• トップ
  • リリース
  • ヒューマンリソシア 北海道労働局より「平成27年度 民間活用によるキャリア・コンサルティング等 就職支援事業」を受託

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ヒューマンリソシア 北海道労働局より「平成27年度 民間活用によるキャリア・コンサルティング等 就職支援事業」を受託

(PR TIMES) 2015年11月20日(金)14時05分配信 PR TIMES

ハローワークとの連携により、求職者150人の就業を支援

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、人材サービス事業を運営するヒューマンリソシア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:御旅屋 貢 以下、ヒューマンリソシア)は、この度、北海道労働局より「平成27年度民間活用によるキャリア・コンサルティング等就職支援事業 http://resocia.jp/public/2015/sapporo/」を受託しました。同事業は、宮城労働局に続く2件目の受託となります。
本事業は、基本的な就職準備が不充分なまま就職活動を行い、思うような結果が出せずにいるフリーターなどを中心に支援します。支援対象者に寄り添った、継続的で、きめの細かい支援を実施することにより、個々人の就職スキルの向上を図り、円滑な就職の実現を目指します。
具体的には、ジョブ・カードを活用したキャリア・コンサルティングを通じて、支援対象者自身が自己理解を深め、自らの職業意識やキャリア形成上の課題を明確にし、今後の職業選択やキャリア形成の方向付けができるよう支援します。
また、就職セミナーやグループワークなども実施し、支援対象者同士で意見交換や情報交換をすることで、就職意欲を高め、自律心を醸成します。ハローワークとの連携により、就職に関する相談から具体的な求人の紹介まで、切れ目のない支援を行うことが特徴です。

ヒューマンリソシアでは、国や自治体が推進する就労支援事業の受託において、全国で多くの実績があります。これらの経験から得た求人開拓、就職支援のノウハウを活かして、一人ひとりに最適化された柔軟な働き方の実現に貢献するとともに、本事業を通じて約150人の就業を目指します。


■平成27年度民間活用によるキャリア・コンサルティング等就職支援事業
【概要】
時間をかけたきめ細かい就職支援が必要なフリーターなどを中心に、ジョブ・カードを活用したキャリア・
コンサルティングを実施するとともに、希望者に対する職業紹介や就職支援セミナーの開催など、円滑な就職の実現に向けた継続的な支援を実施する。
【対象者】
公共職業安定所を利用する求職者
【実施期間】
平成28年3月31日まで
【支援内容】

[画像1: http://prtimes.jp/i/5089/120/resize/d5089-120-591866-3.jpg ]



[画像2: http://prtimes.jp/i/5089/120/resize/d5089-120-708853-1.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/5089/120/resize/d5089-120-347513-2.jpg ]



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る