶋さんからは「100年以上会社が続いているのはすごいことで、その都度、革命的なことに取り組んできたからだと思います。伝統を守ることと新しいことに取り組む姿勢が両立していないとなしえないことですよね。日本人のものづくりも反映しているということを考えると、この機会にどういうものがあるかを見つけて、自分の生活を見つめ直してみてはいかがでしょうか?」と締めくくっていただき、イベントは盛況のまま終了しました。

[画像16: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-736087-8.jpg ]

貝印創業110周年記念 ポップアップストア「KAIの家」概要
イベント名 :KAIの家
日程:2018年11月8日(木)〜11日(日) 10:00〜18:00 ※8日のみ15:00〜18:00
場所:二子玉川 蔦屋家電 2F ダイニング・2F E-room2(東京都世田谷区玉川1丁目14番1号 二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット)

プレゼントキャンペーンについて
貝印公式インスタグラムもしくはツイッター(@kai_corporation)をフォローの上、ご自身のSNSに貝印の商品の写真と指定ハッシュタグ(「#隠れKAI」「#貝印」)をつけて投稿し、投稿画面を会場内のカウンターで提示していただいた方に先着で貝印のキッチンツールなどのプレゼントをご用意しております。プレゼントは刃物の町・関市のご当地名物「日本刀アイス」と貝印がコラボレーションした「カミソリアイス」も対象。

上記のSNS投稿もしくはスタンプラリーに参加いただいた方にお渡しいたします。
日程:9~11日 10:00〜18:00
引き換え場所:二子玉川 蔦屋家電 2F E-room2
[画像17: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-403560-16.png ]

[画像18: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-180892-18.jpg ]

[画像19: https://prtimes.jp/i/25105/125/resize/d25105-125-708916-17.jpg ]

【貝印株式会社】
1908年、刃物の町として有名な岐阜県関市に創業。現在、生活に密着した刃物を中心とするカミソリ、メンズグルーミング、ツメキリなどの身だしなみやビューティーケア、包丁をはじめとする調理・製菓、医療用など1万アイテムにもおよぶ商品を展開し、商品の企画開発から生産、販売、物流までの一連を行っている総合刃物メーカー。
本社:東京都千代田区岩本町3-9-5  
代表取締役社長:遠藤宏治  
http://www.kai-group.com/

【二子玉川 蔦屋家電】
2015年5月、複合商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」内にオープン。
BOOK&Cafeの空間で、コンシェルジュがライフスタイルを提案する新しいスタイルの家電店です。
住所 :東京都世田谷区玉川1丁目14番1号 二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
電話番号:03-5491-8550(代表)
営業時間:家電 9:30〜21:00(音楽、文具は9:30〜22:30)、BOOK 9:30〜22:30
定休日:1月1日
ホームページ :https://store.tsite.jp/futakotamagawa/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る