• トップ
  • リリース
  • 2017 WBSC U-18ベースボールワールドカップ in カナダ J SPORTSで日本戦全試合と決勝を生中継中心に放送!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ジェイ・スポーツ

2017 WBSC U-18ベースボールワールドカップ in カナダ J SPORTSで日本戦全試合と決勝を生中継中心に放送!

(PR TIMES) 2017年08月29日(火)16時11分配信 PR TIMES

侍ジャパン高校日本代表、悲願の金メダルへ!

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 木下 伸、以下「J SPORTS」※1)は「 2017 WBSC U-18ベースボールワールドカップ 」の日本戦全試合と決勝を生中継中心に放送いたします。また、 PC/スマホ/タブレットでご視聴いただける動画配信サービスの 「J SPORTSオンデマンド」※2でも配信いたします。
16歳から18歳の代表が集結し、野球世界一を決める「WBSC U-18ベースボールワールドカップ」。2017年で28回目となる今大会は、9月1日(金)から9月11日(月)にかけてカナダのサンダーベイで開催されます。
出場国は開催地枠での出場となるカナダを含め、各地区予選を勝ち上がってきた計12の国と地域。1次ラウンドは、グループA(カナダ、韓国、チャイニーズ・タイペイ、オーストラリア、イタリア、ニカラグア)、グループB(日本、アメリカ、キューバ、メキシコ、オランダ、南アフリカ)に分かれ、グループ内総当たりで各上位3位チームがスーパーラウンドに進出します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14079/123/resize/d14079-123-563255-0.jpg ]

今大会に出場する日本代表チーム20名はすべて甲子園出場経験者。主将の早稲田実業高・清宮幸太郎選手、履正社高・安田尚憲選手、そして広陵高・中村奨成捕手の3人あわせて高校通算218本塁打(8/29現在)とU-18史上最強クリーンアップを軸とする打撃陣と、今夏の甲子園大会で初優勝した花咲徳栄高・清水達也投手や今春のセンバツ大会で優勝した大阪桐蔭高・徳山壮磨投手をはじめ、多様な球種を操る投手陣がそろい、チーム一丸となって悲願の金メダル獲得を狙います。

[画像2: https://prtimes.jp/i/14079/123/resize/d14079-123-413531-1.jpg ]

J SPORTSでは、9月1日(金)「メキシコ vs. 日本」をはじめとしたオープニングラウンドの日本戦全試合と決勝を生中継中心に放送。また、9月3日(日)〜5日(火)は「J SPORTS開局20周年無料開放デー」として、対アメリカ・キューバ・オランダ・南アフリカ戦の4試合をスカパー!とスカパー!プレミアムサービスにおいては無料開放いたします。更にJ SPORTSオンデマンドではJ SPORTS IDの登録なしで無料でご視聴頂けます。
また、10月放送の侍ジャパン公認番組「結束!侍ジャパン」では、本大会で世界一に挑む選手たちの素顔に迫ります。

世界に挑む若き侍ジャパンの熱き戦いは、J SPORTSの中継で是非お楽しみください。


「2017 WBSC U-18ベースボールワールドカップ」J SPORTS放送概要


[画像3: https://prtimes.jp/i/14079/123/resize/d14079-123-119451-2.jpg ]

*放送時間・放送内容・放送形態は変更になる場合があります。
*9/3(日)〜5(火)の「対アメリカ、キューバ、オランダ、南アフリカ戦」の4試合はスカパー!、スカパー!プレミアムサービスご加入の方は無料でご視聴頂けます。また動画配信サービス 「J SPORTSオンデマンド」でも無料でご視聴頂けます。



10月放送「結束!侍ジャパン#29」概要

「2017 WBSC U-18ベースボールワールドカップ」で世界一に挑む選手たちに密着

[画像4: https://prtimes.jp/i/14079/123/resize/d14079-123-704783-3.jpg ]

*放送時間・放送内容・放送形態は変更になる場合があります。
*「結束!侍ジャパン#29」は上記放送日時以外でも再放送を予定しております。


※1 J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約650万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です。
※2 J SPORTSオンデマンド( http://front.jsports-ondemand.com/ )は有料サービスとなります。


<J SPORTSに関するお問い合わせ先>
J SPORTSカスタマーセンター
03-5500-3488(午前10:00〜午後6:00)
J SPORTSオフィシャルサイト
http://www.jsports.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る