• トップ
  • リリース
  • エントリークラス向けドラムセットの新モデル ヤマハ ドラムス『ライディーン』

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

エントリークラス向けドラムセットの新モデル ヤマハ ドラムス『ライディーン』

(PR TIMES) 2017年08月30日(水)13時40分配信 PR TIMES

− 9月23日(土)発売 −

ヤマハ株式会社は、アコースティックドラムの新製品として、ヤマハ ドラムス『ライディーン』を9月23日(土)より発売開始します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-937355-0.jpg ]

22"バスドラムスタンダードセット 本体価格:124,500円(税抜)
構成:シェルセット「RDP2F5」:本体価格57,000円(税抜)
ハードウェアセット「HW680W」:本体価格36,000円(税抜)
ドラムスツール「DS550U」本体価格 6,500 円(税抜)
シンバルセット「PLZ4PK」本体価格25,000円(税抜)


<価格と発売日>
品名:ヤマハ ドラムス 『ライディーン』 シェルパッケージ
構成/品番/価格(税抜)/発売日
バスドラム 22" × 16" フロアタム 16" × 15" タムタム 12" × 8" タムタム 10" × 7" スネアドラム 14" ×5.5" タムクランプ × 2/RDP2F5/57,000円/9月23日(土)
バスドラム 20" × 16" フロアタム 14" × 13" タムタム 12" × 8" タムタム 10" × 7" スネアドラム 14" ×5.5" タムクランプ × 2/RDP0F5/54,000円/9月23日(土)

品名:ヤマハ ドラムス 『ライディーン』 スタンダードセット
モデル/構成/品番/価格(税抜)/発売日
22"バスドラム スタンダードセット/シェルパッケージ、ハードウェアセット※、ドラムスツール※、シンバルセット/RDP2F5STD/124,500円/9月23日(土)
20"バスドラム スタンダードセット/シェルパッケージ、ハードウェアセット※、ドラムスツール※、シンバルセット/RDP0F5STD/121,500円/9月23日(土)

※スタンダードセットのドラムスツール、ハードウェアセット「HW680W」はオプション品として単品でも購入出来ます(税抜36,000円)。シンバルセットのみでの販売は致しません。
◎初年度販売予定数:合計250台


<製品の概要>
このたび発売する『ライディーン』は、エントリークラス向けドラムセットの新モデルです。上位機種と同じタムクランプを採用したシェルパッケージは、バスドラム、フロアタムそれぞれ異なるシェルサイズを組み合わせた2種類を用意しました。また、カラーバリエーションはステージに映える光沢が特長のグリッターフィニッシュ、オーソドックスな色味が美しいソリッドフィニッシュの2種類5カラーを揃えました。更に「スタンダードセット」では、ドラム演奏に必要不可欠なハードウェアとして、安定性に優れたダブルブレース仕様のスタンドおよびフットペダルと、シンバルには『ライディーン』のシェルとの相性が良いジルジャン社(注)のシンバルセットをパッケージ化しました。ドラム演奏に必要なアイテムをパッケージ化することで、ドラム初心者にも選びやすく、ドラムを始めたばかりの初心者から、演奏を楽しんでいる中級者まで幅広い層のお客様に手頃な価格でお求めいただけます。

詳細は以下の通りです。


<主な特長>
1.2種類のサイズ構成によるシェルパッケージと5カラー展開
バスドラムとフロアタムのサイズに応じた2種類のシェルセットをラインアップし、演奏ジャンルや好みにあわせたサイズ選択が可能です。また、シェルには6プライ(7.2mm)のポプラ材を採用し、エントリークラスながらヤマハアコースティックドラム本来の力強いサウンドを実現しました。カラーは、綺麗な光沢のグリッターフィニッシュ、色味の美しいソリッドフィニッシュにて5種類のバリエーション(カバーリングシート仕様)を用意しました。

グリッターフィニッシュ


[画像2: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-525005-6.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-442594-7.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-466181-8.jpg ]

ソリッドフィニッシュ


[画像5: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-807756-9.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-705896-10.jpg ]


2.上位機種と同等のハードウェア機構
パイプ径22.2mm ×2のタムホルダーマウントを搭載。また、タムクランプには上位機種と同じCL940LBを採用。ヤマハオリジナルのボールマウントは自由なセッティングを可能とし操作性・安全性にも優れています。
[画像7: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-943862-11.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-259111-12.jpg ]


3.充実したハードウェアセット、シンバルセットのラインアップ
ハードウェアセットはフットペダルと、安定性に優れたダブルブレース仕様のスタンドをパッケージしました。また、ブームシンバルスタンドはセッティング自由度も高く操作性にも優れています。シンバルセットには『ライディーン』のシェルパッケージとの相性が良い、ジルジャン社(注1)の「Zildjian Planet Zシリーズ」を採用しました。
[画像9: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-764868-13.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-451416-14.jpg ]



<注>
ジルジャン社(The Avedis Zildjian Company Inc.)
1623年設立の老舗シンバルメーカー。日本国内においては、株式会社ヤマハミュージックジャパンがジルジャン社からの認定を受けてジルジャンシンバルの輸入販売をおこなっている。
本社:アメリカ合衆国、マサチューセッツ州。


<カラーバリエーション>

[画像11: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-367770-1.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-608926-2.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-223461-3.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-707335-4.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/10701/123/resize/d10701-123-416119-5.jpg ]



ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
https://www.yamaha.com/ja/news_release/


※その他の文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る