• トップ
  • リリース
  • レンタルスペースプラットフォーム運営の「あどばる」社と資本業務提携

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社エボラブルアジア

レンタルスペースプラットフォーム運営の「あどばる」社と資本業務提携

(PR TIMES) 2017年02月10日(金)10時19分配信 PR TIMES

〜民泊CtoCプラットフォームに続き、投資事業の一環でシェアリングエコノミービジネスへ投資〜 〜法人顧客および訪日外国人旅行者向けにスペなびのご案内・紹介を開始〜


 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、2017年2月9日の臨時取締役会において、レンタルスペースプラットフォーム「スペなび」および居抜き物件仲介サイト「ぶけなび」の運営を手掛ける株式会社あどばる(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中野邦人、以下あどばる社)と資本業務提携することを決議いたしました。
 この資本参加は、昨年9月30日に発表した、投資事業の一環での取り組みであると同時に、昨年12月15日に発表したシェアリングエコノミービジネス参入への民泊CtoCプラットフォームに続く、第二弾となります。

 なお、当社は本日付で、株式会社あどばるの子会社である、株式会社スペースマネジメントとの資本業務提携についても決議し、併せて発表しております。

[画像: https://prtimes.jp/i/6523/120/resize/d6523-120-659366-2.jpg ]

■あどばる社の概要
あどばる社は、以下サイトの運営を行っています。

1. 国内最大級の物件掲載数を有するレンタルスペースのプラットフォーム「スぺなび」の運営
 パーティー、撮影スタジオ、貸し会議室、物販、展示等に使えるレンタルスペース掲載数が同様サービスの中で、トップクラスの3,448件(2017年2月9日現在)となっております。加えて、利用者にとってのスペース活用を一層便利なものになるよう、飲食物のケータリングサービス等の付加サービスの提供も行っています。
「スぺなび」URL:https://supenavi.com/

2. 国内最大級の居抜き物件仲介サイト「ぶけなび」の運営
 「ぶけなび」は、業界トップクラスとなる登録会員30,000人以上、優良居抜き物件・独自扱い物件を多く含む登録物件数4,000件以上となっており、飲食店向け物件サイト随一の規模です。また、豊富な実績をもとに開店から運営までのトータルサポートを行っています。
「ぶけなび」URL:https://www.bukenavi.jp/

■業務提携内容
1. 当社が提供しているBTM(ビジネストラベルマネジメント)の法人顧客向けにスペなびのご案内
 レンタルスペースはパーティー、貸し会議室等の法人需要も多くあり、当社の法人顧客向けにスペなびのご案内をいたします。

2. 当社の有する訪日旅行客向けにスペなびのご案内
 レンタルスペースは訪日旅行客向けの需要も見込まれることから、当社の訪日旅行客向けに、レンタルスペースのご案内をいたします。

3. 将来的に民泊CtoCプラットフォーム(AirTrip民泊)とスペなびの相互連携
 当社の民泊CtoCプラットフォームとスぺなびの双方において、物件オーナーの相互紹介や顧客の相互紹介等を実施いたします。民泊とレンタルスペースは、スペースを活用したシェアリングエコノミーという点で共通点があり、事業シナジーも大きいと考えております。

■シェアリングエコノミー市場の広がり
 世界ではシェアリングエコノミー市場が2013年の約150億ドルから、2025年には約3,350億ドル市場へ飛躍的に拡大すると見込まれています。※1 このうち、Airbnbに代表されるスペースシェアリングエコノミーの市場は2015年の約20億ドルから2019年に約60億ドルまで拡大すると見込まれています。※2
 日本におけるシェアリングエコノミー市場は、2015年度の285億円から2020年度には約600億円まで成長すると見込まれています。※3

 今後も当社とあどばる社は、両社の強みを生かし、一層のサービス価値向上を図ってまいります。

■業績へ与える影響
平成29年9月期の当社の業績へ与える影響は軽微と見込んでおり、平成28年11月14日に公表した業績予想から変更はございません。今後、変更の必要が生じた場合には適時にお知らせいたします。


【株式会社あどばる】
本社 :東京都渋谷区宇田川町33-7 アイ・アンド・イー渋谷ビル5F
社名 :株式会社あどばる
代表者 :代表取締役 中野 邦人
資本金 :50,000千円
URL :http://www.adval.jp/


【株式会社エボラブルアジア】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者:代表取締役社長 吉村 英毅
資本金:1,019,967千円(払込資本 1,844,934千円)
URL:http://www.evolableasia.com/

【当社サービスサイト】
総合旅行サービスプラットフォーム AirTrip  :https://www.airtrip.jp/
綜合旅行販売サイト TRIP STAR :http://japanflight.tripstar.co.jp/
国内航空券予約サイト 空旅.com :http://www.soratabi.com/
BTM(ビジネストラベルマネジメント)事業 :http://www.evolableasia.com/service/btm.html
ITオフショア開発事業          :http://offshore.evolableasia.com/
【当社IRサイト】 :http://www.evolableasia.com/ir/


※1 2016年2月PwC調べ
※2 2016年4月Juniper Research調べ
※3 2016年7月矢野経済研究所調べ



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る