• トップ
  • リリース
  • 着用することで歩行時の筋力サポートが最大30%アップ(※1)する段階着圧ソックス「メディキュット 機能性靴下」2017年1月23日(月)新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社

着用することで歩行時の筋力サポートが最大30%アップ(※1)する段階着圧ソックス「メディキュット 機能性靴下」2017年1月23日(月)新発売

(PR TIMES) 2017年01月23日(月)10時18分配信 PR TIMES

脚がつらい、そんな脚をすっきりさせたい方へ新提案、いつもの靴下の代わりに履くだけで、健康的な脚を実現!http://mediqtto.jp

 レキットベンキーザー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区東五反田/代表取締役:アリソン・ラドフォード)は、2017年1月23日(月)、フットケア総合ブランド『ドクター・ショール』発の英国医療用ストッキングをルーツに持つ段階圧力ソックス「メディキュット」より、「メディキュット 機能性靴下」を新発売いたします。
 
[画像1: https://prtimes.jp/i/979/122/resize/d979-122-444654-0.jpg ]

 現代の日本社会において50歳以上の人口は5千万人を超え、総人口に占める割合は45%(※2)と増加傾向にあります。50歳以上の男女3000人を対象に独自の「脚の悩み」に関する調査を実施したところ、1500人以上 (※3)が脚の悩みを抱えているものの、脚の健康を改善する効果的な対処をしていないということが分かりました。また近年、運動器障害のために移動機能が低下した状態を指す「ロコモティブシンドローム」への対策に注目が集まっています。メディキュットはこうした脚の健康に対する巨大なニーズを捉え、50歳以上向けの段階着圧ソックスを開発いたしました。

 「メディキュット 機能性靴下」は、人体工学を基に日本人の体に合わせて設計されており、脚の各部で心地よい着圧感を実現します。足首からしっかりと引き締め、ふくらはぎをすっきり改善し、歩行時の筋力サポートを最大30%アップ(※1)する点が特徴です。長時間同じ姿勢の方、脚をすっきりさせたい方、歩行時の筋力サポートが欲しい方にお勧めいたします。正しいサイズをお選びいただければ、男性でも女性でもご使用いただけます。今後も、脚に悩みを抱えるあらゆるお客様にご対応できる商品を提供してまいります。

(※1) 外部試験機関にて歩行運動における筋電図を本製品着用時と非着用時で比較。
(※2) 出典:総務省統計局 国勢調査報告(2014年10月)
(※3) レキットベンキーザー・ジャパン株式会社調べ(2016年3月/N=3,000)

<商品概要>
-サイズ :M/L(男女兼用)
-カラー :ブラック
-価格 :オープン価格
[画像2: https://prtimes.jp/i/979/122/resize/d979-122-511345-4.jpg ]


<こんな方におすすめ!>
○長時間同じ姿勢の方
○脚をすっきりさせたい方

<商品特長>
○人体工学に基づき、日本人の体に合わせて設計
○脚の各部で心地よい着圧感を実現
○着用することで歩行時の筋力サポート最大30%アップ(※1)
○正しいサイズを選べば、男性も女性も履ける設計

(※1) 外部試験機関にて歩行運動における筋電図を本製品着用時と非着用時で比較。

<商品開発背景>
1.「脚の悩み」に対する巨大なニーズ
50代以上の人口は総人口45%(※2)を占め、5千万人規模。
[画像3: https://prtimes.jp/i/979/122/resize/d979-122-272940-5.jpg ]



レキットベンキーザー・ジャパン株式会社では50歳以上の3000人を対象に独自の「脚の悩み」に関する調査をしたところ、52%(※3)が脚の悩みを抱えているものの、脚の健康を改善する効果的な対処をしていないということが判明致しました。


[画像4: https://prtimes.jp/i/979/122/resize/d979-122-488353-6.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/979/122/resize/d979-122-236968-7.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る